北高ニュース

キャリア学習ウィーク

3月4日(木)~9日(火)まで実施しました。

生徒たちは就職希望者、進学希望者に分かれて授業を受けました。

就職講座 進学講座

 

先輩を囲む会(1・2部) 先輩を囲む会(3部)

卒業式予行

2月26日(金)に実施されました。

 

同窓会入会式では53名の卒業生が同窓会に入会しました。

 

卒業生を送る会では、映像で思い出を振り返りました。

4年次生から在校生へのメッセージ

4年次生から在校生へのメッセージを職員室前に掲示しています。

卒業を目指すにあたってのアドバイスや、在校生に向けての激励など、心温まるメッセージが掲示されてす。

授業による成果物について

本校の職員室前には生徒たちが授業中に作成した作品が掲示されていますのでご紹介します。

 

11月に実施された「国語表現」の出前授業を終えて、3部3年次が作成した新聞です。

 

1年次「総合的な探究の時間」に作成した防災ピクトグラムです。

姫路情報システム専門学校との高・専連携について

令和3年1月28日、本校と網干高校とが姫路情報システム専門学校と高・専連携に関する協定を締結しました。
この協定は、双方の教育活動に関わる交流・連携を通じて、高校生の視野を広げ、進路に対する意欲を高め、相互の教育活動の活性化を図ることを目的としています。

 

語り部活動(日野小学校)

1月15日(金)、日野小学校で「みんなに伝えよう!」というタイトルで語り部活動を行いました。
本校は毎年7月に宮城県へ、また、災害が起こった際には現地支援ボランティア活動を行っています。
今年度は、コロナウイルス感染症の影響で、いずれの活動も実施できませんでしたが、昨年度までの経験をもとに、小学生に防災についての知識など話をしてきました。
質問をすると児童は元気に答えてくれました。過去にあった災害を語り継ぐこと、同じ不幸を繰り返さないことが大切です。
今後もこの活動を通じてこのことを伝えていけたらと思います。

 

 

阪神・淡路大震災追悼行事

1月15日(金)本校体育館で阪神・淡路大震災追悼行事を行いました。 前日に、神戸の慰霊と復興のモニュメントでランタンに移した「希望の灯り」を前に、神戸新聞阪神総局長の金居光由様の講演、本校音楽教諭の金澤先生と音楽選択者による演奏、3.11みらいサポート語り部の佐藤敏郎様の講演、本校生徒による語り部活動と内容は充実していました。 「防災」について今後も学んでいくとともに、今までに起こった災害について風化させないように語り継ぐことの重要性について確認しました。

 

 

 

 

カルタ大会

1月13日(水)に実施しました。
事前に編成したチームによる対戦形式でグループに分かれてカルタの枚数を競い合い、百人一首を楽しむことができました。

  

防災訓練・集会

1月8日(金)に実施しました。
防災訓練は地震でがけ崩れが発生したことを想定して体育館に避難しました。

集会では校長先生の挨拶から始まり、各部部長の先生方からのお話しと鏡餅についてのお話しがありました。
  

1月7日(木)定通スクーリングの代替について

定通連携併修を受講している生徒へ

 

 本日1月7日()、定通スクーリングが中止となったため、次のとおり代替のスクーリングを実施します。

 

 1月8日()

  1・2部  12:3013:15

    3部  16:4517:30

  

  ※そろい次第、スクーリングを始めます。

  ※急きょ予定が変更となる場合は、マチコミで連絡をします。

來住邸の掃除

12月27日(日)に來住邸で開かれていた西脇北高等学校災害支援ボランティア展の片付けと、來住邸の掃除をしました。
掃除の後、餅つきをして、あんこ入りのお餅をいただきました。一年間の良い締めくくりが出来ました。

   

令和2年度全国中学生・高校生防災会議

12月26日(土)に、全国防災ジュニアリーダー育成オンライン研修に参加しました。
全国の約30の学校が参加し、講義を受けたり、それぞれの活動について意見交換しました。
災害ボランティアや避難訓練のことなど本校の取り組みについても発表しました。
有意義な議論が出来ました。

