学校生活の様子

行事

REBORN PROJECT 講演会が行われました

5月12日(水)6限、2年生文系生徒を対象として
あわじ里山プロジェクトの 高木 愛季 さんを講師に迎え、
「地域の課題解決に向けた取り組みについて」というテーマで
淡路島における放置竹林問題を中心にご講義いただきました。

今後、「REBORN PROJECT」の取り組みを通して、
地域の抱える問題や地域創生について考えていくきっかけを
与えていただきました。

吉備国際大学農学部 特別講義が行われました

4月21日(水)6限、2年3・4組理系生徒を対象として
吉備国際大学農学部醸造学科 助教 の 林 将也 先生に
「総合的な探究の時間」に行う探究活動について
研究テーマの設定と進め方の方法をご講義いただきました。

ご講義の中では、吉備国際大学農学部での研究内容や
ご自身が高校生時に取り組まれていた課題探究についてお話いただき
今後、探究活動を進めて行く上でのヒントを与えていただけました。

 


 

修学旅行だより5

ナガシマスパーランドの自由時間が終了しました。生徒たちはアトラクションを堪能できて満足しているようです。これで修学旅行の予定していた行程が終了となります。今から淡路に向けての帰路に着きます。予定では淡路SAに18時前後に到着となります。生徒のお迎えに来てくださる保護者の方はよろしくお願いします。

修学旅行だより4

修学旅行の2日目が始まりました。昨日は天気があまり優れませんでしたが、今日は晴れています。朝からみんな元気そうで、ホテルでしっかりと朝食を食べました。9時頃からナガシマスパーランドを訪れています。クラスごとに記念写真を撮影した後、生徒たちは思う存分にアトラクションを楽しんでいます。強風のために一部のアトラクションは停止してしまいましたが、平日で開園したばかりだからか他のお客さんもあまり見えないため、混雑もなく満喫できているようです。

修学旅行だより3

ホテルナガシマに無事に到着後、夕食をいただきました。その後は「なばなの里」を訪れました。雨の中でしたが、イルミネーションはとても綺麗でした。生徒たちは幻想的な雰囲気に感動していたとともに、友達と写真をたくさん撮っていました。

修学旅行だより1

本日から2日間は3年生の修学旅行です。新型コロナウイルスの影響で1月の予定からは延期となってしまいましたが、三重に向けて無事に出発することができました。まずは鳥羽水族館にお邪魔しています。ここには、淡路の海には見られない生き物がたくさん暮らしています。生徒たちは皆、海の生き物たちを楽しそうに見ながら、たくさんの写真を撮っていました。

.

離任式が行われました

 4月9日(金)、離任式が行われました。

 2・3年生の皆さんは離任された先生方と久々に対面して、嬉しく感じたのではないでしょうか。

 名残り惜しい気持ちもあるかと思いますが、また出会えたときに、より一層成長した姿を見せることができるように、日々の学校生活を頑張っていきましょう。

 

 

 

入学式が行われました

 心地よい晴天に恵まれた中、入学式が行われ、75回生149名が入学しました。


 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 新しい生活に期待も不安もあると思いますが、充実した高校生活になるようにサポートしていきますので、一緒に頑張りましょう!

 

 

着任式・始業式が行われました

 4月8日(木)、着任式・始業式が行われました。

 新着任者の紹介の後、仲山校長先生より初めてのお話がありました。

 

 さて、いよいよ新年度の始まりです。

 規則正しく学校生活を送っていきましょう。

 

 

終業式が行われました

 3月23日(火)、令和2年度3学期 終業式・表彰伝達・球技大会表彰が行われました。

クラブが活発になる春休み、健康に留意して、元気に新年度を迎えてほしいです。

球技大会が開かれました

 3月18日(木)、今年度初めての生徒会主催球技大会が行われました。応援は拍手で、実施競技もボールを手で触らないサッカーとキックベースボールと、感染症予防に十分配慮して行われました。

 天気も良く、清々しい一日となりました。

 

REBORN PROJECT 発表会が開かれました

 3月16日(火)、2年生が取り組んでいたREBORN PROJECTの発表会を行いました。淡路島の農業、空き家、高齢者の通院問題など、様々な問題についての解決方法を提案しました。

 理系選択者の探究活動の発表も併せて行われました。

 

NIE講演会が開かれました

 3月15日(月)、朝日新聞神戸総局長の堀江泰史氏をお迎えして、NIE実践指定校記者派遣事業講演会が行われました。昨年度、新型コロナ感染症の関係で中止した講演会ですが、兵庫県NIE推進協議会のご厚意により、今年度開催されました。社会部での長年の取材経験をもとに、新聞の作り方や新聞記者の仕事をご紹介いただきました。

 

