校長室より

校長室より

R3 部活動の主な成績(県大会など)

<運動部>

1 陸上競技部 

   ①  県総体 男子400mハードル 3年生男子 第8位  近畿大会出場は6位まで惜しい!

   ②  県総体神戸市地区予選会     男子400m    3年生男子 第3位

                                                    男子400mハードル    3年生男子 第3位    

                                                    男子砲丸投げ 3年生男子 第2位

                                                    男子円盤投げ 3年生男子 第2位

2 水泳部 神戸市民体育大会 男子50m背泳ぎ 1年生男子 優勝 大会新記録! 

3 女子ハンドボール部 

   ① 県総体 第5位 近畿大会の第5代表決定戦にて惜しくも敗退(近畿大会まであと2勝でした)

   ② 3年生女子2名 兵庫県高等学校体育連盟より優秀選手に選出

3 ダンス部 県総体8位 作品名「私たちの一歩で アファンの森より」

 

<文化部>

1 放送部 NHK杯高校放送コンテスト県大会神戸地区予選

   【アナウンス部門】  3年生女子 1名入選 県大会へ 

     【朗読部門】   3年生女子1名 2年生男子1名・女子1名   県大会へ

            県大会にて2年生男女各1名が決勝進出、奨励賞を受賞 

    【ラジオドラマ部門】   1作品入選 県大会へ

 【テレビドラマ部門】  1作品入選 県大会へ

2 写真部 兵庫県高等学校春季写真コンテスト(県本選)

   最優秀賞 2年生男子 作品名「灰色の鉄路」

     入選 2年生女子 作品名「光射す方へ」(近畿大会推薦)

 

R3 部活動の主な成績(近畿大会)

<Ⅱ  近畿大会>

 陸上競技部 男子円盤投 

  3年生男子  県総体3位入賞 近畿大会出場へ 

         近畿大会7位   全国大会出場は6位まで、インターハイまであと1cmでした!

 

 女子バレー部(ビーチバレー部門)  

   3年生女子(2名) 県総体5位入賞 近畿大会出場へ

 

 水泳部 

  1年生男子 100m背泳ぎ 県総体7位入賞 近畿大会出場へ

 

 

 

  

R3 部活動の主な成績(全国大会・近畿大会)

本校の部活動加入率は約93%と高く、生徒それぞれが自分の目標に向かって、文武両道のもと、努力をしています。今年度の部活動の主な成績を紹介します。
 

<Ⅰ 全国大会出場>                    

 書道部  ①第14回書道パフォーマンス甲子園    

       近畿地区予選 2位 全国大会出場へ   

         

       ②第45回全国高等学校総合文化祭 書道部門   

                3年生女子 出品作品「始平公造像記」

 

  写真部    第45回全国高等学校総合文化祭 写真部門 

         3年生女子   出品作品 「たそがれに撮る」

 

  

  

第43回生鷹祭開祭②(部活動など)

 生鷹祭には、ダンス部、吹奏楽部が2年ぶりの舞台で日頃の成果を披露し、書道部も同じく中庭でパフォーマンスを披露しました。展示等で、写真部、IT研究部、文芸部、書道部、家庭科部、茶道部、華道部、ESS部、美術部がそれぞれの作品やアイデアを披露しました。生徒会(緑のTシャツ)、放送部(最後の写真)、各種委員会には生鷹祭の運営等に大変活躍、貢献してくれました。多くの方のお陰でスマヒに笑顔と笑い声が戻りました。ありがとう!

   

 

第43回生鷹祭開祭①

 第43回生鷹祭開祭 テーマ 「燦爛(さんらん)~ 再起せよ 火の穂のごとく ~」

― 中止となった昨年度の生鷹祭、そこで大成させるはずだった炎を再び起こし、瞼に焼き付ける ―(3年生文化委員長)

  6月11日(金)、第43回生鷹祭が開祭。今年は、1年生がモザイクアート合唱、2年生が舞台、3年生が展示等でした。コロナ禍の中、本来2日間の生鷹祭も校内祭の1日だけとなり、保護者など外部の方の入場もご遠慮いただきました。また、体育館も367席を上限として、写真にあるように入場制限を設けました。舞台の出演生徒はもちろん頑張っていましたが、それを見る生徒たちの醸し出す温かい雰囲気を一番感じました。生徒たちもよく言っていますが、この学校のとても良いところだと実感でき、嬉しく思いました。


4月21日(水)須磨友が丘との第1回交流戦、サッカー1-0勝利、野球1-3惜敗、1勝1敗で終える

 4月21日(水)、須磨友が丘高校との初の交流戦が行われました。今年度の競技種目は、最初ということで全員観戦ができるサッカー(ユニバ記念競技場)と野球(ほっともっとフィールド)に決まりました。強敵相手に本校生はよくがんばったと思います。放送部、写真部、ダンス部、書道部(旗の文字)の皆さんにも活躍していただきました!

