2018年7月の記事一覧

お知らせ 1年次 職場訪問

平成30年7月11日(水)・12日(木)に実施された
 1年次 職場訪問(産業社会と人間)
の記事ができました。現場写真や生徒の感想も掲載してあります。
トップページ左「メニュー」の「学校行事」より、是非ご覧下さい。

小高連携事業(多井畑小学校)

 7月23日(月)、24日(火)の両日、夏の恒例となった多井畑小学校との連携授業が行われ ました。本校生にボランティアを募り、プール補助をお願いしています。水泳部が部として参加をしてくれるようになって3年、子どもたちも楽しみにしています。一緒に水遊びに興じたり、真剣に泳ぎを教えたり、頼もしくて優しいお兄さん、お姉さんは引っ張りだこでした。


晴れ H30年度第1学期終業式

 本日、うだるような暑さの中、第一学期終業式を行いました。それに先立ち、部活動で頑張った生徒たち一人一人に、学校長より賞状やメダルが手渡されました。また、生徒指導部長からは「ワールドカップで考えたこと」、養護の先生からは脱水・熱中症対策の話がありました。
 最後に学校長から「18歳成人制」を例にとった話がありました。
 あまりの暑さ対策として、隙間をしっかりあけて座る、移動は迅速、話は短め、校歌斉唱は1番のみにするなど、先生方と生徒諸君が協力し合って、いつもより短い終業式になりました。
 

校内球技大会 2年次生

 7月19日(木)
    今日も朝から30度越えの猛暑でした。体育館も蒸し風呂状態でしたが、元気な2年次生は、男女ともにバレーボールを楽しみ、競技に、応援に、さらに熱が入りました。
  総合優勝 2組
    男子1位 1組 2位 2組
    女子1位 2組 2位 4組

熱中症予防・対策講座

 7月18日(水)午後 部活動の代表者を対象に、大塚製薬工場 川本 安紀子さんを講師にお迎えして、熱中症対策講座を開催しました。
 熱中症の予防、また熱中症の症状が出た時には冷却、補水が最重要であり、体への吸収の早い経口補水液を飲むことによって脱水状態をより早く改善させることなど、熱中症対策について教えていただきました。
 もうすぐ夏休みに入ります。しっかりと体調を管理し、充実した夏休みにしましょう。体調がおかしいなと思った時は、無理をせず休憩をとることも大切です。
 

校内球技大会 3年次生

 7月18日(水)
 文字通りの炎天下のグランドで、若い力が躍動しました。最後の球技大会に応援の力も入ります。体育館でもお揃いのクラスTシャツでバレーボールを楽しみました。
 
 成績は次の通りです。
  男子優勝 1組 2位 4組
  女子優勝 1組 2位 5組
   総合優勝 1組 

お知らせ SumaTomogaoka通信

「第2号」「第3号」をUPしました。
トップページ右の SumaTomogaoka通信 より、是非ご覧下さい。

大学説明会

  7月17日(火)午後 本校セミナールームにて大学説明会を行いました。
   13:30~ 甲南大学   14:45~ 関西大学

 本日も多数の参加がありました。それぞれの大学で大学概要から入試概要や入試のポイントの説明がありました。加えて「自分の興味・関心から学問を考え、その学びができる学部を考える」、「他大学も複数見て選ぶ」ことの大切さや学力をつけるために「授業を大切にする」「定期考査のやり直しが非常に役に立つ」といったお話もあり、特に1・2年生にとっては進路を考えるうえで大切なことが確認できる時間になりました。

甲南大学アドミッションセンター 市川様  関西大学 入試センター 難波江様                           

校内球技大会:1年次生

 7月17日(火曜日)
 連日真夏日が続き、朝から30度超えの猛暑日となりました。熱中症対策を万全に、1年次生が体育館でバレーボールに歓声をあげました。戦績は以下のとおりです。

   総合優勝 4組
  男子優勝3組 準優勝6組
  女子優勝4組 準優勝6組

大学説明会

7月13日(金)午後本校セミナールームにて以下の大学説明会を行いました。
 13:30~ 関西学院大学  14:45~ 近畿大学
それぞれ1年生から3年生までの生徒、保護者の参加が多数ありました。
各大学の大学の概要、学部説明から入試概要、入試のポイントまで幅広い説明がありました。特に3年次生にとっては大学のトピックス、入試のポイントがよくわかり今後の受験対策するうえで参考になったのではないかと思います。 

関西学院大学 高大接続センター 二宮様   近畿大学 入学センター 古久保様

2年次進路説明会~模擬講義~

7月13日(金)2年次生対象に進路説明会がありました。

全体会では神戸セミナーの尾鼻様にお越しいただき、「志望校に合格するために必要なこと」というテーマで講演していただきました。その後の分科会では、大学の先生方にお越しいただき、模擬講義をしていただきました。また、専門学校の先生方からは専門学校の学校の選び方や内容説明、就職についてなど専門学校の厳しい面も含めてお話していただきました。皆熱心に講義を聴き、必要なことをメモしていました。また、模擬講義の中には、グループワークやペアワークを実施されている講義もあり、生徒達も積極的に参加していました。