ニュース

文化祭

2019年11月9日(土) 文化祭が行われました。


             

  劇「TEMPER BOX」        劇「きりかぶ」(幼稚部)

~うばわれし心をもとめて~(中学部)

     

        


  劇「もう一つのライオンキング」    ダンス「嵐を巻き起こせ」(高等部)  

  ~姫聴バージョン~(小学部)



      


和太鼓「響き(ひびき)」「木やり」    手話歌「パプリカ」「花は咲く」

             (高等部)              (小学部)

音声認識ソフト活用研究協議会

 2019年11月14日(木)「音声認識ソフト活用研究協議会」が行われました。
 本年度神戸聴覚特別支援学校と本校が「音声認識ソフト」を授業や研修会などで使用しています。この会ではそれぞれの学校が実践内容やICTを活用した教育について発表しました。
 また筑波技術大学障害者高等教育研究支援センターの三好茂樹教授をお招きし、実践に対する助言や「音声認識ソフトを活用した情報保障の在り方」について講義していただきました。
 県下の小・中学校、高等学校、特別支援学校、教育委員会、教育事務所から多数の方が参加し、「音声認識ソフト」の効果や課題について協議を深めることができました。
 

薬物乱用防止教室

 2019年12月19日薬物乱用防止教室を行いました。中学部・高等部の生徒が参加しました。学校薬剤師山内康子先生に講師をお願いし、通訳も手話通訳者様2名お願いしました。

 調剤薬局でのお仕事、各種検査を通しての学校との関わり、芸能人の薬物乱用例、身近な物でも薬物乱用になる例、たばこの影響、薬物乱用者の再犯率や脳萎縮や幻覚例等わかりやすくお話いただきました。

 生徒たちの感想は「絶対にタバコは吸いません。」「試験勉強の時に清涼飲料水を飲みすぎないようにします。」「薬の飲み方に注意します。」等でした。

 日常生活から、将来の生活に影響することまで、薬物のことについて学ぶことができました。

令和元年度 マラソン大会

 12月13日()に小学部、中学部、高等部のマラソン大会が姫山公園にて行われました。

 天候にも恵まれ、絶好のマラソン日和となり、児童生徒たちは自分の持てるすべてを出し切って頑張っていました。

 ご協力いただきました地域の方々や保護者の方々ありがとうございました。