同窓会館リニューアル落成式が行われました

 同窓会館は本校100周年を記念して「つなこう100年つながるミュージアム」としてリニューアルし、3月7日(日)に落成式が行われました。

 式典後、卒業生で生態学者の故井上民二さんを記念して、トークセッションと同窓会館での企画展が開かれました。

 

卒業証書授与式が行われました

 2月27日(土)、第72回卒業証書授与式が行われました。緊急事態宣言発令中のため式は短縮・簡略化し、在校生はリモートでの参加となりました。

 卒業生の皆さま、保護者の皆さま、本当におめでとうございました。

 

看護系志望者への出張講義が行われました

   2月24日(水)、2年生看護系志望者に対して、関西看護医療大学の奥津文子教授より看護師の仕事について講義いただきました。病棟での仕事・看護診断・フライトナースなど、命・暮らし・尊厳を守る多岐にわたる看護師の仕事内容をご紹介いただきました。

 

地元企業の高校内企業説明会

 ハローワーク洲本と淡路県民局の主催で、地元企業の高校内企業説明会が開かれました。BIG DAISHOWA株式会社 西川和彦様、淡路麺業株式会社 藤本雄太様より各企業の業務内容・求める人物像・高校在学中に取り組むべきことなどについてお話しいただきました。

理系課題研究発表会を行いました

1月27日(水)、2年理系選択者が6月から取り組んでいた課題研究の発表会が、1年理系予定者や総合科学コースの生徒が観客となり実施されました。2会場で13テーマの発表でしたが、それぞれの工夫があり、聞きごたえのある発表会となりました。

REBORN PROJECT出前授業

 1月20日(水)、関西看護医療大学の伊木智子教授から、ガンを具体例とした地域医療について出前授業をしていただきました。生徒たちは普段は聞けない専門的なお話を聞き、兵庫県や淡路島における地域医療の在り方を知ることができました。伊木先生にお話ししていただいた内容をいかし、地域課題の解決策を考えていきます。

募金を寄付しました

福祉委員が行っていた募金を、社会福祉協議会に寄付しました。1万2千円余りですが、少しでも役立てていただけるとありがたいです。

2学期終業式

 二学期の終業式が行われました。コロナにより何かと気忙しい1年でしたが、元気に三学期を迎えてほしいです。






消費者講座が開かれました

 全国消費生活相談員協会より本荘達子様をお招きし、3年生を対象に「消費者知力を身に付ける」というテーマで講義をしていただきました。消費者の権利や社会に潜む罠、その回避策など様々な知識を習得することができ、大変充実した時間になりました。

理科インスパイア事業

 2年生理系選択者を対象に、兵庫県立大学工学部 中村龍哉教授による「リチウムイオン電池」についての講義を頂きました。ノーベル賞を受賞したリチウムイオン電池についての詳細や、電極の素材研究の様子をお話しいただきました。不思議と思うことを大切にせよ、という先生の言葉が大変印象に残っています。

英語プレゼンテーション

 2年βコース選択者と、総合科学コースの生徒が進めていた英語でのプレゼンテーションの発表会を行いました。神戸大学 大学教育推進機構 国際コミュニケーションセンター 石川慎一郎教授に講評をいただきました。1年総合科学コースの生徒も見学をしました。


近畿大会壮行会が開かれました

 
 陸上部の近畿高校駅伝大会への出場を祝って、壮行会が開かれました。
11月22日、南あわじ市で開かれますが、コロナの影響で街頭応援はできず、無観客での開催となっています。活躍をお祈りいたします。




防災訓練が行われました。

11月11日、総合防災訓練が行われました。地域のハザードマップ確認を行った後、地震速報からのシェイクアウト訓練、出火からの避難訓練が行われました。


現代社会研究授業

 現代社会で問題になっている事を題材にして、その対応や解決策について、自分の考えをまとめ、グループで討議し発表しました。答えのない問いを論理的に討議し、集団での合意を形成する過程を学びました。



REBORN PROJECT 講演会が行われました

 
10月14日、本校卒業生の高木愛季さん(あわじ里山プロジェクト)にお越しいただき、地域活性に関するお話をしていただきました。高木さんが取り組んでいらっしゃる淡路島の竹を使ったメンマづくりのお話などから、生徒は身の回りにある地域資源のとらえ方、地域の魅力を再発見する方法を学びました。
 講演を参考に、現在テーマごとに地域の課題をまとめています。


駅伝で近畿大会出場決定

 兵庫県高校駅伝が丹波篠山市で行われました。
女子が4位、男子が15位となり、11月22日に行われる近畿高校駅伝に出場が決まりました。応援ありがとうございました。



オンライン授業が行われました

 
 2年理系選択者を対象に、神戸学院大学薬学部 鷹野先生と日置先生によるオンライン授業が行われました。薬学部での生命科学や有機化学の重要性、大学入学後の生活と卒業後の進路について講義いただきました。またバーチャルオープンキャンパスとして校舎の様子を案内頂きました。コロナの影響で大学訪問等ができなかった2年生にとって、大変大変貴重な機会となりました。



