連絡事項や本校の様子などを即時にお知りいただけます。

カテゴリ:商業科

松陽高校生考案「松の陽だまりパン」高砂市ふるさと納税返礼品として選出

松陽高校の商業科の生徒が、様々な災害時のボランティア活動を通して、自分たちのできることは何かを考え、授業の中でアイデアを出しながら、業者とも連携を取りながら2年の歳月をかけて完成した缶詰パン「松の陽だまりパン」がこのたび高砂市のふるさと納税の返礼品として選出されました。

松の陽だまりパンは、特殊な製法でパンの柔らかさとおいしさをそのままに製造から37ヶ月の長期保存を可能としています。災害食の必要な5つのコンセプトとして

①いつでも食べられる(賞味期限が長く、災害時・病気の時でも)

②どこでも食べられる(容器が缶詰でより安心・安全、衛生状態が維持できる)

③誰でもたべられる(お湯や水が必要ない、缶切り不要)

④すぐに食べられる(お湯がなくても水でも)

⑤美味しく食べられる(兵庫県産の特産物、栄養価の高い食材を使用)

こちらのコンセプトをモットーとして、松陽高校発の「焼きたてのように美味しく、長持ちするパン」を広めていきたいと思います。

詳細はふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」で松の陽だまりパンを検索いただくと出てきます。

松の陽だまりパン