部活動・生徒会活動

部活動・生徒会活動

卓球部 国体 丹有地区予選会

5月23日(日) 丹波篠山総合スポーツセンターにて「第76回国民体育大会 卓球競技 丹有地区予選会」が行われ、有馬高校の卓球部男女30名が参加しました。

新型コロナウイルス感染予防の観点から、試合は無観客で行われ、閉会式も省略され、試合が終わった学校から解散という寂しい大会でしたが、大きな混乱もなく無事開催できたことに感謝したいと思います。

大会参加選手は、丹有地区10校から男子106名、女子60名、その内県大会に出場できるのは、男子25名、女子16名です。

有馬高校からも、男子2名女子4名が決勝トーナメントに進み、県大会への出場権を勝ち取りました!

大会試合結果はこちらから

まだまだ試合が続きます。気を緩めることなく、日々練習に励みたいと思います。

保護者の皆様、今後ともご協力のほどよろしくお願いいたします。

陸上競技部 活動報告

 令和3年5月8日(土)・9日(日)、緊急事態宣言発令中のなか、第74回兵庫県高等学校陸上競技対校選手権大会・丹有地区予選会が三木総合防災公園陸上競技場で行われました。

 開催にあたっては選手・顧問の健康管理を徹底し、無観客の中、応援の仕方も変わらざるをえない状況でしたが、無事に終了することができました。

 遅くなりましたが、競技結果の報告をいたします。

 ≪団体≫
   女子総合順位
    3位:有馬高校

 ≪個人≫
   女子400m走
    3位:T・S(1’03’95)

   女子400mH
    2位:T・S(1’09’64)

   男子走高跳
    1位:H・K(1m75)

   男子三段跳
    3位:K・H(12m73)

   女子三段跳
    3位:W・M(9m55)

   女子砲丸投
    2位:T・U(9m31)
  
   女子円盤投
    2位:T・U(27m43)


   女子ハンマー投
    1位:T・U(30m33)
    2位:T・S(20m66)

   ―100m記録会-
    1位:T・S(13’88)
    2位:W・M(14’21)

   ―400m記録会-
    3位:T・K(58’22)

 

 以上の結果となりました。

 今回は特に女子がよく健闘しました。
 月末(5月28日【金】~30日【日】)には第65回兵庫県高等学校総合体育大会があります。引続き無観客での開催ですが、県大会に出場する選手の応援を、よろしくお願いします。

5/9(日) 三木総合防災公園陸上競技場にて

 

 

 

 

家庭クラブ まごごろいっぱいコースターの贈呈

 私たち家庭クラブでは例年、中央デイサービスセンターを利用される高齢者の方へ、手作りのコースターをプレゼントしてきました。昨年の年度当初は、学校が休校となり実現できませんでしたが、今年は真心を込めて100枚のコースターを制作し、「家庭基礎」を学ぶ有高生からのメッセージカードを添えました。

 先日4月28日に、部員を代表して3名が三田市社会福祉協議会を訪ね、配布の依頼をさせていただきました。

 今回は、新型コロナウイルスの影響で高齢者の方へ直接お渡しすることはできませんでしたが、コースターを通して皆さんに笑顔と元気を届けたいと思っています。

 

空手道部 阪神丹有地区春季大会

4月29日(木)県立鳴尾高校で阪神丹有地区大会が行われました。無観客での開催や体温チェック、アップ中などの時間もマスクの徹底を図り感染症対策に十分に気をつけて行いました。

惜しくも全種目での入賞とはなりませんでしたが、8種目中6種目での入賞、全部で10枚の表彰状をいただくことができました。中でも男子団体組手と男子個人組手は、昨年度の秋に引き続き優勝という素晴らしい結果でした。日々の練習の成果を十分に発揮し、結果につなげることができとても喜ばしいです。

【結果一覧】

◎男子個人形  準優勝 K.Y

         3位 S.K

 

◎女子個人形   3位 K.K

 

◎男子団体形  準優勝 S.K、K.Y、S.I

 

◎男子個人組手  優勝 S.K

        準優勝 K.Y

         3位 S.I

 

◎女子個人組手 準優勝 R.M

 

◎男子団体組手  優勝 S.K、K.Y、S.I、T.Y

 

残念ながら感染症対策の関係でしばらく学校での部活動は、行うことができなくなりました。先が見えない状態が続き満足に活動することが困難ですが、それでも生徒たちは今の自分たちにできることをしようと創意工夫をしながら頑張っています。6月に開催予定の県総体に向けて最後まで諦めず頑張ってもらいたいです。

卓球部 丹有地区総体

5月3日(月)4日(火)の2日間、丹波篠山市立総合スポーツセンターにおいて「丹有地区総体 卓球の部」が開催されました。

新型コロナウイルス変異株が猛威を振るう中、無観客での開催や感染予防の強化等、保護者の皆さまや関係各位のご理解・ご協力のもと、無事開催できたことに心から感謝いたします。

選手たちもその思いに応え、日ごろの成果を発揮し、県大会への切符を掴むことができました。

試合結果については、こちらから

ベンチに入れる人数も制限があるため、1年生は2階からの応援となりました。声援禁止のため、拍手だけが響く体育館でしたが、有馬高校のチームの力を存分に発揮できたのではないかと思います。

女子チーム男子チーム

今年度の卓球部には、男子14名、女子2名、合計16名もの1年生が入部しました。

顧問も長年お世話になった前西先生から上石先生に変わり、新たな体制で頑張っています。

これからも応援をお願いいたします!