  部活動に熱心に取り組む姿を、全校生、保護者(観戦者67名)、顧問の以外の先生、他校生に見てもらう良い機会でした。勝敗に関係なく豊かな心を育むと思います。両校生にとって色々な意味で良い定期戦でした。

  「一致団結の応援と相手校へのリスペクトの気持を生徒は体験して良い体験だった(某先生の復命より) 

      

令和3年度 4/6校歌指導 4/8始業式・対面式 4/9離任式

昨年度できなかった校歌指導、始業式、対面式、離任式を実施

    昨年度、私が着任した4月の着任式はグランドで実施し、始業式(写真左)は放送で行いました。翌日から休校が決まり、入学前の校歌指導、対面式(写真中)、離任式も中止となりました。新型コロナ感染症というよく分からない難敵に右往左往しました。

 また、4月6日には、新入生に対して音楽の先生から校歌指導(写真右)をして頂きました。マスクの中で口を動かすというものでしたが、校歌のイメージはできたのではないかと思っています。 

 今年度、新型コロナの変異株により感染状況は昨年度以上に悪いと言えますが、一斉休校や高体連、高野連、高文連関係の試合や発表会の中止はなく(原則無観客ですが)、本校でも昨年度できなかった対面式や離任式などの行事を実施するなど、感染症対策に注意を払いながら工夫をすることで教育活動を徐々に平常化していきたいと考えています。

   

 

 

4月8日(木) 第44回生入学式、晴天の下、挙行

            第44回入学式  – 主体的に考え、判断し、行動できる人材へ –

 4月8日(木)、13時30分から体育館にて第44回入学式が行われました。昨年に引き続き、密を避けるため保護者は各ご家庭1名としました(今年度もそうなるとは・・・)
 新入生は男子111名、女129名の計240名。新入学生代表宣誓では、代表の女子生徒が緊張しながらも宣誓を読み上げました。
 私の式辞では、卒業式もそうでしたが、生徒たちはコロナ禍の話は少しうんざりだろうと思いつつ、触れずにはいられない程、教育活動に影響を与えており、感染症により気付かされたこと、学んだことなどを伝えることは必要だと考えています。
 式終了前には、クラス写真の撮影、式後には、体育館にて学年主任の挨拶、学年団の紹介がありました。

 3年間の高校生活を通じて、将来、社会人として主体的に考えて、行動できる人材となるため、高校時代からそのことを意識して生活して欲しいと思います。大きく育ってくれることを願ってます

        

       

  

書道部 2年生女子 県総文書道展 全国総文推薦賞 R3全国総文出展決定!

書道部 兵庫県総合文化祭書道展 全国総文推薦賞 受賞
2年生女子 R3全国総文(和歌山)出展決定!

 他に、2年生女子 テーマ作品優秀賞1名 入選1名、3年生女子特選1名

書道部が標記の書道展にて、2年生女子が作品「始平公造像記」(写真右)で全国総文推薦賞受賞、R3の全国総文(和歌山)の出展を決めました。他にも、2年生女子作品「曹全碑」(写真中央)でテーマ「隷書」に即した「テーマ作品優秀賞」を、作品「臨呉熙載」(写真左)で「入選」をそれぞれ1名受賞しました。また、3年生女子1名が「特選」も果たしています。生徒たちは「本番も厳しいが、校内選考で選ばれるのも厳しい」とのことでした。


書道部:11月28日(土)の学校発表会でパフォーマンスを披露します。中学生の皆さん、ぜひ見に来てください!




文芸部 2年生女子 県総合文化祭 文芸部門 表紙絵部門優秀賞受賞!

文芸部 2年生女子 兵庫県総合文化祭「表紙絵部門」優秀賞受賞
兵庫県総合文化祭の「文芸部門発表会」にて、2年生女子が「表紙絵部門」で 見事「優秀賞」を受賞しました。
 
本校は、兵庫県総合文化祭の事務局を担当しており、運動部はもちろん、文化部の活動も盛んで発表会等での受賞歴が多いことも学校の特色の1つです。