カテゴリ:授業

1年次「家庭基礎」

 1月19日(火)に1年次の「家庭基礎」の授業で金融講習「ライフプランの授業」が行われました。公益財団法人 日本教育公務員弘済会兵庫支部、株式会社 兵庫教弘の支援を受けて、ファイナンシャルプランナーの方に来ていただき講義をしていただきました。ライフイベントごとにかかる金額についての話を聞いたり、「65歳で貯金を増やすためにどんな対策があるか」を検討したりと、進学や奨学金など高校生にとって身近な話から人生のリスクについてと幅広い内容を学びました。ライフプランのアドバイスのプロの方からの授業は普段とは違った視点から学ぶことができたと思います。授業を受けた生徒が、自分の現在や未来を考える材料になってくれると思います。

3年次「子ども文化」

 3年次選択科目「子ども文化」では、11月11日、18日、25日に、外部講師の永田詩織先生をお招きして、リトミックの歴史についての講義と保育者としての技術指導を教えていただいています。10月の授業で手遊び歌やわらべ歌を学習していたので、スムーズにリトミックに親しむことができています。講義(理論)をしっかりと理解した上での実技指導は、生徒たちにとってより深い学びにつながっているはずです。

3年次「栄養」

 3年次選択科目の「栄養」では、地域の人気パン屋である「手作りパン Lerepas~ルルパ~」の西村様を講師としてお迎えし、「こだわりたっぷり オリジナルサンドイッチ」作りを行っています。プロの方からアドバイスを受けながら、それぞれがテーマを決めてこだわりのサンドイッチを考案して調理しました。生徒が考案するサンドイッチにふさわしいパンをプロの方に一人一人に応じて作成していただくという、贅沢でこだわりたっぷりのサンドイッチが出来上がりました。
 11月20日(金)に行われる総合学科発表会でコンテストとして参加者の方に投票していただくことになっており、「いかに美味しそうに見せるか!」にもこだわって写真撮影も行いました。ぜひ、お好みのサンドイッチを見つけて投票してください!

2・3年次「中国語」

 11月10日(火)に2・3年次選択「中国語」の授業で、学校のすぐ近くにある横尾山の「よこお野路菊の丘」に登りました。兵庫県の県花でもあるのじぎくが可憐に咲く山に登り、花を楽しんだり、山から見える学校を見たり、ハンモックで自然を体感した後、中国語の詩の朗読の学習をしました。いつもとは違った自然の中での授業で、いつもとは違った学びがあったことでしょう。