令和4年度(2022年度)教育実習の受付について

教育実習を希望する卒業生の皆さんへ

 

本校での教育実習を希望する方は、以下に示す許可条件を満たすか確認のうえ、実習予定年度の前年4月~6月末(予定)の間に、教育実習申込書を提出して下さい。申込書の締切後、教科主任による面接をおこない、定数に基づき受け入れの可否を学校長が決裁します。その決裁が終了した段階で内諾となります。

 

  申込書の提出に先立ち、本校教務部宛に電話で確認をおこなうようにして下さい。また、教育実習に関する文書を本校に郵送する場合は、配達が証明される方法(書留など)で送付して下さい。

  

許可条件:令和4年度教育実習受け入れ許可条件(PDFファイル)…申込書の裏面に該当

申込書:令和4年度教育実習申込書(PDFファイル) または 令和4年度教育実習申込書(XLSXファイル)

 

 

各種証明書発行の手続き

証明書等の発行について

 申請には申請書・手数料と本人確認書類が必要です。

 詳しい申請方法は「証明書等の発行について」を参照してください。

卒業証明書

    

 事務室窓口で、申請書を記入していただきます。即日発行できない場合もあります。

ただし、英文が必要な場合は、日数を要しますので事前に電話等で連絡して下さい。

 調査書     

 旧担任(不在の場合は事務室)に、事前に電話等で作成依頼をして下さい。

 成績証明書   

 旧担任(不在の場合は事務室)に、事前に電話等で作成依頼をして下さい。

 

 「成績証明書」「調査書」発行に関しての注意事項

  卒業後5年間は、「成績証明書」「調査書」を発行できます。

  これ以降は成績記録が廃棄されるため「成績証明書」「調査書」は発行できません。

  しかし、学籍に関する記録は保存されていますので「単位修得証明書」は発行できます。

  卒業後20年を超えると「単位修得証明書」も発行できません。

  これ以降も「卒業証明書」だけは、発行できます。


      証明書等の発行について.pdfPDF)

   証明書交付申請書(兼交付台帳).pdfPDF)

令和2年度 日本学生支援機構 大学等予約奨学金 申込方法について

 
【申込方法】 
事務室で冊子等の書類を受け取る。 
※郵便での受け取りを希望する人は、返信用封筒(角2)に切手(390円分)を同封して 請求してください。 
 
※第一種奨学金を希望し、評定平均値3.5以上の基準を満たしているか知りたい人は、 学校に連絡してください。
 
申込み手順やIDは、書類と一緒にお渡しします。ご確認ください。 

書類提出期限:令和2年5月29日(金)
 
 

【備考】 
・ 期限に遅れた場合、申込ができない可能性もあります。 
・ 結果は11月頃頃学校に届く予定です。ご連絡いたしますので、お手数ですが学校まで取りに来てください。