ブログ

研修のようす、おしらせ、サイト更新情報

7月19日(火)ⅢC1249 (高)芸術科(美術)教育講座

 

〔研修の概要〕

講   義 「指導と評価の一体化」の実現に向けて
       -学習指導要領の改訂を踏まえた学習評価の改善-

演   習 芸術科(美術)における観点別学習状況の評価
       ・評価規準の作成
       ・指導と評価の計画

 

〔受講者の感想〕

  • 疑問に思っていたことを同じ教科の受講者と議論することが出来て有意義だったと感じました。
  • 他校の先生方の実践や評価のための取組を聞いて、これらに生かしていきたいと感じました。
  • 教科の特性上、学校によって評価方法に違いがあると思います。まだまだ再考の余地はありますが、今日教えていただいたことを踏まえて、より良い評価方法を考えていこうと思います。