校長室から
1234
2017/12/18

2017年12月13日 南半球から姉妹校の研修団が来校

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者

 

姉妹校スミスヒルハイスクール(オーストラリア ニューサウスウェールズ州)

の研修団が来校されました。ディーツ校長先生、キャロライン副校長先生、

ティム先生(日本語)、リサ先生(音楽)と26名の生徒たちと本校との交流が

はじまりました。

 

昨日は、本校のホストスチューデントが、スミスヒルの生徒たちのバディーとして、一緒に京都研修をしました。本日は、歓迎式のあと、ホストスチューデントと授業に参加しています。午後からは、茶道と剣道の体験をします。明日も宝塚高校で授業に参加し交流をします。15日(金)は本校の文化鑑賞会です。エウフォニカ管弦楽団によるクラシック名曲コンサートを一緒に楽しむ予定です。

 

以下は、歓迎式での校長挨拶です。

Good morning, everyone.

I would like to extend a warm welcome to teachers and students from our sister school: Smith’s Hill High School.

We have been sister schools for 23 years. Throughout the years we have created strong ties.

This is the first time that the students from Smith’s Hill do a home stay with our students for 3 days!!

It is my hope that you’ll have a fruitful experience and that it will forever be in your hearts and minds.

And I also anticipate that this intercultural exchange will continue for years to come and perhaps your stay will be for a longer period of time.

Takarazuka students, I would like to invite not only host students but all of you communicate to interact with our Australian students in one way or another.

You will have many chances to do so : namely in classes, during club activities, in the hallway or at recess.

And let’s not forget this is a mutual exchange, please enjoy teaching them about the Japanese culture and language, all while learning about the Australian culture and practicing the English language.

Once again, it is my pleasure to have you here with us. Please enjoy every moment of this experience.

Thank you


16:53
2017/09/21

体育大会 9月29日(金)に実施します

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者

生徒会や体育委員を中心に体育大会に向けての準備が進んでいます。

3学年混合のブロック対抗で競技を行うため、ブロックリーダーとしての3年生の体育委員が非常に大きな役割を果たすことになります。いかにチームとして団結する事ができるか、3年生の諸君はブロックリーダーとともに、高校生最後の体育大会を精一杯全力で取り組んでください。各ブロックのブロック旗や開会式でのパフォーマンスも非常に楽しみです。


00:40 | 校長室から
2017/09/21

陸上部 近畿大会で優勝 おめでとう!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者

近畿高等学校ユース陸上競技対校選手権大会が大津市の皇子山陸上競技場で行われ、

2年生の髙木 恒君が男子400mで優勝しました。1年生の中本 香さんも800m

第7位、1500m第8位と、出場種目全て入賞を果たしました。

自分の体力や心の持ち方にも気を配れるようになるなどの大きく成長した様子が見られました。


00:38 | 校長室から
2017/08/28

陸上部 全国大会および近畿大会出場決定 おめでとう!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者

8月20日から22日にかけて、神戸ユニバー記念競技場で行われた、第69回 兵庫県高等学校ユース陸上競技対校選手権大会で、陸上部が大健闘しました。

 

2年生の髙木 恒君が、400m第1位

1年生の中本 香さんが800m第1位、1500m第3位

2人とも9月に滋賀県大津市で行われる近畿大会へと、コマを進めました。おめでとう!!

日頃の練習の積み重ねが、結果に結びつき本当によかったです。近畿大会では力を出し切ってがんばってきてください!!

 

また、2年生の村田 麻巴さんは、走り高跳び 第7位、1年生の細谷 若葉さんは、やり投げ 第7位に入賞しています。

 

さらに、高木 恒君は、10月20日に名古屋市にあるパロマ瑞穂スタジアムで行われる、全国大会(第11回 U18 日本陸上競技選手権大会)男子400mに出場が決まりました!!

全国という大舞台で競技できる誇りをもって、堂々と走り抜いてきてください。健闘を祈っています。


00:35 | 校長室から
2017/05/17

Logical Thinking For Debate

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者

Logical Thinking For Debateーー“Practical English” special lesson by Prof. Ishikawa of Kobe Universityーー

Second Graders elective class , Practical English had a special lesson by Prof. Ishikawa of Kobe University.

This students of this class will compete in the Hyogo Prefectural High School English Debate Contest this winter.

Three series of Prof. Ishikawa’s special lessons are planned and this is the first one.

The important points are:

# Debaters are to have three parameters

  1. Conception
  2. Way of thinking
  3. Language

# The typical form of the argument

  1. Problem
  2. Solution
  3. Result

# The arguments must be:

  1. Concrete
  2. Effective
  3. Realistic
  4. Original

I hope Kenpo students will learn to develop their critical thinking and presentation skills.


