山高ブログ

カテゴリ:森林環境科学科

3年森林環境科学科 県庁緑化展示

 3年森林環境科学科のデザイン班が、県庁緑化展示を行いました。県庁2号館の玄関に作品を展示しています。

 1学期から準備を始め、自分たちでデザイン・設計し、作品を作り上げました。作品のほぼすべてが山崎高校で加工した木材や木工品でできています。木の良さを知ってもらいたいと思い、木材を多く使った作品にしました。

 

NEW 第70回 兵庫県学校農業クラブ連盟大会 

 

第70回兵庫県学校農業クラブ連盟大会に出場しました。

今回は多くの分野に出場しました。

 

測量競技会

平板の部 

 

プロジェクト発表

Ⅱ類 森林保育作業における労働負担に関する研究 

Ⅲ類 森林の魅力発信!木育活動!

 

意見発表

Ⅰ類 本当に美味しい野菜を目指して~多品目栽培のみちのり~

Ⅱ類 森林の大切さ

Ⅲ類 山の宝 森林資源の有効活用 ~動物たちのために~

 

農業鑑定競技

生活分野 

測量(森林)分野

 

森林環境科学科と森と食科の生徒たちが

多く出場しました。

中でも農業鑑定競技 測量(森林)分野に出場した

2年生の1人が優秀賞を獲得しました。

日頃の勉強の成果が発揮できたので

とてもよかったです。

 

NEW 演習林実習(5日目)

演習林実習最終日了解

刈り払い機を使った下刈り実習と

鉈と鋸を使った除伐実習を行いました晴れ

さすが3年生重要

どんどん草や低木を刈っていき

演習林の林道がとても綺麗になりました興奮・ヤッター!

最後は達成感でいっぱいで

3年生最後の演習林実習を満喫して帰ってきました3ツ星

次回は夏休みの集中実習に向けて

体調を整えていこうと思っています!

 

3年森林環境科学科 演習林実習(1日目)

 3年森林環境科学科が最後の演習林実習に行きました。

 1日目は枝打ちと下刈りを行いました。

 枝打ちは、1本梯子を立て全体の3分の1ほどを残して枝を落としていきます。二人一組になり、梯子を押さえる係と枝打ちをする係に分かれて行いました。お互いの信頼関係がある3年生ならではの実習です。

 下刈りでは、刈払い機を使い行いました。

 どちらも演習林を管理し、良い木材を採るためにとても重要な実習であることを教えていただきました。

 

枝打ち実習枝打ち実習

農業クラブ 令和4年度 校内意見発表大会

6月6日の5,6限に森林環境科学科の3年生と森と食科の1,2年生が校内意見発表大会を行いました。3学年そろって実施するのは初めての試みでしたが、発表する生徒は堂々とした態度で自身の意見を述べていました。また、聞き手の生徒も厳粛な態度で発表を静聴していました。

本日発表した8名のうち、3名が県大会に出場します。県大会での活躍を願うとともに日々の授業や体験の中で自身の思いを伝えられるよう、意識を持って学校生活を送ってください。