集会・生徒会認証式

12月24日に実施しました。

集会では、校長先生の挨拶から始まり、各種表彰伝達、各部部長の先生方から講話がありました。
 

生徒会役員認証式では新しい生徒会が認証されました。
これから1年間、本校の中心となって頑張ります。
 

サンテレビ 4時!キャッチ

12月23日(水)にサンテレビの4時!キャッチに、放送部とボランティア部を取り上げてもらいました。
生徒たちは緊張しながらも、朝田アナウンサーの質問に誠実に答えていました。
体育館の緞帳も撮影していただき、播州織についても取り上げていただきました。
今日、放送されたように「ボランティアの西脇北」として今後も愛される学校になるように、全員で頑張っていきたいと思います。

   

下から動画が見られます。
サンテレビ

学校研修会

12月22日に実施しました。
校長先生主催のもと、Office365のTeamsを活用して「生徒に提供すべき「力」」について教職員間で話し合いました。
最後にグループで話し合った内容を発表し、充実した研修会となりました。

   

テレビ放送のお知らせ

12月23日(水)16時からサンテレビの「情報スタジアム 4時!キャッチ」の番組内で本校の様子が放送されます。
ぜひご覧ください。

放送日時:12月23日(水)16時00分~16時55分
番組名:情報スタジアム 4時!キャッチ(サンテレビ)

お手紙2

昨年の11月、生徒教員合わせて9人が長野県長野市へ向かった。10月の豪雨で千曲川の決壊よる被害を受けた地域である。私たちは、毎年のように起こる災害時に、現地に足を運び、自分たちができることで支援活動を行っている。私たちにとってはコロナ禍であっという間に過ぎた一年。被災地では、長い一年だったと思います。家をなくしたり、元の生活に戻れないまま寒い冬がまたやってきます。みなさまのご健康を心からお祈りいたします。

お手紙

先日、西脇北高播州織展が無事に終わったことをお伝えしました。その後、作っていただいたエコバッグを、返却したところお手紙をいただきました。とてもうれしく、生徒とシェアしたいと思います。
そもそも、今回の企画は、地域住民の方や周辺の小中学校、企業などの協力があっての展示会となりました。改めてお礼申し上げます。

校外学習(3年次)

12月15日(火)に実施しました。
淡路島方面へ行きました。
生徒たちにとって充実した一日となりました。

  

租税教室

12月15日(火)に実施しました。
1年次の現代社会の授業で、税務署の方を講師としてお招きしました。
生徒たちは税金の仕組みについて学習しました。

 

【ボランティア部】クリスマス会(ミライエ)

12月13日(日)に、西脇市複合施設Miraieのこどもプラザで行われたクリスマス会に5人の生徒が参加しました。紙芝居を実演したり、サンタやアンパンマン、バイキンマンと一緒にプレゼント配りをしました。来場者の方の楽しいそうな姿を見て、生徒たちは嬉しそうでした。

 

西脇北高播州織展3日目(ワークショップ)

作品を出展していただいた方、会場にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。無事に終了いたしました。
さて、西脇北高播州織展3日目は、播州織ラッピングつつむの藤井佳代様をお招きしてラッピングのワークショップを行いました。始めは藤井さんから本校生徒へのレクチャー、その後、生徒は藤井さんと一緒に来場者の方へレクチャーをしました。皆さん楽しそうに体験していただきました。藤井さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。
  

播州織ラッピングつつむ

西脇北高播州織展1日目

西脇北高播州織展1日目、市長や市議をはじめたくさんの方に来ていただきました。今年は18時まで時間を延長したところ、お仕事帰りに来てくださった方もいらっしゃいました。あと二日間あります。ぜひ、ご来場ください。

7日(月)14時から18時まで
8日(火)14時から16時まで 播州織でのラッピングのワークショップを行います。

  

西脇北高播州織展

本日より西脇北高播州織展が開催されます。
4日(金)・7日(月)は14時から18時まで。8日(火)14時から16時までです。

今年はエコバッグがテーマの一つです。一般の方、小中学生および本校生徒を併せ172の作品が展示されています。ぜひ、ご覧ください。また、最終日には、播州織ラッピング「つつむ」の藤井佳代様と生徒と一緒に、お茶やジュースのペットボトルのラッピングを体験していただけます。ラッピングしたものはお持ち帰りできます。一緒に楽しみませんか(お茶やジュースの数には限りがあります)。
お車でお越しの際は、一番奥にあるグラウンドに駐車してください。

