新しいお知らせ(What's New)
連絡事項や本校の様子などを即時にお知りいただけます。

松陽日誌

キャリア講演会を実施しました

3月9日、株式会社ソネック 代表取締役社長 福島 孝一 様をお迎えして、2年生対象にキャリア講演会を実施しました。

建設業界の深いお話だけでなく、社会人として、さらには人としてより良く生きていくための心構えについてまでご講話いただきました。

生徒たちも大いに感銘を受け、その後の事後学習にも真剣に取り組み、考えを深めることができました。

福島社長、お忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

「1.17ひょうご安全の日のつどい」での販売実習中止のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、兵庫県でも緊急事態宣言が発令されました。昨日、ひょうご安全の日推進県民会議事務局から連絡が来まして、1月17日(日)にHAT神戸・なぎさ公園で予定をしておりました災害食のパンの缶詰「松の陽だまりパン」の販売実習を中止させていただくことになりました。販売を楽しみにお待ちいただいていたお客様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 
 年末に兵庫県の広報誌である「県民だよりHyogo」(兵庫県下の全世帯に配布)にも、松の陽だまりパンを掲載していただきました。多くのお客様から「1月17日に購入できるので、楽しみにしています!!」「松陽高校の生徒さんと色んな話が出来たら!!」「応援しているから頑張って!!」という、多くの励ましの言葉をいただき、ありがたみが身に染みる想いです。
 
 緊急事態宣言がいつまで続くかは分かりませんが、松の陽だまりパンの販売実習をさせていただける機会を、可能であれば今年度中にどこかで設けたいと考えております。

 
 最後に、「ボランティア活動=対面実施」だけが全てではないと私たちは思っております。今年度は、新しい生活様式に合わせたボランティア活動を準備している最中で、本校・高砂市立伊保小学校・クラーク記念国際高等学校と3校合同の「私だけが伝えられる命の語り部Project」を実施しています。

 阪神・淡路大震災が発生してから26年、当時の震災の状況を語った命の語り部活動を絵本として出版し、地元の保育園・幼稚園・小学校に寄贈する予定をしています。近日中にはその概要が新聞の紙面でも報道される予定です。また、その詳細が分かる研究報告書を載せています。

9月11日(金)は通常授業を行います。

 本日、予定通り第3学年の体育大会が実施されました。途中、何度か天候が危ぶまれる場面もありましたが、最後までプログラムを終えることが出来ました。高校生活最後の体育大会とのことで、どの競技も白熱し、特にプログラム最後の障害物リレーではクラス全体で盛り上がりました。
 明日は全学年、45分×6の通常授業となります。明日に備えてしっかりと体調を整え、自宅学習中の課題を忘れないように、登校してください。

本日、第3学年体育大会を実施します

本日の第3学年体育大会は、予定通り実施します。
3年生の皆さんは、遅れないように高砂市立陸上競技場に集合してください。
自宅で検温を実施し集合時に報告してもらいます。ただし体温が37℃以上の場合は学校へ連絡の上、自宅待機をしてください。
第3学年保護者の皆様には、以前からお知らせしている通り、事前に観覧申込をされている方のみ観覧可能です。観覧の際は熱中症対策のため、日傘や水分等を各自でご用意ください。また体温が37℃以上の場合は入場をお断りしております。観覧の際にはマスク着用のうえ、他の観覧者との距離を十分にとるなど、感染症対策にご理解、ご協力をお願いします。