ビブリオバトルが行われました

 5名が参加して、ビブリオバトルが行われました。辻村深月著「きのうの影踏み」を紹介した、2年の酒井琉衣さんが優勝しました。どの本もとても面白そうです。秋の夜長、読書を楽しみましょう。

Reborn Project

 2年生総合的な学習の時間 REBPRN PROJECT の一環で、大正大学 山中昌幸先生に講義を頂きました。

サイバー犯罪の加害者にも被害者にもならないために

 9月30日(水)、兵庫県警察から講師をお招きし、サイバー犯罪防止教室を開きました。講演を聞いた1年生は、携帯電話、スマートフォンを使用する際の注意点、SNS上でのトラブルについて、実例を交えながら学習することができました。

近畿大会2位

 陸上部の海道くん、田中さんが、9月18日から行われた近畿大会に出場しました。
海道くんは三段跳で見事2位、走幅跳で8位入賞となりました。
田中さんは1500m走で決勝9位に入りました。

先日、近畿ユースに走幅跳と三段跳で出場させていただき、6m83で8位と、14m79で2位という結果で締めくくることができました。これからも支えてくださる多くの方々に感謝し、全国大会出場を目指して頑張ります。    2年 海道藍真

近畿大会ではたくさんのサポートや応援をしていただき、ありがとうございました。おかげで良い状態で試合に臨むことができ、全力を出し切って終わることができました。今回で満足することなく、さらに記録を伸ばしていけるよう、毎日練習に励みますので、応援よろしくお願いします。   1年 田中心渚 

RESASガイダンスを行いました

 2年生が取り組む REBORN PROJECT で使用するRESAS(Regional Economy Society Analyzing System:地域経済分析システム) のガイダンスが行われました。データから淡路島・淡路市の課題を発見し、解決方法を考えていきたいです。



近畿大会出場(陸上部)

 2年の海道藍真くんが、三段跳びと走り幅跳びで、1年の田中心渚さんが、1500m走で、第53回近畿高等学校ユース陸上競技選手権大会に出場することが決まりました。

令和2年9月18~20日、大阪 長居公園 ヤンマーフィールド長居で行われます。


横断幕が設置されました。

たそがれコンサート

 たそがれコンサートが行われました。
 書道部は「紅蓮華」の音楽に乗せてのパフォーマンスを行いました。ギターマンドリン部は「To Love You More」など7曲を、吹奏楽部では「嵐メドレー」や「銀河鉄道999」など5曲を演奏しました。
 大変暑い日でしたが、大勢の方にご来校いただき、ありがとうございました。

組織培養実験

 2年生物選択者と生物部の生徒が、景観園芸学校の札埜先生のご指導の下、組織培養の実験を行いました。植物ホルモンについての講義の後、カラジウムの片葉培養とカーネーションの茎頂培養を行いました。しっかりと経過を観察していきたいです。



Joint Concert

 ギターマンドリン部・吹奏楽部合同のコンサートが、8月22日(日)しづかホールで行われました。本年度は新型コロナの関係で、文化祭・コンクールなどが全て中止となったため、部員の保護者様限定のコンサートとして開催されました。
 一般の皆様にはご案内できませんでしたが、8月29日のたそがれコンサートでは1・2年生の演奏をお聞きいただけます。


ギターマンドリン部全国大会


 ギターマンドリン部は昨年度の県大会で、今年度の全国大会の切符を手にしていましたが、残念ながら新型コロナウイルスの影響で、全国大会が中止となりました。



 ギターマンドリン部の演奏は、「たそがれコンサート」(8月29日 18:00~ 場所:本校)で聞くことができます。
 ご来場の際は、検温と来場者名簿の作成にご協力ください。

ハンドソープを寄付いただきました

 株式会社 弘陽 様 よりハンドソープ24本入り8ケースものご寄付を頂きました。コロナウイルス感染症予防に、有効に活用させていただきます。本当にありがとうございました。

令和2年7月豪雨に対する募金を行いました

 連日の豪雨災害を受け、7月14日~16日まで、令和2年7月豪雨の緊急支援募金を校内で行いました。7月29日には、キンキスーパー前とPLANT前で街頭募金を行いました。たくさんの募金をありがとうございました。

教室で終業式が行われました

 一学期が終了しました。
コロナウイルスの影響で、放送による終業式が行われました。校長先生のお話の後、校歌放送、新生徒会の認証式、生徒指導部長の講話がありました。短い夏休みとなりますが、健康に留意して、有意義に過ごしてほしいです。



