日誌

2013年10月の記事一覧

全校集会


 10月30日(水)、全校集会が行われました。学校長の講話の後、部活動の表彰伝達がありました。
  講話では、学校長が2つのお話をされました。1つめは3年生の学年通信からの引用で「弱い心に勝つことが大切、弱気にならず充実した高校生活を送って欲しい」ということ、2つめは「防げることは未然に防ぐ。先生のお話を自分のこととして受け止めているか。~だろうではダメ」ということした。年度当初に言った「厳守・貢献・挑戦」をみなさんに実現してほしいと言う言葉で締めくくられました。
  表彰伝達では、以下の部がそれぞれの大会やコンクールにおいての成果を表彰されました。
(1)剣道部 丹有新人 女子個人 3位
(2)男子テニス部 三田市総合体育大会 17歳以下 男子シングルス 3位
(3)女子ソフトテニス部 丹有新人 女子個人 3位
(4)読書感想文 丹有支部 読書感想文コンクール 佳作
最後に生徒指導部長から話がありました。

ふれ愛コンサート

10月19日(土)13:00~本校体育館にて「第17回ふれあいコンサート」が開催されました。約150名が出演し、100名を上回る方にお越しいただきました。
 本年度は、トランペット奏者の坂本佳織さん、ピアノ奏者の仲内咲樹さんをゲストにお招きして、美しい演奏を披露していただきました。
 本校の合唱部と吹奏楽部に加え、今年は新たに「けやき台中学校吹奏楽部」をお招きしました。最後は本校校歌と、震災復興応援歌「花は咲く」を会場のみなさんと歌い、楽しい音楽の祭典が幕を閉じました。出演団体は以下のとおりでした。(番号は出演順)
1ゲスト
 坂本 佳織さん (トランペット)
 仲内 咲樹さん (ピアノ)
2けやき台中学校吹奏楽部
3異世代合唱団ビーミーコール
4すずかけ台童謡唱歌の会
5WING
6ウッディ・ムジカ
7三田西陵高校合唱部
8三田西陵高校吹奏楽部


高等特別支援学校体育大会に参加


 10月5日(土)、高等特別支援学校体育大会に本校生徒会4名、陸上競技部5名が参加してきました。
 体育大会では、高等特別支援学校全生徒による迫力あるダンス、趣向を凝らした扮装をしている教員チームも混ざってのリレーなどもあり大盛況でした。その中で本校生徒はフォークダンスに参加しました。テネシー・ワルツを始め、オクラホマミキサー、コロブチカなど初めて踊るフォークダンスにも積極的に挑戦していました。

ハイスクール特派員登場


 10月7日(月)18:00~の「ハイスクール特派員登場」の録音があり、合唱部と吹奏楽部が出演しました。それぞれ10月19日に本校でふれ愛コンサートに出演します。放送予定日は10月15日(火)で当日は中間考査中のため、録音することになりました。
 吹奏楽部は、1年生16人、2年生13人の計29人で活動しており、個性豊かな人が多くて、みんなでワイワイ楽しんで活動しているとのことです。夏に全日本吹奏楽コンクールがあり、S部門地区大会で銀賞、秋には丹有音楽祭や県総合文化祭があり、県総文では三田市内の高校2年の合同バンド97人で演奏するため、三田松聖高校に集合して練習をしているとのことでした。
 合唱部は、男子2名、女子8名で男子部員が少ないので男子部員を募集しているとのことです。11月9日の県総合文化祭(明石市)などのコンクールに向けて練習中で、練習してうまくハモれる様になったとき、とてもうれしいとのことで、スーパーフライの「愛をこめて花束を」や、なかにしあかねの「今日もひとつ」等を練習中です。
 部活動等で忙しいけれどもとても充実しているというフレッシュな声が聞けました。