ブログ

部活動・生徒会活動

吹奏楽部 コンクールに向けて

7月28日に行われる兵庫県吹奏楽コンクール西阪神地区大会に向けて、期末考査が終了した日より練習を再開しています。

初心者の部員もいますが、心は一つに練習に励んでいます。

音楽室は猛暑で酷ですが、暑さに負けず、集中力を保ちながら頑張る姿にエールを送る日々です。

3年生にとっては最後の夏。

これまでの音楽生活の集大成となることを願っています。

先ずは、7月15日(月・祝)三田市総合文化センター郷の音ホールで行われる、吹奏楽コンクール批評会での舞台演奏があります。

部員たちを励ましに、ホールに足を運んでくださると嬉しいです。

音楽室の扇風機も、フル回転で応援しています!

 

女子サッカー部 ジェンヌリーグ 

7月6日(土)に、レディースフットボールセンターにて阪神ユナイテッドと試合を行いました。

夏を感じる日差しの中、こまめな水分補給をしながらの実施でした。

序盤は阪神ユナイテッドの正確なパス回しに翻弄され、先制点を許しました。その後のハーフタイムに、前半の改善すべきところ話し合い、後半戦に臨みました。

0-1で迎えた後半戦、攻撃の中で奪ったフリーキックを吉川(DF)が決め切り1-1になったのをきっかけとして、友藤(FW)と木村(MF)が1得点ずつ挙げ、最終的には3-1で勝利することができました。

暑い中、心折れることなく最後までよく走り切ったと思います。お疲れさま。

暑さの中行う練習や、試合では、体力面以外にメンタル面も鍛えられます。体調に気をつけながら、この夏を全力で戦いましょう。

 

阪神ユナイテッドの皆さん、ありがとうございました。

野球部 第106回全国高等学校野球選手権兵庫大会 1回戦

7月7日(日)、野球部は明石トーカロ球場にて第106回全国高等学校野球選手権兵庫大会 1回戦を伊川谷北高校さんとの連合チームで、高砂高校さんと対戦しました。

 

    123 456 789 計
有伊北 000 000 000 0
高 砂 002 010 00X 3

結果は、0-3で有馬・伊川谷北連合は敗戦しました。
先発のT・Y (有馬③)が8回153球3失点の熱投を披露し、3番打者のN・N(伊川谷北③)と4番打者のK・D(有馬②)が2安打を放つ活躍を見せました。
この試合を持って引退となる77回生野球部は、昨年の第105回大会でも試合に出場していた部員が多い代でした。新チームとなった昨夏から人数が少ない中でも練習メニューを工夫して、技術向上に努めていました。奇しくも勝利とはなりませんでしたが、非常に息の詰まる、良いゲームを繰り広げてくれたと思います。

暑い中球場に足を運んでくださり、熱い声援を届けてくださった卒業生・保護者の皆様、在校生、先生方、ありがとうございました。

  

最後に、今夏の大会を連合チームとして共に戦ってくださいました、伊川谷北高校の生徒・保護者・先生方、本当にありがとうございました。
また、春季但丹地区大会を共に戦ってくださいました、和田山高校の生徒・保護者・先生方にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

3年生の皆さんは、それぞれのチームと連合チームとして活動できたことを忘れずに、この出会いや縁をこれからも大切にして残りの高校生活・卒業後の人生に活かしてください。
これからは、進路実現に向けて頑張ってくださいね。応援しています!

1・2年生の皆さんは、これまでの練習や今回の試合等を通して、3年生の先輩たちからどんなことを学びましたか。良かった点も悪かった点もあると思います。これからの新チームへ繋げていきましょう。

女子サッカー部 vs日ノ本学園

6月16日(日)に三木防災運動公園で日ノ本学園高等学校と練習試合をさせていただきました!


兵庫県でも屈指の実力を持ったチームと練習試合をさせていただいたことで、チームとして、そして個人としての課題が見つかったかとおもいます。

日ノ本学園の顧問の方のご厚意で、分析用に試合動画(下の画像が一部ですが、すごくよく取れた動画でした)もいただきました。ありがとうございます。

 
日ノ本学園高等学校の皆さん、ありがとうございました。


午後からは近畿大会決勝の補助員として、試合の補助にあたりました。補助員としての仕事をこなしながら、間近で高いレベルの試合(大商学園高校vs神戸弘陵学園高校)を観戦できたことは、良い経験になったのではないでしょうか。


関係者の皆様、ありがとうございました。

女子サッカー部 兵庫県総体

5月に兵庫県総合体育大会サッカー競技(女子の部)がありました!

有馬高校は宝塚東高校と合同チームとして参戦しました。

 


1回戦は三田祥雲館高校でした。

同じ三田の学校として、よく知った相手であり、1人1人の意識が高く、全員攻撃全員守備を行う三田祥雲館高校に対し、苦戦を強いられました。

しかし、延長前半に左SBが前線へ蹴り出したボールをFWがドリブルで持っていき、最後はもう1人のFWが落ち着いてシュートを放ち、なんとか1点を取り1-0で勝利することができました!