作品
1 エコバッグ(一般・西脇中学校・西脇東中学校・黒田庄中学校・比延小学校・西脇北高校)
2 緞帳
3 近隣学校(西脇高校、北はりま特別支援学校)
4 (公)北播磨地場産業開発機構
5 (有)玉木新雌
6 播州織ラッピングつつむ
7 足立美和子

(順不同)

初任者校内研修

12月1日に実施しました。
5回目となる今回は生徒指導などについての研修でした。

 

交流授業

11月26日に実施しました。
3部3年次の現代文Aの授業で、西脇市の「にほんごきょうしつ」の外国人の方々と交流をしました。
書道を通じた交流で、生徒が日本語の授業を披露しました。

  

【ボランティア部】播州織であそぼ(11/21)

11月21日10時から、西脇市複合施設Miraieのこどもプラザで播州織を使ったワークショップを行いました。
今回が2回目となりました。
1回目と同様、小さなお子様から小学生の方、そのご家族と一緒に、カルトナージュづくりを楽しみました。

 

ライブラリーカフェ

11月18日に実施されました。
お菓子や飲み物を飲みながら、読書や会話をしたり、それぞれの時間を楽しんでいました。明るい笑顔で溢れた時間となりました。

  

総合的な探究の時間(11/18)

11月18日の総合的な探究の時間で、関西国際大学の上村和美教授による出前授業が実施されました。
本日で第3回目となり、内容は今までの授業まとめでした。

  

1日校外学習

11月13日に1・2年次で実施されました。
今年度は姫路セントラルパークと姫路駅周辺の散策でした。
生徒たちは各班で考えたスケジュールで行動し、充実した1日となりました。

  

【ボランティア部】播州織であそぼ

11月7日(土)10時から、西脇市複合施設Miraieのこどもプラザで播州織を使ったワークショップを行いました。小さなお子様から小学生の方、そのご家族と一緒に、カルトナージュづくりを楽しみました。黒田庄中学校のビギン部さんとともに生徒たちの笑顔が絶えない2時間でした。
次回は11月21日(土)10時からと11時から、先着10名ずつです。ぜひご参加ください。

西脇市Facebook

 

薬物乱用防止講演会

11月4日(水)に実施しました。
薬物乱用は非常に危険であるということが再認識できる講演会でした。

   

西脇北高地域未来塾(11/4)

11月4日(水)昼休みに西脇北高未来塾を実施しました。
本日は生徒たちとエコバックの作成を手伝っていただきました。
このエコバックは本校で実施される播州織展に展示される予定です。

 

総合的な探究の時間

11月4日(水)の総合的な探究の時間で、関西国際大学の教授による出前授業が実施されました。
「作文とレポート(論文)の違いについて」という内容で、生徒たちは集中して授業に取り組みました。

 

【サッカー部】第56回近畿高等学校定時制通信制課程体育大会


 11月1日に奈良県で行われた第56回近畿高等学校定時制通信制課程体育大会に、兵庫県選抜チームとして出場し、西脇北高校サッカー部からは2人の3年次生が選ばれて参加しました。
 大阪代表と京都代表との3チームによるリーグ戦方式で優勝を争いました。第1試合の大阪代表との試合に2-0、第2試合の京都代表との試合に9-0で勝利し、兵庫県代表は優勝しました。本校の2人も、ゴールを決めたり、無失点に貢献したりと大活躍でした。

 

西脇北高未来塾(10/28)

10月28日(水)昼休みに西脇北高未来塾を実施しました。
前回に引き続き、図書委員会の制作作業を手伝ってくださいました。
完成した作品は職員室前の黒板に掲示しています。

 

クラスルームコンサート①

10月23日、27日に3・4年次の音楽選択者によるクラスルームコンサートが実施されました。
音楽の授業で学習した楽曲を各クラスで披露しました。

3-C 4-A