2017年11月の記事一覧

花丸 北須磨団地自治会 創立50周年記念事業

 11月18日(土)、“チーム友が丘”の大切な柱の一本である北須磨団地自治会が創立50周年を迎えました。本校の美術教員がデザインしたTシャツを近隣の小学校・中学校の生徒も着用して、お祝いに駆けつけました。Tシャツの左袖には、来年、「県政150周年記念」の節目を迎えるにあたり、新たに策定されたハバタンのロゴも入っています。
 本校からはダンス部が記念式典のステージに登場し、切れのあるダンスを披露するとともに、お祝いの言葉を申し述べ、拍手喝采をいただきました。
 こうした機会に、ふるさと兵庫を愛する態度を醸成するとともに、将来、兵庫を支える人材づくりを推進できればと考えています。

家庭科特別授業

 11月14日(火)の3年選択科目のフードデザインⅠ、フードデザインⅡの授業で特別講師として、神戸製菓専門学校より松尾先生をお招きして、マジパン細工の授業をしていただきました。簡単そうに先生がする作業も1つ1つが難しく正に職人技。コツを教えていただきながら実習を行い、可愛いクリスマスパンダが完成しました。もっとしたい!と言う声もあり楽しんで授業を受けたようです。普段の授業ではできないプロの技に触れ貴重な体験をすることができました。

修学旅行事前学習

 11月13日(月)LHRの時間に修学旅行の事前学習をおこないました。各クラスの修学旅行委員が、6つのテーマを調べ、発表しました。内容は以下の通りです。
 5組 西表島ウラタ川の自然と炭鉱   3組 竹富島・由布島・黒島 
 6組 八重山諸島の産業        2組 那覇ゆいレール沿線
 1組 石垣・西表島の自然環境     4組 八重山諸島の歴史と文化
                                 発表順


『小論文の書き方』講演会

 11月10日(金)5・6時間目、1年次の「産業社会と人間」の授業において、キッズコーポレーションの下村啓介先生に『小論文の書き方』についての講演をしていただきました。「産業社会と人間」では、今週から12のゼミに分かれて、学問分野研究を行います。指定された課題図書を読み、テーマを設定し、情報を集めて整理・分析し、小論文を書いていきます。また、大学や専門学校の入試などでも出題される小論文について、普段からどのようなことを意識し、取り組んでいけば良いのかなど、将来の進路選択に向けても非常に有意義な内容となりました。今回の講演が、今後の高校生活とその後の人生に大いに参考になることを期待しています。

お知らせ 第1回学校説明会を行いました

 11月3日(金)に本校で学校説明会を行い、中学生、保護者の方々、引率の先生方合わせて112名が参加されました。生徒会による本校の魅力や特色の説明、3年次課題研代表者による研究発表などを行いました。また、中学生の皆さんに本校のことをもっとよく知ってもらえるよう、少人数グループに分かれて、生徒会のメンバーと座談会を行いました。学校生活や授業の内容、部活動や食堂の人気メニューなど、各グループごとで様々なテーマについて話し合われました。
参加者アンケートの感想より、一部ご紹介します。
・座談会など実際に通われている先輩方のアドバイスを聞けてとてもよかった。
・将来を見据えて、よく考えることのできる授業が多いと感じました。
・生徒の自主性がとてもしっかりされていて感心しました。評価されるための学習から、自分の将来のために学習できると思い、魅力を感じました。
・「課題研究」の発表を見て、高校3年間でこんなに成長するんだなと思い、我が子を入学させたいと思いました。
・もう少し習熟度別授業・少人数授業や進路について知りたかった。
(アンケートのご協力ありがとうございました。次回の学校説明会へ向けて改善を図りたいと思います。)
次回の学校説明会は、12月9日(土)に開催予定です。多くの方々のご参加をお待ちしております。ご来校頂きました皆様、どうもありがとうございました。