連絡事項や本校の様子などを即時にお知りいただけます。

松陽日誌

サンテレビ取材(松の陽だまりパン)

先日、「松の陽だまりパン」について、サンテレビ『キャッチプラス』より取材を受けました。

松陽高校商業科の生徒のアイデアから生まれた「松の陽だまりパン」が様々な形で広まりつつあり、本当にうれしく思います。

1月中旬ごろに放送予定ですので、ご覧いただけたら幸いです。また詳細が分かり次第ご案内させていただきます。

 

避難訓練・大掃除

12月22日(水)は防災避難訓練、23日(木)は大掃除が行われました。

避難訓練は、コロナ禍のため一斉避難を避け、各クラスで防災についての説明がされた後、避難経路・非常階段を実際に歩いて確認しました。

また、大掃除では日常清掃に加えて窓ふきや床掃除などの日ごろなかなかできない場所を掃除しました。

24日は終業式です。

 

生活文化科 伊保こども園へおもちゃをプレゼント(課題研究保育班)

令和3年12月21日生活文化科 課題研究保育班が伊保子ども園を訪問しました。

高砂市の魅力を園児に伝えるため、高砂市観光すごろくを手作りし、5セットを5歳児にプレゼントしました。

感染症対策のため、一緒に遊ぶことはできませんでしたが、園児が喜んで受け取ってくれ、生徒は、達成感が得られました。

生活文化科 ラジオ関西出演

12月17日に生活文化科 課題研究 食物班の生徒6名が、ラジオ関西番組「谷五郎のこんにちわふぁ~みん」出演の取材を受けました。

取材では、高砂出身のパーソナリティ谷五郎さんと今年1年の取り組みについて楽しくトークされていました。放送は、来年の2月4日(金)に同番組で放送されます。皆さんぜひご視聴ください!

 

 

 

販売実習「松の子本舗」(商業科)

12月11日(土)と12日(日)に松陽高校で、商業科3年の生徒が販売実習「松の子本舗」が実施されました。
昨年度と同じように、今年度もなかなか旅行で遠出しづらい、その状況を分析し、それだったら様々な地域の商品を取りそろえ旅行気分を味わってもらいたい、そのようなコンセプトを立ち上げて、商品仕入れから企画などを考え準備してきました。他にも、なつかしさを感じてもらいたいという思いから駄菓子詰め合わせや、高砂の銘菓を取り揃えました。

販売実習当日は、両日ともに開店前から本当に多くの地域の方が列に並んでくれており、生徒も気合十分にそれぞれの商品の魅力を説明し、商品を販売していきました。

商品もほぼ完売し、生徒にとっても大きな達成感に満ち溢れた販売実習となりました。

お越しくださった皆様、ご協力くださった皆様、本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。