明高トピックス

挨拶運動

11月8日(月)、地域やPTAと連携し、生徒の登校時間帯に学校周辺の交通量が多く危険な地点数カ所で「あいさつ運動」とともに「交通安全指導」を実施しました。自転車通学の生徒はルールを守って安全に登校できていました。本校生のみならず、近隣の小・中学生たちは「おはようございます」と大きな声で挨拶をしてくれました。

芸術鑑賞会

10月28日(木)、2年ぶりの芸術鑑賞会を明石市民会館で開催しました。今年は日本の伝統芸の一つ歌舞伎を鑑賞しました。

当日は、①ワークショップと歌舞伎の立ち廻り体験、②歌舞伎の名台詞読み体験、③演目「桃太郎」の実演、④歌舞伎の化粧体験、⑤長唄三味線に関する説明と実演、⑥演目「五条橋」の実演の6部構成でした。実際に生徒代表が舞台に上がっての体験やもあり、大変盛り上がりを見せました。

人丸小学校でボランティア活動を行いました

中間考査最終日の午後、ロータリークラブからの依頼を受け、生徒会有志で構成するインターアクトクラブの12名と放送部の有志3名の計15名で人丸小学校1年生と交流をしてきました。内容は小学1年生と一緒にチューリップの球根を植え付けるものです。 小学生の「よろしくお願いします」の声と共に始まり「ありがとうございました」の声で終わりました。小学生の声には“元気”をもらうことができました。参加者の中には人丸小学校OBもあり、小学生と共に楽しい時間を過ごすことができました。きっと来春には美しい花を咲かせることと思います。 また、明石高校にも球根をいただきましたので、生徒昇降口の近くで来春に花を咲かせるようにしたいと思います。

部活動の結果

新チームがスタートし、東播磨地区新人大会が開催されました。緊急事態宣言の発出により対外試合が制限され、実践的な練習が十分ではない中で、すばらしい結果を出してくれましたので紹介します。

剣道部 男子個人優勝
    女子個人優勝 準優勝 第3位
    男子団体優勝
    女子団体優勝

ハンドボール部 男子準優勝
        女子優勝

卓球部 女子個人準優勝

野球部 第3代表

なお、剣道部女子4名が国体近畿ブロック予選に出場し優勝しましたが、残念ながら国体は中止となりました。

3年生の希望者対象に大学入試説明会実施

10月6日(水)、6限と放課後の計2時間を使い、進路指導部主催により大学入試説明会が希望者114名を集めて開きました。説明をしてくださったのは関西学院大学と関西大学で、それぞれの大学の入試センターから来校していただき、プロジェクタで具体的な数字をあげながら丁寧かつ熱の入った入試説明が展開されました。

生徒たちは熱心にメモを取りながら聞き、入試日程の組み方や入試問題の解き方、勉強方法など多くのことを学び、「進学意欲を刺激された」との声が聞かれました。

学部学科説明会を実施しました

9月8日(水)、1年生を対象にして学部学科説明会を実施しました。

 将来の進路選択に資する様々な学問や技能分野を知ることにより広く社会を見る目を養うこと、生徒一人一人の進路実現を支援すること等を目的にしています。当日は県内外の国公立大学・私立大学の教授や入試担当者の方々に講師をお願いしました。

 生徒は、興味関心や将来の進路希望に応じて、文学・外国語・教育・経済・経営・法学・理学・農学・工学・薬学・看護学・芸術学等の19の講座の中から2講座を選択し、学部学科の学びの内容と特徴・魅力、取得できる資格・免許、キャリア・就職状況と職種等について説明を受けました。各自が事前学習に取り組んでいたため、積極的に質問をする生徒が数多く見られました。