2017年12月の記事一覧

お知らせ SumaTomogaoka 通信

第5号をアップしました。
 トップページ右上、「SumaTomogaoka 通信」より、ご覧ください。

お知らせ 日韓高校生交流事業報告会

 10月に日韓高校生交流事業で韓国を訪れた2年生の川端優紀さんが、本日、2年次の集会でパワーポイントを使って、韓国の高校生等との交流の様子を報告しました。生徒たちも、同じ学年の生徒の発表ということもあり、熱心に聞いていました。
 現地の高校生との交流や、自分が実際に体験して分かった文化や、習慣などの違いが分かりやすく紹介され、実りある訪問であったことがしっかりと伝わってくる良い報告会でした。

薬物乱用防止教室 1年次

 12月20日3時間目に、1年次を対象として、神戸少年サポートセンターより藤原智子巡査部長に来ていただき、薬物乱用防止教室を行いました。薬物を使うことは犯罪であり、絶対にやってはいけないことだということは、だれもが思っていることだと思います。でも「薬物なんて自分には関係ない。遠い世界のごく一部の人が関係するもの」ととらえている生徒もいるかもしれません。しかし、今回の講演を聞いて、誰でも薬物に出会う危険があること、ハーブ、アロマなどという言葉に惑わされて、知らないうちに薬物にかかわってしまうかもしれないこと、自分だけでなく、家族、周りの人も不幸にしてしまう薬物には絶対に手を出してはいけない、という気持ちをより強くもったことだと思います。
 

産業社会と人間 カタリ場  1年次

 12月18日(月)の3・4限に、1年次の「産業社会と人間」の授業において『カタリ場』というワークショップを行いました。人生の先輩である大学生から、これまでの経験や心の葛藤などを赤裸々に語ってもらいました。暖房の効かない広い体育館での授業でしたが、どの生徒も先輩方の熱いお話に真剣に耳を傾けていました。これまでの学校生活や自身の考え方を振り返り、今後の生き方を考える一助となったことと思います。

小高連携事業


 12月15日(金) 多井畑小学校3年生の皆さんをお迎えして、本年度第2回目の小高連携事業を実施しました。今年は吹奏楽部が新たに参加し、7つの部活動が協力してくれました。優しくて面白いお兄ちゃんやお姉ちゃんと、かわいらしくてちょっとやんちゃなこどもたちが高校の部活動を一緒に楽しみました。

女性の健康教育 かがやきスクール実施 2年次

    神戸市垂水区にある、高取産婦人科の竹内節子先生を講師にお招きして「女性の健康教育」をテーマに、お話をしていただきました。
 今日のプログラムで、女子は自分の体についての正しい知識を持つことができ、男子は身近な女性や家族やパートナーに対しての理解と思いやりがより深まったことと思います。女性と男性、お互いに理解が欠かせないことはいうまでもありません。自分自身を大切に、自分たちが望む人生設計やキャリアプランを実現してほしいと思います。

甲南大学法学部協定校1年次対象講義

 12月14日(木)3・4限に甲南大学法学部との協定校制度の一環として、1年次生を対象に連携講義を行いました。

 甲南大学法学部より尾原宏之先生にお越しいただき、「身近にある政治」というテーマで講義をしていただきました。高校生には身近な、部活動の例もあげながら、政治について話をしていただきました。講義の後半では、具体的に「自分の意見を知る」時間もとっていただき、政治について自分の考えを知る良い機会になりました。

晴れ 税に関する高校生の作文

 須磨納税協会主催「税に関する高校生の作文」において、本校1年次生の瀧本友美さんが須磨納税協会会長賞を受賞し、12月13日(水)本校校長室にて、会長の窪田義弘様より賞状と記念品を授与されました。
 1800の応募作品の中から、厳しい基準で選抜された12作品の中の1つということです。




「私 た ち の ふ る さ と」 ← 作品はこちらから読めます。

クリーン作戦 2年次

 12月12日(火) 今年一番の寒波の中、2年次生によるクリーン作戦が実施されました。校舎内の落ち葉が掃き清められ、ロータリーや中庭もすっきりしました。校外から帰ってきた運動部員の手には袋いっぱいの戦利品(ゴミ)が…。育友会の方にもご参加いただき、ありがとうございました。

第2回 学校説明会を実施しました‼

12月9日(土)に第2回 学校説明会を実施しました。
250名を超えるたくさんの中学生やその保護者の方々にご参加いただきました。
生徒会を中心に参加者をお出迎えし、学校の魅力についてお話したり、3年次金又海翔くんが課題研究の発表を行いました。前回好評を得た座談会も実施し、中学生の皆さんと生徒会メンバーが交流する機会を設けました。
ご来校頂きました皆様、寒い中でしたがどうもありがとうございました‼
 
以下、ご協力いただきましたアンケート結果の一部です。
・先輩たちは、堂々としていてかっこよかったです。
・生徒一人ひとりが楽しそうでとてもよかったです。説明も分かりやすかったです。
・今日の説明を通して、友が丘高校への志望がより一層強くなった。進学実績もよくて、とてもよいと思った。
・高校生がとてもしっかりしていた。この高校に行きたいと強く思った。
・とても分かりやすく、友が丘高校や総合学科の事がよく分かった。
・1年次から職業体験、海外の短期留学など、すごくよい経験になるものがたくさんあって、とても良い学校だなと思いました。
・論文制作において、論文での自己表現やプレゼンテーション能力を身につけられるのが良いと思った。
・選択科目の多さ、課題研究の内容にとても魅力を感じた。
・選択科目が多く、自分の興味に応じて勉強できるのは学習意欲につながると思いました。
・選択科目が多いことや、自分のキャリアプランに応じてカリキュラムを組めることがとても魅力だと思いました。
・選択科目のご説明について、個別に丁寧に聞くことができてわかりやすかったです。発表する生徒の皆さんがしっかりされていてすごいと思いました。
・生徒会の皆さん、課題研究の3年生の発表は、とてもわかりやすく興味深かったです。
・生徒さん一人一人がとても生き生きしていて、すごく素敵な高校だと思いました。
・生徒会の座談会で直接生徒に質問できるのが良かった。もう少し時間があっても良かったかも…?!
・座談会の椅子の並びを工夫した方が話しやすいのではないでしょうか。
・陸上部の見学ができず、残念でした。
・部活動を見学したかったです。
・プログラム(説明資料)は入り口で1人ずつ渡してもらう方が良かったと思う(最初、手元に無かったため。)
・校舎が全体的に古く、天井・床が気になりました。
・思ったよりきれいな校舎でした。
 
 アンケートのご協力ありがとうございました。
 本日皆様とお会いできたことを嬉しく思っています。
 来年この学び舎で一緒に過ごせることを楽しみにしています。