日誌

2015年3月の記事一覧

3学期 終業式


 3月23日(月)9時15分より、平成26年度3学期終業式が行われました。
 内容は以下の通りです。
1 学校長講話
 はじめに西陵通信に書いた時間講師の先生の本校生の感想「授業にまじめに取り組み、挨拶がしっかりできる」から始まり、保健部がまとめられた、スマートフォンと学習の関係について話がありました。3年前に校長先生が着任されたとき、教師の疲れが吹っ飛ぶ瞬間は例えば、「大きな声で挨拶をしてくれたり、まじめに掃除をしたり、生徒が敬語で話ができる時だ」という話で締めくくられました。
 
2 表彰
 放送部 神戸電鉄グッドマナーキャンペーン最優秀賞
 全国読書感想画コンクール 奨励賞
 
3 生徒会よりエコキャップ運動の報告
 
4 生徒指導部長講話
 新学期に向けてのお話がありました。
 

ハイスクール特派員登場


 3月17日(火)のハイスクール特派員登場に吹奏楽部2名と、ESS部2名がALTのエリカ先生と出演しました。
 吹奏楽部は2年生が17名、1年生が2名の計19名で1年生が少ないので部員募集中とのことでした。12月末にあった、西阪神地区大会で木管8重奏と金管4重奏が出場し、木管8重奏は金賞を取り、県大会に出場しました。3月27日(金)に定期演奏会が予定されており、郷の音ホールが会場となっているとのことで、内容は3部構成で企画ステージやOB・OGとの合同で「オペラ座の怪人」を演奏予定とのことでした。リクエスト曲は代田幸子さんの「おばあちゃんの唄」でした。
 ESS部吹奏楽部は部員は1年生が4人、2年生が1人の計5人で明るくて賑やかとのことで部員募集中とのことでした。ESS顧問でALTのエリカ先生が一緒に出演されました。昨年西オーストラリア研修でホームステイしたときの話がありました。また、部活動で行うALTのエリカ先生との会話を英語で実演しました。9月に出場したスピーチコンテストや、暗唱コンテストの話がありました。6月の西陵祭ではエリカ先生が体育館で「アイリッシュダンス」を踊り、ESS部員がダンスの説明をしました。また、ESSでは外国の方と文通しており、部員の1人はロシアの方から返事をもらいました。部活でのアメリカのお菓子作りでは、英語のレシピから訳してお菓子を作ったそうです。リクエスト曲はTaylor Swiftの「Shake It Off」でした。

交通安全学習会


 3月3日(火)3限に、本校体育館にて交通安全学習会を実施しました。講師はアールドライバーズ西北・交通安全事業部の吉野さんでした。
 交通事故の防止と事故時の対応についてビデオやスライドを用いてお話がありました。自転車に乗るための基本的な知識や注意事項、自転車事故の件数や判例、事故にあったときの対応についての話でした。また、兵庫年では4月から自転車を購入した人に自転車保険に入るようにする条例が可決されたという話もありました。本校は通学に自転車を使用している生徒も多く、真剣に聞き、交通マナーを学ぶことが出来ました。