ブログ

【48回生】体育大会を終えて

 9月16日(木)、奇跡的とも言える晴れ間の下、48回生にとっては初めての体育大会が開催されました。残念ながら豊饒祭は実施できなかったため、「ひがはり」の学校行事を楽しみにしてきた1年生は数多くいたと思います。感染対策のため、競技種目が限定されて時間も短くなりましたが、ひがはりの心地よさを実感するには十分な一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝一番、団席にテントを建てる時には、戸惑っている1年生を助けてくれる3年生の姿がありました。

応援パフォーマンスでは、お互いライバルであるにも関わらず、演技を始める団に対して他の団からのエールがありました。

部活動リレーでは、たった1人になってしまった部員が4人分を走り切る姿に、大きな拍手がわき起こりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中で、48回生も自分たちができることを精一杯がんばりました。競技はもちろん、各係での仕事もしっかり果たし、大きな学校行事を作り上げる達成感を味わうことができました。