ラグビー部

ラグビー部

ラグビー練習試合@須磨翔風

本日、この冬のトレーニングの締めくくりとして、須磨翔風高校で練習試合をしてきました。
課題としてきたディフェンスが機能したことは成果だったと思います。また、しっかり点を取って勝ち切れたことも評価できると思います。
明後日から入試、そして学年末考査等のため長期間のオフになりますが、この冬に積み重ねてきた成果を無駄にしないよう、来月からの練習でさらに磨いていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

前半 夢野台 19 - 0 須磨翔風
後半 夢野台 12 - 0 須磨翔風

 

ラグビー練習試合@県立西宮

本日、県立西宮高校で練習試合をさせていただきました。あいにくの雨でしたが、こういうコンディションでのプレーの仕方も確認できてよかったと思います。キックオフの前のアップから選手も気合を出して臨めており、よい入り方ができました。また先月トレーニングで集中的に強化していたタックルも、少しずつ成果を上げてきていると思います。
15人制で前後半行った後に、4月の大会に向けて7人制でも前後半2本行いました。これもふだん経験できないことで、貴重な経験となりました。結果は以下の通りです。

前半 夢野台 14 - 7 県立西宮
後半 夢野台 7 - 0 県立西宮

7人制
前半 夢野台 5 - 0 県立西宮
後半 夢野台 10 - 10 県立西宮

 

ラグビー練習試合@甲北高校

昨日、年末に続き再び甲北高校で練習試合をさせていただきました。

合同での練習後、20分×2、15分×1を行ない、以下の結果でした。

1 夢野台0-17甲北
2 夢野台7-21甲北
3 夢野台7-21甲北

新人戦前後から試みているポジションの変更にまだまだ対応できておらず、今回は思うような結果が出せませんでした。今回見つけた課題を、また明日からの練習に生かしていきます。

東西対抗戦の報告

あけましておめでとうございます。本年も夢高ラグビー部をよろしくお願いします。

さて、本日ユニバー記念競技場で東西対抗戦があり、12月25日の報告の通り、夢高からは1名が西軍代表として参加しました。

試合は東軍の勝利で終わりましたが、選考会、練習会、そして本日の本戦を通じて部員は成長したことと思います。貴重な経験を糧に、今年も一勝でも多く活躍したいと思います。応援よろしくお願いします。

ラグビー新人戦、初戦の報告

既にお伝えしていた通り、昨日新人戦の初戦がありました。
兵庫工業高校グラウンドで、川西北陵高校との対戦でした。
残念ながら、我々ラグビー部は敗退でしたが、チームの課題を受け止め、今後に生かしていきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします。

東西対抗戦選考会の結果報告

本日、神戸高専グラウンドにて兵庫県高等学校東西対抗戦の選手選考会がありました。

選考会の結果、夢高ラグビー部から1名が1月6日にユニバー記念競技場で開かれる県東西対抗戦(11時キックオフ)の西軍メンバーに選ばれました。

対抗戦当日の活躍をご期待ください。

練習試合の結果報告

本日の神戸甲北高校での練習試合の結果は以下のとおりでした。

夢野台 7-5 甲北
夢野台 0-7 神戸
夢野台 21-5 甲北

時折雹も降る天候でしたが、新人戦に向けて貴重な経験を積むことができました。

いよいよ新人戦!

いよいよ新人戦の季節です。


我々夢高ラグビー部は組み合わせ抽選の結果、12月26日に初戦を迎えることになりました。対戦相手は川西北陵高校です。精一杯戦いますので、応援よろしくお願いします。兵庫工業高校のグラウンドで12:00キックオフですので、ぜひ観戦にお越しください。


なお、この試合に先立って、明日の12月23日には神戸甲北高校にて、甲北高校および神戸高校と練習試合を行う予定です。今週末から週明けまで、もう時間は少ないですが、今できることをしっかりやって初戦に備えます。

新チーム、始動!

我々ラグビー部は、このブログの過去の記事にあるように、10月15日の総体2回戦の敗退で、3年生が引退し、翌日から新チームがスタートしました。


ですが、実はつい最近まで新チームのキャプテンやその他の役職が決まっていませんでした。理由は特にありませんが、この間、2年生の部員が日替わりでキャプテンを務める形で部活動を行ってきました。


それがついに。とうとうキャプテンおよびその他の役職の発表となりました。期末考査の最終日、3年生も含む全部員が集合して、新しい70回生の代の執行部のスタートとなりました。


思えばもう、新人戦は間近に迫っています。今頃…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、チームとしては日々の練習を重ね、コミュニケーションもしっかりとれており、満を持してのキャプテン発表という形です。


新しい代のラグビー部もぜひ、応援よろしくお願いします!

ゆめゆめタグラグビー教室2016

期末考査が終わって、いよいよ学期末、年末ですが、我々ラグビー部員は最近ちょっと忙しい毎日を送っていました。その報告をします。

ラグビー部は「ゆめゆめタグラグビー教室2016」と題して、高校生ふるさと貢献活動事業に携わってきました。
期間は12月14日、15日、16日、19日、20日の平日5日間。夢野台高校のすぐ近くにある神戸市立会下山小学校を訪問し、4年生の子どもたちとタグラグビーを通じて触れ合いました。タグラグビーというのは、誰でも安全に楽しめるように開発された新しいスタイルのラグビーのことです。

4クラスで130名以上の子どもたち。小学生にとっては平常の授業時間中である5時間目と6時間目の時間帯にお邪魔して、我々部員が主体となってラグビー教室を運営するのです。

授業を任されているという緊張もありましたし、ゲームの内容やルールを小学生に伝える難しさも感じましたが、同時にいろいろなことを学ぶこともできました。
小学生の子どもたちに話しかける時の目線や言葉使い、目標や目的を伝える時の注目のさせ方、競技に対する興味を引き出す工夫、運営する我々への安心感や信頼感を生むための工夫、集団の中での個々の子どもたちへの気配り、けが人への配慮など、本当にさまざまなことを体験し、学ぶことができました。

5日間、紆余曲折もありましたが、毎日、授業を終えてお別れの挨拶をするときに、子どもたちが本当に嬉しそうに「楽しかった」と言ってくれたことが何よりも嬉しく、ラグビーというスポーツの魅力を伝えることができたという達成感を味わいました。また、このような機会に恵まれたら、ぜひやってみたいと思います。