ご挨拶

 兵庫県立神戸高塚高等学校のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 令和3年4月1日付けで、第17代校長として着任いたしました高本正道でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 本校は昭和59年に全日制普通科高校として開校し、今年度で、創立38年目を迎えます。時代が求める教育の一層の充実を図り、地域をはじめ周囲の皆様の暖かいご支援をいただきながら今日の発展に至っております。

 「克己」「信愛」「創造」という校訓のもと、生命の尊厳と人間尊重を基盤として、「ひとりひとりが 生き生きと 個性の輝く学校」を目指して、生徒の夢の実現に向けて、教育活動の一層の充実を目指します。

 依然としてコロナ禍であり先の読めない状況ではありますが、生徒や地域のニーズを一層反映した教育活動を展開し、安全安心で地域に愛される魅力ある学校を目指します。生徒の確かな学力の向上、教員の更なる授業力の向上、生徒活動及び生徒指導の充実等を柱として、教育活動の活性化を目指します。

 本校の歴史の中で、学校としての充実期を迎え、更なる深化を遂げるべく、生徒が主役として輝く学校づくりに教職員一丸となって取り組んでいきます。このホームページをご覧いただき、本校の教育活動への理解を深めていただくとともに、関係の皆様方の一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

兵庫県立神戸高塚高等学校 校長 高本 正道