3年生(74回生)

3年生(74回生)

74回生修学旅行 in 淡路 & 四国⑪

金刀比羅宮の駐車場から3時間ほどのドライブの後、明石海峡大橋を渡り、さらに30分ほど見慣れた神戸の景色を眺め、ついに18:00頃、学校に到着しました。大きなトラブルや病気もなく、またスケジュールのずれも無く、無事に全行程を終了することができました。

1日目は多少の降雨もありましたが、2日間を通じてずっと74回生の楽しそうな笑顔を見ることができ、延期になっていた修学旅行が楽しい思い出とともに幕を閉じようとしています。

74回生の保護者の皆様のご理解・ご協力のもと、また旅行会社やバス会社の皆様の支えのおかげで、本当に充実した旅行となりました。

74回生修学旅行 in 淡路 & 四国⑩

修学旅行を通じて最後の訪問地、「讃岐のこんぴらさん」こと、金刀比羅宮です。象頭山に近づくと山容はうっすらとピンク色に若い緑が映えて、春の装いです。中腹には恐らく本宮のものと思われる青みがかった緑色の屋根も見えています。駐車場でバスを降りると、14:40まで約2時間半、昼食を兼ねた観光です。

本宮までは785段、奥社へは1368段もある石段を上り、息も上り、汗もかきながら74回生の生徒たちはお詣りに向かいます。

さて、神仏に何をお願いしましょうか。今年1年、74回生の健康と発展、そして学業成就をどうぞよろしくお願いします。

 

石段を降りたら麓ではうどん屋さんやカフェ、食事処でランチを楽しんだり、お土産を買ったりと、ここでも楽しいひと時を過ごします。もうすぐ修学旅行が終わりに近づいているので、少し寂しいですね。

 

バスに乗車後は隣町の善通寺市を通過。弘法大師空海の生誕地を眺めると、バスガイドさんが教えてくれました。弘法大師は3月21日が入定の日(命日)だそうです。さらには、昨日訪れた大塚国際美術館の開館も(1998年の)3月21日だそうです。今回、ガイドさんからはたくさんの興味深いお話を聞かせていただきました。

74回生修学旅行 in 淡路 & 四国⑨

今日の最初の訪問地、四国水族館です。

なんと、当初は昨年の3月20日にグランドオープンだったとのことです。(コロナの影響で結果的に6月1日に開館されたとのことです。)当初のオープン日から1年と、出来たての新しい水族館で、とてもきれいな水槽に、たくさんの生き物たちが展示されていました。1時間ほどの短い滞在でしたが、海辺の美しい景色と春の暖かい日差しの中、気持ちの良い滞在となり、笑顔の74回生です。

74回生修学旅行 in 淡路 & 四国⑧

朝食を終え8:40、いよいよ本日の観光へ出発です。

ツアーデスクで鍵を返却し、バスへに乗車。お世話になったホテルを後にします。

これで3度目の大鳴門橋を渡り、昨日訪れた大塚国際美術館を過ぎて、四国に再上陸。海は深い藍色、山は咲き始めた桜のピンク色で暖かい春に包まれています。

74回生修学旅行 in 淡路 & 四国⑦

3月22日 修学旅行2日目の朝です。

前の晩は就寝点呼の時間も友達と楽しく過ごしている様子を見て、本当に修学旅行を満喫しているなぁと感じました。74回生のみんなはぐっすり眠れたでしょうか。

 

さて、7:00に起床後、支度をして宴会場へ。今日1日元気に活動するためのエネルギーチャージです。

 

74回生修学旅行 in 淡路 & 四国⑥

いったん淡路に帰り、17:00に本日のホテルに到着しました。

客室で一息つき、18:00から夕食です。淡路で取れた海や山の幸に舌鼓を打ちます。

 

その後、19:00からはレク動画の上映会。コロナ禍なのでレクそのものはできないため、あらかじめクラスごとに撮影した動画を公開しました。どのクラスも動画の作り込みが秀逸で、笑いあり、サプライズありで宴会場が割れんばかりに大盛り上がりでした。この日のために学年の教員も秘蔵VTRを作り、生徒たちに大いに笑ってもらいました。

74回生修学旅行 in 淡路 & 四国⑤

本日の観光スポット、最後はうずしお観潮船です。

荒れ模様のためうずしおは見られませんでしたが、波に揺れる船の劇的なリズムと、雨?波?の飛沫で甲板は興奮状態です。大鳴門橋を下から眺める景色も最高で、貴重な体験をみんなで楽しみました。

74回生修学旅行 in 淡路 & 四国④

さあ、いよいよ大塚国際美術館。

世界中の名画が広大な敷地に所狭しと展示されています。74回生も多くの人が楽しみにしていました。

教科書で見たりテレビで紹介されたりした名画の、本物そっくりのレプリカに、みんな興味津々で見ています。画法や構図、絵にこめられたメッセージなど、いろいろ想像を巡らせながら、迷路のような館内をあちこち隈なく鑑賞して回ります。2時間という時間では物足りないくらいです。


74回生修学旅行 in 淡路 & 四国③

花さじきの後は、大塚国際美術館ですが、その前に南淡路PAで本日のランチタイムです。

車内では仲の良い友達同士、話に夢中です。コロナ禍なので感染予防に注意しながらも、なかなかできなかった行事に、こころがはずみます。


74回生修学旅行 in 淡路 & 四国②

秋から日延べになっていた修学旅行がやっとできたので、みんな嬉しそうです。

前日までの予報では雨が降り続けるとのことでしたが、淡路花さじきでは雨はやみ、一面の菜の花畑やパンジー、ビオラなどの花に囲まれて楽しいひと時を過ごしました。