龍野高等学校 ブログ

75回生 修学旅行 1日目①

JAL便(2・4組)
早朝からの集合でしたが、無事全員が揃い予定通り出発しました。ご家族の方、送迎をありがとうございました。これからサービスエリアでトイレ休憩をはさみ、伊丹空港へ向かいます。

75回生 修学旅行 結団式

いよいよ明日から修学旅行です。本日3校時に体育館で結団式を行いました。
団長である校長先生からの挨拶、学年主任からの挨拶、旅行業者紹介、修学旅行委員の挨拶があり、結団式後に集合隊形を確認しました。

74回生共通テスト激励会

令和4年1月14日(金)に74回生共通テスト激励会を行いました。

明日から2日間、共通テストを受験する74回生に対して、校長先生、進路指導部長、学年主任から激励の言葉をいただき、鼓舞をしていただきました。

また、準備物や当日の動きなどの共通テストに対する注意事項の確認を行いました。

最後に今までお世話になった先生方からの激励のビデオメッセージを流し、様々な先生方からの応援を74回生に届けました。

 

 74回生の皆さんの健闘を祈っています。

 頑張れ74回生!!

甲南大学リサーチフェスタ 受賞報告

12月19日(日)に行われました,甲南大学リサーチフェスタにおいて、

   2年1組 坂東 来実 さん の発表

『都市公園たつの市活性化計画~脱・少子化への道~』

    ≪アトラクティブプレゼンテーション賞≫

受賞しました。

おめでとうございます。

第32回 日本数学オリンピック予選に参加!

1月10日(月)成人の日 13時~ 第32回 日本数学オリンピック(JMO)予選が行われました。

本校からは2年生4名と1年生2名が参加しました。

昨年に引き続き、今年もオンラインでの開催となり、2年生2名が龍野高校のPC教室から参加しました(他の参加者は自宅受験)。

 

これまでに、10月から放課後の時間を使って、対策会を複数回行ってきました。

JMO予選は3時間で12問の問題を解きます。

年によっても変わりますが、おおむね6問正解が予選突破ラインに必要な得点です。

 

3時間という時間も集中して取り組む2人にとってはあっという間でした。

対策会での努力も実り、ある程度手ごたえも感じられたようです。

 

結果は2月までに発表になります。

結果が分かり次第、報告します。

 

全校集会および表彰伝達

令和4年1月11日(火)に、全校集会および表彰伝達を行いました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、表彰される生徒はLL教室、他の生徒は各教室にてオンラインで行いました。

全校集会では、校長先生と生徒指導部長から新年を迎えてからの学校生活や目標の立て方について話されました。その後、表彰伝達と近畿大会に出場した陸上競技部の結果報告が行われました。

表彰伝達を受けた部活動・生徒は以下の通りです。

 

水泳部 第14回兵庫県高等学校対抗冬季水泳競技大会

      男子50mバタフライ  第5位  原井智貴

      男子100m平泳ぎ    第6位  田口和輝

      男子200m自由形    第6位  田口和輝

サッカー部 西播総合体育大会 第2位

        優秀選手  名村響、畑中大和、高田将吾、眞殿天

第60回全国高等学校生徒英作文コンテスト

        入選    田代双

第24回兵庫県高校生英文エッセーコンテスト

        佳作    高見佑里佳

青少年育成活動       岩谷真奈

 

 

クリーン作戦を実施

12月24日、龍野公園周辺でクリーン作戦(清掃活動)を実施しました。

今回の参加者は、陸上部・野球部・男子ソフトボール・山岳部・柔道部・生徒会・個人参加生徒の129名に加えて、育友会役員も参加していただきました。

 風もなく、穏やかな天候のもとで、溝にたまった、落ち葉などを取り除いたり、遊歩道や階段の清掃を行いました。

 

サッカー部 新人予選決勝

西播大会 兼 県高校サッカー新人大会西播予選の決勝が12月25日(土)に行われました。試合開始から一進一退の攻防が続き、前半を0-0で終えました。後半に入り、ゴール前でファウルを受け、PKから先制点を奪いました。しかし、CKから同点ゴールを決められ、延長戦に入りました。その後も前線にボールは入るものの決定機は作れず、ロングスローから失点し、1-2で敗れました。悔しい敗戦となりましたが、ここまで果敢に戦ってきたこと、準優勝という結果を誇りにし、1月22日(土)の県大会初戦に向け、もう一つ上の段階にレベルアップをしていきたいと思います。現地でご声援をいただいた保護者の方を始め、ご支援をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

1回戦 (相生高校グラウンド)
 龍野 3-0 姫路飾西
2回戦 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-0 飾磨
3回戦 (飾磨高校グラウンド)
 龍野 2-0 市姫路
準決勝 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-0 姫路東
決勝 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 1(延長)2 姫路工

