部活動

新チーム、新体制でスタート。

 6月の県総体で3年生が引退し、新チームが2年生14名で始動しました。

3学年がそろっていた時には総勢29名もいたので、女子コート2面では少し手狭でした。3年生が引退し、少し寂しい感じは否めませんが、コートを広く使った練習がたくさんできるようになりました。また、今年度より男子顧問が女子部を兼任することになり、以前より基礎・基本を重視したメニューを多く取り入れ、練習の雰囲気もより運動部らしくなってきたような気がしなくもありません。

 

 

 この数年、団体戦では安定して県大会に出場できています。しかしそれは神戸地区から県大会に出場できるチーム数が多いことに助けられています。この夏も神戸市予選で1回勝って県大会出場でした。例年、なんとか1勝して県大会に出場はしても、県大会で勝つことは難しいといった状況です。

 

 そこで新チームの目標は「県大会で勝てるチームになること」としました。顧問の経験上、たとえ県大会であっても1,2回戦をきちんと勝つのは特に強い選手、上手な選手というよりも、ミスが少なく、決めるべきポイントをきちんと取れる堅実な選手だと思います。平凡な選手が適切な練習で到達できる目標です。(“適切な練習”というのがまた難しいのですが…)

 

 そしてこの際、明らかにしておきましょう。目標は背筋を伸ばして口に出すものです。

 「県大会で勝つ」=「近畿大会出場」です!