日誌

ニュージーランド研修

英語集中講座


ニュージーランド事前研修として、英語集中講座を実施しました。
ゲームでアイスブレイキングを行った後、英語によるニュージーランド
についての学習や自己紹介等をニュージーランド出身の講師の先生から
学びました。

  

平成30年度NZ研修(日本文化研修会)

日本文化研修会
7/31からはじまるニュージーランド研修の中で、現地の小学生に日本文化を伝えるためにおはじき・ビー玉・お手玉などをして遊びました。日本の伝統的な遊びですが、日本の高校生はあまり経験がなく、シンプルな遊びですが、けっこう盛り上がって楽しむことができました。
向こうにお土産として持って行きたいと思います。

 

平成28年度ニュージーランド研修 11日目

平成28年813日(土)

午前9時に関西国際空港に到着しました。

研修生は全員元気です。たくさんの保護者の方々、教頭先生、そしてISAの小島さんが関西空港まで出迎えに来てくださいました。みなさんありがとうございました。

研修生はこの11日間でいろいろなことを学び、大きく成長しました。何よりも、実際の生活の場面で、異なる文化や宗教を持つ人々と、英語という手段を用いてお互いの意見を交換し、意思の疎通を図ることで、英語力や度胸が身につき、一段とたくましくなって帰国することができました。今回の研修を支えてくださったみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

平成28年度ニュージーランド研修 10日目

平成28812日(金)

ついにホストファミリーとお別れしなければならない朝がやってきました。ホストファミリーのみなさんにはほんとうによくしていただきました。たくさんのよい思い出ができました。

バスが出る最後の瞬間まで、ホストファミリーとの別れを惜しみ、多くの研修生の顔には涙が見られました。

オークランド空港を午後1210分(日本時間午前910分)に出発し、現地時間午後7時(日本時間午後8時)にシンガポールに到着しました。ここで約5時間、次の飛行機を待ちます。多少の疲れは見られるものの、研修生は全員元気です。それぞれ椅子に座って体を休めたり、買い物をしたりして過ごしています。

平成28年度ニュージーランド研修 9日目

平成28年8月11日(木)

午前中は、スタディーセンターで最後の授業を受け、修了証書をいただきました。その後、オークランド動物園へ行き、国鳥であるキーウィやニュージーランド固有の動物を観察しました。

午後はオークランドにある小学校Edmonton Primary Schoolを訪問しました。子どもたちとボール遊びをしたり、折り紙の折り方を説明したり、お兄さん、お姉さんぶりを発揮し、英語で交流しました。現地校の先生から日本の歌を歌ってほしいとリクエストされ、研修生全員で「ふるさと」を合唱し、お互いの国歌も披露し合いました。

今夜はニュージーランドでの最後の夜です。研修生たちはホストファミリーとのお別れがとてもつらいようです。ホストファミリーのお話によると、研修生の英語はニュージーランド滞在中に目覚ましく進歩したとのことです。


平成28年度ニュージーランド研修 8日目

平成28年8月10日(水)

昨夜から降り出した雨が激しさを増し、今日は朝から大雨でした。

雨のせいで、乗馬体験が中止になったので、予定を変更し、午前中はハニーセンターとシープワールドを見学しました。

シープワールドでは、牧羊犬による羊の移動や羊の毛刈りショーを見学し、羊の群れをオス、メス、そして子羊と3つのグループに仕分ける作業や子羊への授乳を体験しました。

午後はケリー・タールトンズ・シーライフ水族館を見学しました。

雨が降り、肌寒い一日でしたが、研修生はみな元気です。

残念なことに、明日も雨との予報で、楽しみにしていたティリティリマタンギ島の見学も中止になりました。明日は、午前中はオークランド動物園で、国鳥であるキーウィやニュージーランド固有の動物を観察し、午後はオークランドにある小学校を訪問し、施設や授業を見学し、現地の子どもたちと交流することになりました。

平成28年度ニュージーランド研修 7日目

平成28年8月9日(火)

今日はニュージーランドの企業を2社訪問しました。

午前中はGekkan NZという現地のフリーペーパーを出版している会社です。記者の方から、そこで働くようになった経緯や仕事での苦労などいろいろお話をお伺いし、生徒たちはたくさんの質問をしました。取材したことを原稿にまとめ、記事にする予定でしたが、時間の関係で、記事にするのは日本に帰ってからになります。

午後はGulliverの現地法人を訪問し、店長からお話をお伺いしました。2年前、会社から、「ちょっと行って来い。」と言われ、ニュージーランドに到着後、僅か3週間の間に、店舗を借りて、事業を立ち上げたことや現在に至る2年間についてのお話をお伺いしました。

どちらの企業の方も、自分の仕事に夢を持ったバイタリティーあふれる方ばかりで、生徒たちは積極的に質問をし、いろいろなことを学びました。


平成28年度ニュージーランド研修 6日目

平成28年8月8日(月)
こちらに来てから、雨が降ったり止んだりでとても寒かったのですが、昨日と今日はとてもいいお天気でした。
先週の金曜日に英語スピーチの宿題が出されており、朝一番にスピーチをしました。どの生徒のスピーチも素晴らしく、
Deborah先生も感心していました。その後、マオリの方からニュージーランドの修復司法についての講義を受けました。

午後は、市中心部の裁判所で実際の裁判を傍聴しました。その後、オークランド大学へ向かい、大学生にキャンパスを案内していただき、いろんな施設を見学しました。

生徒たちは全員元気で、ニュージーランドでの生活にも慣れ、とても積極的に取り組んでいます。

平成28年度ニュージーランド研修 4日目


8月6日(土)今日はティリティリマタンギ島へ行く予定でしたが、天候の関係で、急遽、来週木曜日の市内観光と予定を入れ替えました。寒波のせいで、南島や北島の南部は大雪が降り、道路が閉鎖されているところもあるようです。オークランドも南極から吹く風がとても冷たいです。
スタディーセンターからミッションベイに向かい、オークランド博物館を見学し、マオリショーを見ました。昼食後、スカイタワーからオークランドの町を一望した後、
6月中旬まで本校に留学していたIsabellaさんと再会しました。ほんとに懐かしく、しばらく一緒に市内観光をし、旧交を温めました。

明日はそれぞれホストファミリーと過ごす予定です。

平成28年度ニュージーランド研修 3日目

8月5日(金) 早朝は快晴でしたが、突然、激しく雨が降ったりまた晴れたりと、とても変わりやすい天気です。週末にかけて寒波が来ているようで、南島では大雪とのことです。 

午前9時(日本時間午前6時)から3時間、スタディーセンターで、英会話学習と来週の乗馬体験のための基礎知識を英語で学習しました。研修生たちはそれぞれのステイ先でよくしていただいたようで、全員とても元気です。

休憩時間にはニュージーランドの高校生のように、軽食を食べて楽しく過ごしました。

午後はスタディーセンター近郊の町に出かけ、銀行、郵便局、ショッピングセンターなどの施設を見学しました。