日誌

2017年3月の記事一覧

3学期 終業式


 3月23日(木)9時15分より、平成28年度3学期終業式が行われました。内容は以下の通りです。
1 学校長講話
  この1年をふり返り、「たられば思考」とおさらばしようという話がありました。「〇〇であったら」とか「〇〇ならば〇〇できるのに」という考え方をしないことが、前向きに生活するために必要だということでした。そのためには感謝する心をもつことと人を許すことが大切です。この2つを心がけ、来年の学校生活を送って下さい。
 
2 表彰伝達
(1) 読書感想画コンクール 優良賞 1名
(2)兵庫県防災ジュニアリーダー認定 5名 

2 教頭講話
  昨年末から職員が続けてきた学力向上についてのお話と、新学期に向けてのお話がありました。これからの春季休業を迎えるにあたり、現状を楽しむ「楽しい」と、コツコツ何かやって、やった!できたというときの「楽しい」が続くように生活しましょうというお話がありました。

ハイスクール特派員登場


 3月21日(火)、ハイスクール特派員登場に調理部員2名と美術部員2名が出演しました。前半は調理部です。部員は2年生8名で毎週金曜日に活動しています。料理が好きなので入部したそうで、部活動では自分たちで作るものを決め調理しています。最近はプリンや焼きドーナツ、お好み焼きを作りました。外食やケーキ屋に行ったとき、盛りつけや飾り付けが気になってしまうそうです。ケーキを作るとき、黄身だけのところを全卵入れてしまい、失敗したこともあるそうです。3年生に向けて心の準備をしているとのことでした。リクエスト曲はTWICEの「 TT 」でした。
 後半は美術部です。部員は2年生5名、1年生7名、計12名です。活動日は主に平日で個人個人別ですが週2日は全員がそろうそうです。作品展前になると、土日も活動しています。6月に西陵祭、11月に県総合文化祭、2月に三田市美術展に出展するそうです。一人は平面の油絵を中心に活動しており、もう一人は立体のベニア板で作った1/10の家具を作っているそうです。また、吹奏楽部も兼ねており、今月25日(土)2時から郷の音ホールの小ホールで定期演奏会があり、その準備で忙しいそうです。ぜひお越しくださいとのことでした。リクエスト曲はシドの「 V.I.P 」でした。

防災講演会(兵庫県CGハザードマップ)


 3月16日(木)3限、1年生と2年生を対象に防災講演会を実施しました。はじめに県土整備部 県土企画局 技術企画課の志茂さんのご挨拶の後、藤原さんがCGハザードマップについて説明されました。平成27年9月10日に決壊した鬼怒川の洪水の話があり、同じ水量が三田市で降った場合は三田市役所付近は1時間もしないうちに水があふれる可能性があるということでした。これらの災害の怖さについての話の後、兵庫県が洪水・土砂災害・津波・高潮・ため池について作ったハザードマップの話になりました。このハザードマップはパソコンやスマートフォン向けに県内全部のマップが見れるように作成したものです。生徒は話を聞きながら、実際に自分のスマートフォンでこの地図を見ました。もし災害に遭ったときは、このスマートフォンの情報を高齢者の方にも伝えて住民の避難誘導をして欲しいと、スマホ世代の協力を呼びかけられました。最後に生徒会長から謝辞がありました。