防災訓練を実施しました

令和3年12月16日(木)に、第2回防災訓練を行いました。

 今回は、化学室から出火したという想定で行いました。天候不良と新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、1、2年生のみ体育館に避難し、3年生は各教室にてオンラインで行いました。

  避難訓練後、西はりま消防署の方が、スライドショーを用いて、火災に対する備えや予防について講演されました。講演では、コロナ対策でよく使用する消毒用のアルコールをキッチンなどの火を扱う場所に近づけないことや、もしものために火災報知器を設置することなどを話されました。

  また、講演後に生徒と教師の代表が消化器の扱い方を訓練しました。うまく消化器を扱えたときには全体から大きな拍手が起こりました。

 
    

サッカー部 新人予選準決勝

西播大会 兼 県高校サッカー新人大会西播予選の準決勝が12月19日(日)に行われました。この日も中盤でのボール奪取やディフェンダーの積極的なインターセプトなど好プレーが多く見られ、優位にゲームを進めました。そして2-0で勝利を収め、決勝進出を決めました。5年ぶりの王座奪還を目指し、来週土曜日の大一番に向けて気合いを込めて練習をしていきたいと思います。

1回戦 (相生高校グラウンド)
 龍野 3-0 姫路飾西
2回戦 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-0 飾磨
3回戦 (飾磨高校グラウンド)
 龍野 2-0 市姫路
準決勝 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-0 姫路東

 

甲南大学リサーチフェスタ (普通科探究Ⅱ)

 12月19日(日)に,75回生(第2学年)普通科探究の生徒2名が,甲南大学リサーチフェスタに参加いたしました。4月から約8カ月行ってきた研究成果をスライド形式でオンライン発表しました。研究の目的や意義の説明から始まり,研究概要,今後の展望を発表しました。この発表には他校高校生をはじめ多くの方の参加があり,活発な質疑応答をすることができました。ここで頂いた意見を踏まえ,1月の探究発表会に臨みたいと思います。

サッカー部 新人予選3回戦

西播大会 兼 県高校サッカー新人大会西播予選の3回戦(準々決勝)が12月18日(土)に行われました。2回戦と同様に粘り強い守備から攻撃へのリズムを作り、2-0で勝利し、1月に開催される県新人大会への出場権を獲得しました。明日の準決勝でも良い試合をし、決勝進出を目指します。

1回戦 (相生高校グラウンド)
 龍野 3-0 姫路飾西
2回戦 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-0 飾磨
3回戦 (飾磨高校グラウンド)
 龍野 2-0 市姫路

SSH職員研修会を開催しました。(12/10)

「観点別評価の考え方」というテーマで、兵庫教育大学大学院 准教授 奥村好美先生にご講演いただきました。

大変わかりやすいご講義で、来年度から始まる新3観点別評価のための、とても充実した研修となりました。

サッカー部 新人予選2回戦

西播大会 兼 県高校サッカー新人大会西播予選の2回戦が12月12日(日)に行われました。第1シードの飾磨が対戦相手とあり、試合前から気合の入った良い雰囲気で練習し、そのまま試合に突入しました。前半から互角の戦いを演じ、分厚い攻撃から1点を先制しました。後半になっても緊張感を保ち、運動量も落ちることなく粘り強い守備で相手の攻撃を跳ね返し、カウンターからの追加得点を狙いました。試合終了間際にも得点して2-0で勝利し、大金星を挙げることができました。県大会出場まであと1勝に迫りましたが、ここで気持ちを緩めることなく、次週の3回戦に向けて準備をしていきたいと思います。

1回戦 (相生高校グラウンド)
 龍野 3-0 姫路飾西
2回戦 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-0 飾磨

サッカー部 新人予選1回戦

西播大会 兼 県高校サッカー新人大会西播予選が開幕しました。12月11日(土)に1回戦が行われました。前半に1点を先制したものの苦しい展開が続き、試合終了間際に2得点を挙げ、何とか3-0で勝利することができました。2回戦は第1シードの飾磨高校と対戦します。チャレンジ精神を持って果敢に戦いたいと思います。

1回戦 (相生高校グラウンド)
 龍野 3-0 姫路飾西

令和3年度地域交流会

 令和3年12月8日(水)に地域交流会を行いました。昨年度は新型コロナウイルス感染防止のため実施できませんでしたが、今年度は感染防止対策をとり、無事に開催することができました。

 本校有志生徒と、たつの市老人クラブ連合会の希望者により、グラウンドゴルフを実施しました。グラウンドゴルフは生徒にとって初めての競技でしたが、ペアを組んだ老人クラブの方に優しく教えてもらいながら行いました。生徒、老人クラブの方が力を合わせ、とても盛り上がり、競技をとおして親睦の深まる地域交流会となりました。

