学校概要
 
「自ら考え、自ら選び、自ら学ぶ」北須磨生
仲間と共に恵まれた学習環境で学びます

校舎
 本校は、昭和47年、全日制普通科高等学校として開設され、平成14年、全日制普通科単位制高等学校に再編されました。
 本年で48年目を迎え、これまで17,007名の卒業生を送り出しています。

 創立当初より優れた進学実績をあげるとともに、部活動も活発で学習との両立は本校の伝統となっています。普通科単位制に改編後も、この伝統は受け継がれています。
 生徒一人ひとりが、自己を見つめ、仲間と共に進路実現に向けて、個性を大きく伸ばす。これが本校のモットーです。

 

・沿革


沿革
 

・校章の由来


中央に金色で大きく「高」の文字を置き、
高等学校教育目標を高く掲げ、本校に学ぶ生徒の誇り、自覚、使命感を
顕示した。

本校の不動の礎と生徒の堅実な活動を象徴するために、
下部のデザインを大きくして安定感をもたせ、
かつ、「四」の字の形に7本の線を加えて開校年昭和47年を記念し、
さらに須磨の波を表して、万丈の波濤をも乗りこえて進む逞しい青年の
バイタリティを示した。

「高」の字の両翼の鳥は、須磨にゆかりの深い千鳥を形どり、
やさしさと和をもって集う学園の様と校名にある「北」の字を表した。

中西 清 氏 作    

 

・校訓
校訓
「心清和  体清毅  生活清快」

 しんせいわ たいせいき せいかつせいかい

 
明るくさわやかな学校生活を通して、
心豊かな人間を育てます。

 

・校歌


校歌
 

・在籍生徒数(平成30年度5月1日)

 

 

・学校経営の重点

(1) 教育方針                                                                           
「兵庫が育む こころ豊かで自立した人づくり」を基本理念とし、明るく充実した学校生活を送るなかで、調和のとれた人間性を培い、創造性とチャレンジ精神を持って国際社会に貢献し、命と人権を大切にするこころ豊かな人間を育成する。


(2) 重点事項
魅力ある学校づくり、地域に信頼される学校づくりを実現するため、学校組織力の強化と教職員一人ひとりの資質能力の向上を図るとともに、指導方法や指導体制の工夫改善を行う。

ア 基礎的・基本的な知識・技能の定着と思考力・判断力・表現力等を活用する力の育成を図るとともに、
  生徒一人ひとりの能力・適性などに応じた学習指導を工夫することにより主体的・創造的に生きる力を育む。
   
イ 望ましい集団活動を通して、心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図るとともに、集団の一員として
  自らを律しつつ、他人を思いやる心や豊かな人間性や社会性を育む。

ウ 学校の教育活動全体を通じて、規範意識や倫理観を高め、人権尊重の精神を育むとともに、主権者教育
  などを通して、将来社会の責任ある一員として活躍できる資質を培う。

エ 自他の生命を尊重するとともに健康管理ならびに安全管理に留意し、生涯を通じて健康・安全で活力ある
  生活を送ることができる資質・能力を育む。

オ 特色ある教育課程を編成・展開し、生徒一人ひとりが自己をみつめ、自己を生かし、自己の進路を主体的に
  決定する能力を養い、自己実現に向けてチャレンジする心を育む。 

カ ユネスコスクールの指定を活用し、持続可能な社会を実現するために、グローバル化する世界で積極的に
  活躍しようとする人間の育成を図る。

 
 
兵庫県立北須磨高等学校
〒654-0142
神戸市須磨区友が丘9丁目23番
TEL 078-792-7661
FAX 078-792-7662
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 ■  同窓会
 ■  兵庫県教育委員会
 
COUNTER382986
(C) Hyogo Prefectural Kita Suma High School All Rights Reserved.
 無断転載・転用を禁じます。