英語インスパイア授業を行いました

 2年生βコース、総合科学コースの生徒を対象に、英語プレゼンテーションの進め方について、神戸大学 大学教育推進機構 国際コミュニケーションセンター 石川慎一郎教授による講義がありました。REBORN PROJECT での発表に生かしていきたいです。 

クラブ活動本格再開

 梅雨の中休みの清々しい天気の下、紫陽花も綺麗に咲いています。
今日よりクラブ活動が本格的に再開しました。まだ平日4日、休日1日の活動ですが、少しづつ平常に近づいているのが嬉しいです。

1年登校可能日

 第1学年の登校日でした。入学後、登校するのはまだ3日目、初々しい顔がそろいました。夏服の購入の後、中庭で学校生活についてのオリエンテーションが開かれました。

3年登校日

 本日は3年登校可能日でした。登校した皆さんは元気そうで安心しました。除菌など対策はしていますが、不安などがあれば遠慮なく相談してください。
 ホームルーム後、大学等予約奨学金の説明会が体育館で開かれました。

校舎の除菌

 今週から登校日が設定され、学校に賑わいが戻ってきました。
 生徒の下校後は、ドアの手すり、トイレ、階段手すり等、校舎の除菌をしています。除菌用スプレーも各教室に置いていますので、ぜひご利用ください。

久しぶりの学校

 今日は3年生の登校日で、久しぶりに学校が賑やかになりました。感染防止にホームルームを少人数にしていますが、生徒の皆さんもマスクをして、密にならないよう、気を付けて下さい。
 

藤が満開です

 
観藤会は中止となりましたが、今年もきれいな藤が咲きました。

5月1日


5月7日

入学者説明会が開かれました

 
 天候に恵まれ、桜も満開の中、入学者説明会が開かれました。
 新型コロナウイルス感染症感染予防の観点から例年と異なり、中庭で入学許可と宣誓、校長挨拶のみの簡素化した説明会となりました。保護者の皆さまは校舎内からの参加となりましたが、ご協力ありがとうございました。
 この後、クラスを2つに分け少人数でLHRが行われました。明日からは家庭学習となりますが、健康に留意して登校日に元気な姿を見せてください。

在校生説明会が行われました

 新型コロナウイルス感染症予防のための休業措置がいったん終わり、久しぶりに学校に活気が戻ってきました。着任者紹介と健康チェックの仕方、休業中の生活についての説明などが中庭で行われましたが、感染予防のため間隔をあけて着席しています。その後のLHRもクラスを二分割して少人数で行いました。登校日は今後もこの形となります。
 明日からも休校が続きますが、健康に留意して生活してください。

津名高校が「4時!キャッチ」で紹介されました

津名高校が、3月25日のサンテレビの「4時!キャッチ」で放送されました。

本校卒業生、かみじょうたけしさんが津名高校を訪問し、学校の概要や特色を生徒の話を交えて紹介されました。ギター・マンドリン部をピックアップしています。

中学1・2年生説明会

中学1・2年生を対象とした学校説明会が開かれました。
学校概要の説明後、1年・2年コース在学生による学校生活の様子や、2年課題研究の成果を発表しました。

淡路SA到着

予定より早く、21時10分に淡路SAに到着しました。島内各地行きのバスに乗り換えてそれぞれの自宅へと帰ります。皆さん、お疲れ様でした。

無事到着

飛行機は定刻より少し早く、19時44分に無事伊丹空港に着陸しました。トイレ休憩の後、淡路島に向けて出発します。

解団式その2

修学旅行中大変お世話になったJTBの皆さんと荒木写真場さんに感謝の気持ちを込めて拍手をしました。

解団式その1

空港2階センタープラザに再集合し、72回生修学旅行団の解団式が行われました。生徒代表山田華加さんが挨拶をしました。


新千歳空港到着

予定通り新千歳空港に到着しました。諸注意の後しばらくは自由行動、16時30分からは解団式を行います。そして、17時50分発のANA780便に搭乗予定です。





最終日です。

最終日の朝は慌ただしく準備を整え、予定通り9時にルスツリゾートを出発しました。



レクリエーション大会その5

二択クイズの様子です。1人側が正解でした! レクリエーション大会はいい雰囲気の中で終了しました。修学旅行委員の皆さんお疲れ様でした。



3日目夕食

みんな幸せそうに、カニやジャガバターやアイスキャンデーを頬張っていました。

百人一首大会

7時間目のLHRの時間に、
1年生クラス対抗の百人一首大会が行われました。

クラス優勝は1年4組、
準優勝は1年2組でした。

閉校式その1

あっという間に2日間の実技講習が終わり、閉校式が行われました。スクールの校長先生からは、ぜひまたルスツにとのお話がありました。