学年・専門部

カテゴリ:進路指導部

就職面接講座

5月21日(金)放課後、講義棟にて3年生対象の「就職面接講座」が行われました。

講師は、ECC国際外語専門学校の鈴木先生です。就職希望者はもちろん、早期に面接対策が必要な進学希望者も含めて、49名の生徒が受講しました。

 まず就職希望の2名の生徒が模擬面接を受け、それを通して具体的な指導をいただきました。入退室時の挨拶や着席時の姿勢(女子はスカートの整え方も!)から自己紹介の文言まで、細かく丁寧に、ときには厳しく、アドバイスやチェックをいただき、最後には1時間の講座で学んだことを全員で実践し、緊張感と一体感の中でこの回を締めくくりました。

 面接の形式について深く学び、不安を解消するとともに、進路実現へ向けての気持ちを昂らせる貴重な1時間となりました。就職希望者は今回学んだことをより自分のものとして実践できるようにこれから練習を重ねつつ、7月の求人票の到着を心待ちにします。鈴木先生ありがとうございました。

74回生 進路説明会・就職講座

3学年の生徒は、4月30日の放課後、それぞれの進路希望に合わせて「大学・短大」、「看護医療系」、「専門学校」、「就職」の4分野に分かれ、ガイダンスを受けました。今回の説明会は、進路指導部4人の先生が講師でした。

 

「入試の特徴、時期、志望校の決定の仕方」、「看護医療系の受験の特徴」、「専門学校を選ぶ際の注意点」、「面接試験に向けての対策」など各分野で、「今、しておくべきこと、知っておいて欲しいこと」を重点的に聞きました。

 

進路実現に向けて、進路についての不安を取り除き、意欲を高める1時間となりました。

 

大学・短大  看護医療系

     「大学・短大」           「看護医療系」

専門学校  就職

     「専門学校」             「就職」

 

 

1学年 進路ガイダンス ~分野別模擬授業~

3/4(木) 1学年(75回生)の生徒が「分野別模擬授業」を受けました。

このガイダンスは、まず全体会で文系理系問わず様々な分野の説明を受けた後、文学や経済学、外国語、理学など11分野に分かれ、各分野で具体的に何を学ぶのか、その学びがどのような職業に結びついていくのかなどを、大学の先生からの授業を体験しながら学んでいくものです。

ほぼ英語で展開される授業や、コンピューターを分解し内部構造を知る授業など、より専門性の高い授業を体験しました。高校での授業とは少し違った授業にワクワクしながら聞き入り、笑顔で体験をする様子が見られました。就職を希望している生徒は、2年生と同様に就職に臨む心構えや、今年度の卒業生からの体験談やアドバイスを聞きました。

「工学」「理学」「文学」

「初等教育学・保育学」「外国語・国際系」「生物学・農学」

文理選択を済ませた1年生にとって、次に考えていくことになる「学部・学科、専門学校選び」の情報を体験しながら得ることができました。ここで得た情報をもとに自分の学びたい事をより具体的に考えていって欲しいと思います。

2学年 進路ガイダンス ~学校別説明会~

3/4(木)  2学年(74回生)の生徒が「学校別説明会」を受けました。

まず「大学・短期大学・看護」、「専門学校」、「就職・公務員」の3分野に分かれ、それぞれの入試や試験の種類や特徴、今しておくべきことなど、3年生になる前に知っておくべき事を中心に説明を受けました。

その後、40校以上の大学・専門学校の方から各学校の特徴や学ぶ内容、入試について詳しく説明を受けました。生徒はその中から希望する2つの学校の説明を聞きました。少人数に分かれて実施されることもあり、生徒からも活発に質問が出て、進路について自主的に考えていこうとする姿が印象的でした。就職希望の生徒は、就職に臨む心構えや、今年度の卒業生からの体験談やアドバイスを聞きました。最後に教室で、今回聞いた説明を自分の進路に落とし込んでいくためのワークシートを記入しました。

人と自然科と総合学科の幅広い進路希望の生徒に対応した学校説明会を通して、あと1カ月で3年生となる前に、自分の進路をしっかり見据え、モチベーションを高める機会になりました。