ニュース

心肺蘇生講習会

 7月15日(金)1~3限、1年次生の心肺蘇生講習会を行いました。 太子消防署より6名の消防署員の方に来ていただき、心肺蘇生法の演習、実習をしていただきました。

 1限は1組、2限は4・5組、3限は2・3組に分かれて行いました。

 〔つなげよう救命の輪!〕( ⇒.資料pdf )より、①心停止の予防、②早期認識と通報、③一次救命処置(心配蘇生法とAED)、④二次救命処置と集中治療、についての話をしていただきました。

消防署員による心肺蘇生法演習

胸骨の位置の説明

 生徒は、10名ほどのグループに分かれて、心肺蘇生法の実習を行いました。

 実習は、様々な場面を想定して行い、どういったことに気をつけなければいけないのか、なぜその行動をしてはいけないのか、そのときに周りの人に伝えなければいけない情報はなにかなど、大切なことを教えていただきました。