兵庫県教育委員特別講義

県教育委員特別講義を開催しました。

 

「社会保障の意義と日本の医療」について、兵庫県教育委員・兵庫県医師会会長 空地 顕一 氏 よりご講演をいただきました。

現代におけるコロナウイルス感染症に関する最新の情報ならびに、医療や保険に関する内容についてご講義をいただきました。

大変わかりやすいご講義で、生徒たちも真剣に講義を聞き、これからの時代に求められる資質・能力を身につけ、社会保障の意義について理解を深め、今後の人生に活かすことができ、大変有意義な時間となりました。

 

 

 

全校集会および壮行会

令和3年11月25日(木)、LL教室と各教室にて全校集会および壮行会が行われました。

全校集会では、表彰伝達と近畿大会に出場した水泳部の結果報告が行われました。

壮行会では、近畿大会への出場が決まった陸上競技部の駅伝(男子)のメンバーが壇上に上がり、選手代表として冨永主将が近畿大会への意気込みを語りました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、表彰される生徒と壮行会に出席する生徒以外は各教室にてオンラインで行いました。

全校集会にて、表彰伝達を受けた部活動・生徒は以下の通りです。

 

百人一首部     小倉百人一首競技かるた第43回全国高等学校選手権大会
          E級 第3位  小林 憂保、加藤 理沙
          第45回兵庫県高等学校総合文化祭小倉百人一首かるた部門大会
          A級 第3位  小林 憂保、加藤 理沙
          B級 第2位  橋本 花梨

文芸読書部     第45回兵庫県高等学校総合文化祭文芸部門コンクール
          文芸部誌部門  優良賞 
          詩部門  優良賞  荒木 彪吾
               入選   森川 さくら

茶道部       第45回兵庫県高等学校総合文化祭茶道部門 優秀賞 

自然科学部     第45回兵庫県高等学校総合文化祭自然科学部門 パネル発表 優秀賞 、口頭発表 奨励賞

男子ソフトボール部  第53回兵庫県高等学校男子新人ソフトボール競技大会 第3位

陸上競技部     第76回兵庫県高等学校駅伝競走西播地区予選会 男子の部  第1位 
          第38回兵庫県高等学校駅伝競走西播地区予選会 女子の部  第2位 

女子卓球部     兵庫県高校新人卓球選手権大会西播予選 女子学校対抗の部  第3位 

男女テニス部    令和3年度後期西播高等学校テニス大会 男子団体の部  第3位、女子団体の部 第3位 

令和3年度播磨西高校読書感想文コンクール 優秀賞   田代 双、 川畑 颯士

令和3年度校内読書感想文コンクール    最優秀賞  田代 双

 

 

 

 

令和3年度 中学生対象学校説明会

令和3年11月20日(土)、本校にて中学生対象学校説明会を開催しました。

本年度は80名の中学生が参加しました。

まず体育館で全体会を行いました。全体会では、校長先生の挨拶のあと、学校紹介ビデオ上映と教頭先生による学校説明が行われ、最後に本校の総合自然科学科2年生代表が課題研究を発表しました。

その後、14班に分かれて、校内見学と授業見学を行いました。校内見学は、生徒会執行部のメンバー誘導のもとで班ごとに移動し、各学年の棟や本校のシンボルである楠など、本校ならではの場所を生徒会執行部のメンバーによる説明を聞きながら巡回しました。授業見学は、校内見学の途中で、班ごとに異なる授業を見学しました。

全行程終了後、希望者に対して、部活動見学と質問・相談コーナーを設けました。多くの中学生が積極的に部活動を見学していました。

今回の学校説明会に参加した中学生が1人でも多く龍高生となり、本校で活躍してくれることを願っています。

探究Ⅱ中間発表会ならびに講演会

探究Ⅱ中間発表会ならびに講演会を開催しました。

 

これまで探究してきた成果を、各活動グループ内で発表しました。慣れない発表で、戸惑う場面も見られましたが、探究した成果を、全員が自分なりのスライド・言葉で表現できていました。今後社会に出てからも、これらの経験は活かせると思います。

本校特別非常勤講師である「甲南大学 フロンティアサイエンス学部 生命科学科 教授 甲元一也 氏」を招聘し、「伝える思いと伝わるコツ」というテーマでご講演いただきました。総合的な探究のまとめとしてスライド発表をする際に、特に重要な事柄、注意すべきポイントを中心にご講義いただきました。大変わかりやすいご講義で、何をどのようにまとめていけば良いのかが生徒にとても良く伝わりました。

生徒も講演会の内容について積極的にメモを取り、最終発表に向けて探究を進めるにあたり、大変有意義な時間となりました。 中間発表会様子講演会様子