山高ブログ

カテゴリ:今日の出来事

3年生文理類型 特別学習会を行いました!

 セミの声が響き、暑い日が続いています。山崎高校は夏休みですが、部活動や補習で多くの生徒が登校しています。

 3年生は、就職試験、大学入試等に向けて頑張っています。夏休みは「受験の天王山」と言われるほど大切な時期です。

 文理類型の生徒たちは、7月27日(火)~29日(木)の3日間、学遊館で特別学習会を行いました。生徒たちは、朝9時から夕方まで、1時限90分の入試対策講座でみっちり勉強しました。いつもの50分授業よりかなり長い時間でしたが、生徒たちは集中して一生懸命取り組んでいました。また7月28日(水)には、予備校講師の先生方を招いて特別授業を行っていただきました。生徒たちは予備校講師の方々の授業に「わかりやすかった」と手ごたえを感じたようでした。

 一人で自分と向き合い勉強する時間も大切です。しかし、こうして皆で一緒に学習会をすることで、友達のがんばりを肌で感じ、「自分も頑張ろう」と奮い立つことができます。弱気になったり苦しさに負けそうになっても、皆と一緒に頑張っていると思うと、気持ちを強く持つことができます。

 生徒たちにとってとても有意義な学習会となりました!これからも模擬試験や補習は続きますが、頑張ってください!

 

↑ 特別講師の先生方の授業

↑ 90分の入試対策講座の様子

国語、数学、英語、理科、社会の5教科で行いました。

 

看護医療受験対策講座を行いました!

 7月16日(金)、3年生の看護医療系大学・専門学校の進学希望者を対象に、受験対策講座を行いました。

 栄進看護医療ゼミナールの渡邊先生を講師にお迎えし、近年の看護・医療系の大学・専門学校の入試動向や、大学と専門学校の違いなどを説明していただきました。また、効果的な受験勉強の方法やスケジュール、面接試験のポイントなど、具体的な入試対策もしっかり教わることができました。

 看護・医療系の進学を目指す多くの生徒が参加し、メモを取りながら真剣な表情で話をきいていました。また、講演後には生徒から多くの質問があり、講師の先生に最後まで丁寧に答えていただきました。実り多い講演会となりました!ありがとうございました。

夏季前期補習

 7月21日(水)~7月30日(金)まで、夏季前期補習を実施しました。1、2年生は午前中頃まで、3年生は14時半頃まで進学だけでなく、就職、公務員の補習を行いました。2年生は、3つの習熟度別に分かれて、1コマ90分で行いました。時間をかけて演習問題を解くことができ、集中力も、より一層高めることができたようでした。補習で学んだ勉強方法を家庭学習にも生かして取り組むことができるようになったと思います。

  

 

2学年 進路ガイダンス

 7月15日(木)、2学年対象に進路ガイダンスを実施しました。まず最初にoffice TAKESHITA、劇団ザ・ドクターイエロー代表の竹下しんいち先生による講演を聴きました。その後、進学希望者は、系統・分野別に分かれて大学・専門学校の説明会、就職希望者は、業種別に分かれて企業の説明会に参加しました。講演会の竹下先生の「フューチャートーキング」と題した内容は、やる気を起こせば、進路実現ができるという話について実話を交えながらしていただきました。多くの生徒は竹下先生の話に引き込まれ、今後の学校生活だけでなく、これからの自分の人生をどう生きていくのかのヒントを得たようでした。