2019年7月の記事一覧

小高連携事業・水泳指導補助

 7月18日(木)に「小高連携事業」として、1年生の希望者8名が、神戸市立多井畑小学校の3・4年生の水泳の授業の補助をしました。生徒たちは、小学校の先生方の補助をしながらも、児童の皆さんと一緒に楽しんでいました。


  授業 開始。               横を泳ぎます。 


  手を添えて,誘導しました。         高校生の水泳、披露。

表彰伝達および壮行会

 7月18日(水)に、表彰伝達および壮行会が行われました。1学期に優秀な結果を収めたウエイトリフティング部、水泳部、陸上競技部、男女バレーボール部、書道部の成績が紹介され、表彰状やトロフィーが校長先生より渡されました。
 そのあと、今後行われる全国大会や近畿大会へ出場する選手が紹介され、それぞれの部活の代表者が出場する意気込みと感謝を述べました。選手たちの決意表明に大きな拍手が送られました。

2年次課題研究講演会開催

 7月17日(水)に、神戸大学大学院人間発達環境学研究科の林創先生にお越しいただき、「課題研究の意義とテーマ設定の方法」という演目で講演をしていただきました。
 多くの生徒はちょうどテーマを検討している時期で、タイムリーな講演となりました。「YES/NOで答えられるくらいの小さなテーマがよい」「社会貢献につながるものがよい」「普段の生活の中にテーマは転がっている」などの助言をいただき、生徒は大いに刺激を受けた様子でした。今回学んだことを活かして、引き続き研究に取り組んで欲しいと思います。
 林先生、大変暑い中講演していただき、ありがとうございました。

大学説明会

 7月12日(金)と16日(火)13:30~14:30 14:45~15:45の二部構成で大学4校(関西大学、近畿大学、甲南大学、関西学院大学)の担当者様をお招きし、大学の説明会を実施しました。生徒のみならず、保護者の皆様にも多数参加いただき、セミナールームの後ろの席まで埋まる盛況な回もありました。進路への決意を新たにする良いきっかけとなったようです。


進路説明会(2年次)

 7月12日(金) 36回生2年次進路説明会が実施されました。
 9:00~9:50には、NPO法人 倉部 史記先生による「15年後の社会を生きるための進路づくり」と題して全体講演会が行われました。
 10:00~11:50には、22の進路分野に分かれて、2回興味のある分野の講義を受けました。講師の先生に積極的に質問をするなど、生徒たちは、自分の将来を見据えて、真剣に取り組んでいました。