14:38 | 校長室から
2017/04/19

The new school year starts!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者
I would like to show a warm welcome back to our second and third graders and give a special welcome to the new students and their families to KENPO.

 

KENPO’s opening and entrance ceremonies were held on 10th of April with beautiful cherry blossoms and flowers around the school ground.

 

The first graders were introduced to the students council members. And the older students took the time to introduce the club activities and the new students were able to see the activities available and sign up for the ones they were interested in.

 

The home room teachers explained the details of the school life of KENPO in each class and gave the new students a tour of the school to make them familiar with the different parts of the school.


14:37 | 校長室から
2016/08/31

硬式野球部 県大会出場決定 おめでとう!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者
秋季大会は、初戦こそ力を出し切れず負けてしまいましたが、敗者復活戦を粘り強く戦い、2年連続で県大会出場を決めました。

どの試合でも我慢と辛抱ができ踏ん張れるようになったと顧問の先生から報告を受けました。県大会でも力を100パーセント発揮して、結果を残せるよう頑張ってください。


14:37 | 校長室から
2016/08/24

陸上部 近畿大会出場 おめでとう!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者
第68回 兵庫県高等学校ユース陸上競技対校選手権大会で、本校1年生の髙木 恒君が、100m第3位、 200m第2位になりました。また、岡垣 未夢さんが400mハードルで8位入賞しました。おめでとう!!日頃の練習と合宿等で鍛えた力が、結果に結びつき本当によかったです。

高木君は9月の近畿大会に出場します。100m、200mともに力を出し切ってがんばってきてください!!


14:36 | 校長室から
2016/06/21

第1回のオープンハイスクールにお越しいただきありがとうございました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 宝塚高校管理者
平成28年度第1回のオープンハイスクールを6月18日(土)に実施しました。

200名を超える中学生と保護者の皆様が参加してくださいました。ありがとうございます。

オープニングセレモニーでの吹奏楽部の演奏、放送部の司会進行、ボランティア生徒の案内や受付、ヒューマンサイエンス類型の特色ある授業やオーストラリアの姉妹校交流等の発表で、本校生徒が大活躍してくれました。県宝(けんぽう)の環境の良さ、学校の温かい雰囲気とともに、生徒の生き生きと活躍する姿を見ていただけたと思います。

さて、中学3年生と保護者の皆様が理想とする、高校3年間とはどのようなものでしょうか。どのような高校生活を送りたいと思っているでしょうか。

高校卒業後、専門学校や短大、4年制大学や大学院に進んだとしても、卒業後の数年で社会に出て行かなければなりません。そこからの人生が非常に長く、どんなに社会が変化しても、自分の周りで何かが起きても、しっかり生きていかなければなりません。

では、高校生活で大切なことは何でしょうか。思春期の中学生から高校の段階の青年期に入ります。

大人になっていくための大切な時期です。その青年期の特徴は、自分はどう生きればいいのか、そもそも何のために生きているのか、自分の人生について悩みます。そして、人間関係においては、友達との関係だけではなくて、周りの大人、家族の一員として、社会との関係そして社会の姿についてもいろいろ疑問が沸いてきて思い悩む時期です。そういう、悩んだり苦しんだりする段階は人間の成長のなかでなくてはならないものです。そして大人になる手前の社会人基礎力、生きていくための心の支えとなるものをしっかり自分の中に築きあげていくことが大切です。高校生活の3年間で、人間的な成長、人間的な魅力をアップさせ、10年後20年後のどんな社会においてもそこでしっかり生きていく力をつけるのがこの高校3年間だと考えています。

授業はもちろん、補習、学習合宿、土曜学習会、朝の学習等々教職員は、非常に丁寧に面倒見てくれています。学力向上とともに、体験活動や経験を積み、自分を見つめながら、他の生徒や教師、周りの大人との関係性を大切にして、人間として成長してほしいと考えています。「けんぽう」で、勉強、課外活動、部活動などバランスよく励み、高校生活を本当にエンジョイしてください。


14:35 | 校長室から
1234


卒業生が作成した宝塚高校の50周年PRビデオです。是非、ご欄下さい。
 

交通アクセス



兵庫県立宝塚高等学校

〒665-0024 兵庫県宝塚市逆瀬台2丁目2番1号
TEL:0797-71-0345 FAX:0797-71-0347

 
 

モバイルサイト




Copyright(C) TAKARAZUKA SENIOR HIGH SCHOOL. 
All rights reserved.
このホームページは兵庫県立宝塚高等学校にて
運営・管理されています。
画像・PDF及びこのサイトで使用の全ての流用を禁じます。