カテゴリ:高等部

生活デザイン科

生活デザイン科では、生活に関わる専門的な知識を学び、もの作りを通してさまざまな技術を身につけながら、自分の進路について考えていきます。

フードデザインでは、栄養や調理に関する基礎的な知識や技術を学びながら、技術検定にチャレンジしたり、自由に献立を考え、楽しく調理に取り組んでいます。
 
 
3級検定では、「涼拌絲」と「吉野どりの吸い物」の課題に一人ずつ取り組み、練習の成果を発揮することができました。


ファッションデザインでも、技術検定を目標に技術を身につけ、自分に合う洋服や和服作りに取り組んでいます。
 

CNCフライス盤

 高等部工業技術科では、今年度「公益財団法人俱進会」様より助成をいただきオリジナルマインド社のCNCフライス盤「KitMill RZ300」を購入しました。
 学科が産業工芸科から工業技術科に変わり、教育内容も電気・機械・情報を学ぶようになりました。しかし実習設備が不足しており、どのようにして設備を整えるかが課題となっていました。
 聴覚障害を持つ生徒も、他の工業高校の生徒と同じような環境で学ぶことができるようにと、助成に応募し、採択され、購入することができました。
 
    RZ300                                    切削した結果

普通科B実習(高等部)

 高等部普通科Bの実習の授業では、1年生と3年生が協力して、「交通安全標識」を新しく作ることにしました。
 「ゴーグル」「マスク」を身につけて、安全に気をつけながら「糸鋸盤」を操作し、描いた線に沿うように切っていきます。

 切った後は、切断面を「サンドペーパー」で滑らかにしていきます。
 筆を慎重に動かしながら、色を塗っていきます。
 
 今日はここまでです。次回は台に固定します。

高等部歓迎行事

 2018年4月27日高等部では新入生6名を迎え、歓迎行事が行われました。
 今年は、姫路駅近くでボルダリングを楽しみました。
 
 
 
 昼食はバイキング形式のイタリア料理店で食べました。