日誌

2016年11月の記事一覧

ゆりのき台自主防災訓練大会に参加


11月26日(土)、本校が所在している三田市ゆりのき台の自主防災訓練大会に、本校生徒45名(硬式野球部・男子バレーボール部・放送部)と教員2名が参加しました。この行事は地域の防災に力を入れている、ゆりのき台自治会主催で、地域の方、市役所の方、三田西陵高校生、ゆりのき台中学生、ゆりのき台小学生が参加しました。会場はゆりのき台小学校で防災に備えて、消火訓練やレスキュー犬実演、車いす使用訓練を行いました。本校生は会場の放送や小学生が消火訓練をする指導、車いす使用訓練を行い、避難訓練の運営に携わりました。いざというときに備えて日頃からの訓練の大切さがよくわかりました。


ハイスクール特派員登場


ハニーFM「ハイスクール特派員」の放送が11月15日(火)に行われました。今回は男子サッカー部・女子サッカー部・柔道部の6名が出演しました。
  男子サッカー部は部員が1年19人、2年18人で個性の強い集団です。最近調子良くて、練習試合にも県ベスト16チームに勝っています。新チームになって、初めての公式戦の新人戦が12月の初めにあります。毎日の練習の最後にやる8人でのゲームは最後のダッシュがかかっているのでみんな本気でバチバチやるそうです。リクエスト曲はGReeeeNの「 僕らの物語 」でした。
 女子サッカー部は部員が1年8人(マネージャー1含む)、2年4人の合計12人です。現在は関西リーグの真っ最中だそうで今月中にあと3試合あるそうです。1対1で敵を抜けたときや、ゴールが決まったときにとても気持ちがいいそうです。学校生活では1月に修学旅行で北海道に行くことや、2月にマラソン大会があることが話題になりました。リクエスト曲はUVERworldの「 Fight For Liberty 」でした。

 柔道部は部員が1年8人、2年3人の11人です。平日と土曜に部活があり、みんなでアドバイスし合ったりして練習し、真剣なときは真剣に、楽しむときは楽しくメリハリをつけて活動しているそうです。先週の金曜日から行われた県新人大会では団体戦に出場しました。個人戦では60㎏級で2名、90㎏級で1名が出場し2回戦まで進出したそうです。相手が自分より大きいと、つい負けたと思ってしまうとのことでした。リクエスト曲はKANA-BOONの「 なんでもねだり 」でした。

全校集会

11月2日(水)、全校集会が行われました。はじめに、校長先生による狂言「山伏」の披露と講話がありました。
 講話では、校長先生が狂言をはじめたきっかけをお話されました。また好きなこと、やりたいことや、やらざるを得なくなったことに全力で取り組むことで、それが必ずどこかで役に立つという校長先生自身の経験もお話されました。
 表彰伝達では、以下の部がそれぞれの大会においての成果を表彰されました。
(1)剣道部
  男子団体 3位
  女子団体 2位
  男子個人 3位
  女子個人 3位
(2)丹有支部読書感想文コンクール 佳作
 その後、生徒会より清掃ボランティアの募集、東日本大震災への募金活動参加の呼びかけと、生徒指導部長より自転車安全と服装についての話がありました。