華道部

華道部

11月26日のお稽古

本日の花材は

ストック、ハラン、カーネーション、カサブランカ、グロリオサ、カンガルーポー、スプレーキク 他です。

3つの作品すべてに共通して用いられているのは「ハラン(大きめの緑色の葉。白の斑入りもあり。)」です。

ハランの素材そのままに使用している作品と、リボンのようにねじったり、丸めたりして創作して使用している作品があります。同じ花材でも、様々な姿で活けることができます! 先生に教えていただきながら、自由に工夫して作品を完成させるのはとても楽しいですよ。玄関ロビーの華やかなお花をしばらくお楽しみ下さい!

 

 

11月の定例稽古

華やかに3つの生け花を作成しました。カラフルなガーベラ&バラに清楚なかすみ草を添えたアレンジ2点と、写真右側は黄色のイトギク・赤のスプレーギク・カサブランカ(ゆり)・ハラン・白はミツマタ(加工品)です。

今月の定例稽古

9月は緊急事態宣言に伴い部活動が中止になっていたので、2学期になってからは初めての活動でした。

久しぶりに玄関前ロビーに華やかなお花を活けました。

生鷹祭2021

今年は校内祭のみの開催でしたが、きれいな生け花を写真でもお楽しみください。

3年生は今日で引退となりさみしいですが、新しい部長さんのもと、今後も元気に活動していきます。

6月の定例稽古

今月の花材は、チーデル、シャクヤク、グロリオサ、バラ(黄)、ハラン等です。

ハランをリボン風に可愛らしく生けました!

次回の活動日

令和3年度、新入部員3名を迎えてスタートしました。緊急事態宣言の延長があり、次回の定例稽古は中間考査最終日12:50~作法室で行います。見学歓迎です!最近の作品1

最近の作品2

華道部*一緒にお花に親しみましょう。



春爛漫の新学期、一緒にお花をいけませんか?

お水盤と剣山を使う、和の生け花と
洋のフラワーアレンジメントを同時に練習しています。

講師の東田先生が丁寧に教えてくださいますので、
初心者でも大丈夫です。

華道部*式花をいけました

うららかな春の午後、華道部講師の東田先生にお越しいただき、
体育館で入学式の花をいけました。



花の開梱・準備から始めます。





ほぼ完成です。



新3年生が手直しをしました。

受付を飾るアレンジメントもできあがりました。




須磨東高校の新年度スタートに春らしい彩りを添えます。

華道部の活動

華道部は現在、部員6名と少数ですが、月に1度の部活動は和気あいあいとしています。未生流庵家の先生のご指導の下お花のお稽古をし昇降口に展示しています。入学式や卒業式の行事にも先生とともにいけています。日本の文化に少しずつですが触れていけたいと思います。