活動の様子

カテゴリ:幼稚部

須磨海浜水族園に行ったよ!(幼稚部)

 緊急事態宣言が解除され、延期になっていた遠足にやっと行くことが

できました。

行先は『須磨海浜水族園』。

 

 リニューアルに向け、本館だけの営業でしたが、

子どもたちはいろいろな魚や生き物に触れ、お友だちや先生、

お母さんやお父さんとたくさんお話ができました。

 

みどり組さんたちがペンギンを見にいくと・・・

ペンギンの体重測定が始まりました!

ペンギンが体重測定をしている様子をじっくり見るという

貴重な体験ができました。

 

お弁当は、海が見える場所で食べました。

そのあとは、海の近くまで行ってみたり、

近くの公園でたっぷり遊んだり・・・

最後まで楽しい一日を過ごしました♪

 

新しいお友だちが入学しました!

ももぐみ(3歳児クラス)に6人の新しいお友だちが入学してきましたにっこり

 

初めてのことばかりでドキドキすることもありましたが、

きぐみ・みどりぐみのお兄ちゃん、お姉ちゃんたちと一緒に

4月のいろいろな行事を楽しみました。

 

4月13日 対面式       4月15日 朝のあつまり

 

  

4月19日 五月人形・こいのぼり出し

 

4月23日 学校探検

 


これからも、いろいろなことを一緒に楽しもうね!

幼稚部 ひな祭り会

3月3日、ひな祭り会を行いました。

2月中にみんなで飾った七段のひな飾りのとなりには、子どもたちが制作の時間に作ったおひなさまも並べました。

「うれしいひなまつり」で歌ったように、ぼんぼりにあかりを灯し、桃の花やあられもお供えしました。

子どもたちも着物を着て、冠や烏帽子をかぶって、可愛らしいおだいりさまとおひなさまに変身しました。

会の最後には、ひなあられを食べ、白酒の代わりにカルピスを飲みました。おちょこに入れてお母さんと乾杯!とても楽しそうでした。

 

幼稚部 節分会

2月4日、幼稚部では節分会が行われました。

前日まで、豆を炒ったり、やいかがしを作ったりして準備万端だった子どもたちですが、プレイルームに鬼が現れると、やっぱり怖い!

それでも勇気を出して、大きな声で「おにはーそと!」と豆を投げました。

最後はそれぞれの子どもたちが鬼と「ごはんをのこさずたべるよ。」「はやくねるよ。」と自分で決めた約束をしました。

鬼が帰って行ったあとは、今年も元気に過ごせるよう、ふくまめ、ごしきまめ、ちょこまめなどの豆をみんなで食べました。

 

 

翌日は「おに、こわかった。」「やくそくまもろうね。」とお話をしながら鬼の絵を描きました。迫力満点の鬼たちができあがりました。

 

節分行事

『鬼はそと、福はうち!』

あおぐみ(2歳児クラス)に鬼がやってきたよ。
怖かったけれど、鬼めがけて豆をまいたよ。
鬼は逃げて行った。
 

あかぐみ(1歳児クラス)は、絵を描いて鬼のパンツを作った。
「おにはそと!」とボールを投げて、鬼をやっつけたよ。