2019年9月の記事一覧

令和元年度 体育祭

 9月20日(金)に令和元年度体育祭が開催されました。台風の影響で天気が心配されましたが、無事、全種目終えることができました。
 クラス一丸となった大縄跳びや白熱したリレー種目、3年生の最後のユニフォーム姿となる部活動行進・部対抗リレーなど、須磨友が丘高校らしい、熱い体育祭となりました。
 体育祭の写真はホームページの「学校行事」の掲示板に掲載しておりますので、ご覧ください。

 「体育祭」のページへのリンク

フードデザイン 和菓子実習

 去る9月12日(木)に2年次「フードデザイン」の授業で和菓子実習を行いました。神戸製菓専門学校より講師の先生をお招きして、中秋の名月にちなんで、〝ウサギ〟を作りました。生徒たちはウサギの形にならなくて苦戦していましたが、日本の伝統菓子である和菓子を作りながら季節の移り変わりを感じました。

異文化理解 ネパールの生活と音楽

 9月18日(水)の「異文化理解」の時間に、ネパール出身のバンスリ(竹の横笛)奏者ラム・マハラジャンさんをお迎えし、ネパールの生活と音楽について学びました。
 仏教寺院や自然保護公園などの世界遺産について、また川をロープを伝って渡るなど危険な方法で通学する子どもたちがいることについて教えていただきました。質疑応答では事前に学習した水問題などについてお話してもらいました。
 ミニコンサートではネパールの民族音楽や日本の童謡の演奏に感動し、最後に民謡「レッサムフィリリ」を一緒に踊って楽しい時間を過ごしました。一部の生徒は、癒し効果があると言われる「シンギングボウル」を体験しました。

2学期始業式

 9月2日(月)、久しぶりに出会った友達との興奮冷めやらぬ中、始業式が行われ、2学期が始まりました。校長先生からは、夏休み中の生徒の活躍のことや、自分の意志で、毎日を積み重ねていってほしい、というお話がありました。
 また、始業式の後には、夏休み中に活躍した部活動の報告会および表彰伝達がありました。


校長先生の講話              校歌斉唱

報告会

表彰伝達