 
続く2回戦は六甲アイランド高校でした。

実力のあるチーム相手に善戦しましたが、結果としては0-5で敗れました。

 

今大会では合同チームの宝塚東の選手に支えられる場面がいくつもありました。技術・気迫共に高い選手がチームにいてくれたお陰で1回戦に勝利できたと思います。


受験勉強を控えた3年生にとっては、今大会が1つの区切りとなる選手も多くいます。

嬉しいことや辛いこと、様々なことがあった3年間だったと思いますが、有馬高校女子サッカー部で得た経験を活かし、今後の生活を送ってくれればと思います!よく頑張りました。

 
三田祥雲館高校、六甲アイランド高校、宝塚東高校の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

野球部 第106回全国高等学校野球選手権兵庫大会 開会式

6月30日(日)、明石トーカロ球場にて第106回全国高等学校野球選手権兵庫大会の開会式が開催され、野球部が参加しました。

今大会のシード校、準シード校、開会式参加希望校、宣誓校の合計49チームが集まりました。

 

有馬高校野球部は、今大会は兵庫県立伊川谷北高校さんと連合チームを組んで出場いたします。

連合チームを組んだことにより、選手が20名・マネージャーが9名となり、合計29名でこの夏を戦います。

開会式が始まり、演奏に合わせて各校の選手が入場行進を行います。

  

有馬・伊川谷北連合は、本校3年のマネージャーを先頭に行進を行いました!

ここで使用したプラカードに書かれている「有馬・伊川谷北」の文字は、本校の書道の先生にお願いして書いていただきました。ありがとうございました!

大会会長・大会委員長からのご挨拶、兵庫県知事・明石市長からの祝辞を県内の高校球児たちは真剣なまなざしで聞いていました。

選手宣誓では、県立伊丹高校の主将が「家族、仲間、先生、先輩の思いをつなぎ、全員野球で一投一打に懸けて戦うことを誓います。」と言っていましたね。

有馬高校と伊川谷北高校、縁があって今夏の大会は同じチームとして戦います。

まさに「全員野球」ですね。まずは初戦の勝利を目指して頑張りましょう!

 

兵庫大会1回戦は、7月7日(日)10:00~明石トーカロ球場で高砂高校さんと戦います。

応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

卓球部 国体兵庫県予選会

6月15日(土)姫路市立中央体育館(ヴィクトリーナ・ウインク体育館)にて、第78回国民スポーツ大会卓球競技兵庫県予選会(少年男女の部)が開催され、地区予選を勝ち抜いた中学生を含む男子343名、女子202名の選手が熱戦を繰り広げました。

有馬高校からは、3年男子2名、2年男子1名、3年女子1名、2年女子2名、計6名の選手が出場しました。

OB・OGが姫路まで応援に駆けつけてくれ、有馬高校卓球部の絆を実感する大会でした。

3年生にとっては、汗と涙の部活動だったと思いますが、何よりも自分の成長を実感できる場だったのではないでしょうか。進路が決定したら、是非、後輩の指導に協力してほしいと思います。

7月20日~近畿大会(滋賀YMITアリーナ)に女子ダブルスが出場します。

応援よろしくお願いいたします!

剣道部 活動報告

 6月7日から9日にかけて、兵庫県高等学校総合体育大会 剣道競技が、兵庫県立武道館(姫路市)で行われました。

 7日は女子団体戦、第1試合は神戸甲北高校に勝利しましたが、第2試合で加古川北高校に惜しくも敗れました。

 8日は男子団体戦、1回戦で東播磨高校と対戦しましたが、残念ながら敗退しました。

 9日は個人戦、3名の生徒が出場しました。熱戦を繰り広げましたが、上位入賞にはいたりませんでした。

 それぞれの地区を勝ち抜いてきた学校ばかりで、白熱した試合展開の中、仲間や保護者の方たちの応援を承けながら日頃の稽古の成果を存分に発揮してくれました。また、自分たちの試合だけでなく、他校の試合も積極的に観戦し、よい刺激を受けることができたと思います。

 3日間にわたりましたが、早朝より準備や送迎、応援をしていただきました保護者の皆様に、心からお礼申し上げます。 

 また、6月16日には、阪神親善剣道大会 三田市代表選手選考会が、三田市立高平小学校で行われ、本校から9名の生徒が出場しました。残念ながら代表には選ばれませんでしたが、三田市内の他校の生徒と熱戦を繰り広げ、前週の県大会と同様、それぞれ得るところがあったと思います。

 こちらも、準備や送迎の面で保護者の皆様にお世話になりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

吹奏楽部 有高祭ステージ発表

有高祭2日目。吹奏楽部員は今日の本番に向けて、早朝から集まって音出し確認、打ち合わせ。

そして本番前にはいささか興奮気味。笑顔満祭!テンションを本番モードに切り替えていきます。

体育館は、多くのお客様が待ちわびてくれていました。暑い中、お集まりいただきありがとうございました。

いよいよ本番スタート!オープニングより、軽快な音楽が体育館に響き渡りました。

1年生にとっては初めての有高祭。高校生活での初めての演奏。先輩たちに付いて考えて動く、演奏する、頑張る姿が頼もしかったです。

3年生は高校生活最後の有高祭ステージ。

コロナ渦で開催ができなかったことがある中、最終学年で皆さんに演奏とパフォーマンスを披露でき

て幸せでしたね。ソロも堂々たるものでした。

そしてアンコールでは、特別ゲストの先生方も参加してくださり、開場は大盛り上がり、大歓声の下、無事に終了しました。

皆さま、ご来場ありがとうございました。

また、来年度もお会いいたしましょう!

 

 

 

吹奏楽部 有高祭リハーサル

吹奏楽部 有高祭ステージ発表は、明日6月14日12:45~体育館です!

明日の本番を控えた有高祭1日目終了後の夕刻。体育館で吹奏楽部が明日に備えてリハーサルを行いました。

それぞれのクラスの準備や運営をしながらなので、ようやく部員が集まり、リハーサルができました。

1年生部員もパートが決まり、早くも活躍してくれています。

音量がぐっと上がって盛り上がります。

学生指揮者も板についていますね。

明日の本番は、特別ゲストも迎えるようです。

そして、吹奏楽部全員で、あでやかで心躍る演奏をお届けします!