卒業生が学校推薦型選抜・総合型選抜で受験を希望する場合について
 学校推薦型選抜または総合型選抜での受験を希望する場合は、次の手順で手続きを進めます。
手続きに時間がかかる場合もありますので、早めに申し出てください。

Ⅰ 1つの高校から推薦可能な人数に制限がない場合

  1.  来校して、受験希望先(学校・学部・学科・コース等)、推薦条件、出願日程等を伝えて、次の用紙を受け取ってください。在校生が提出するものと同じ様式です。

    学校推薦型選抜の場合 「学校推薦型選抜 依頼書・誓約書」
    総合型選抜の場合   「総合型選抜 受験願・誓約書」

    学校推薦型選抜の場合は、推薦書用紙も持参してください。
  2.  必要事項を記入し捺印をした1の用紙を、調査書受け取りの日に持参してください。引き換えに、調査書と推薦書を渡します。

Ⅱ 1つの高校から推薦可能な人数に制限がある場合

在校生と同様に、申し出期間内に受験を申し出た人を対象に、在校生と合わせて推薦者を選考します。校内の申し出締切日は、次のとおりです。

 11月中に出願が始まる学校 9月24日(金)
 12月中に出願が始まる学校 10月29日(金)
 1月中に出願が始まる学校 11月26日(金)

まず、電話で受験希望先(学校・学部・学科・コース等)、推薦条件、1校から推薦可能な人数、出願日程を伝えてください。
校内選考が終われば、選考結果を学校から本人に電話で連絡します。受験が許可された場合は、調査書と推薦書の発行手続きを始めます。

  1. 来校して、次の用紙を受け取ってください。在校生が提出するものと同じ様式です。
    • 学校推薦型選抜の場合 「学校推薦型選抜 依頼書・誓約書」
    • 総合型選抜の場合   「総合型選抜 受験願・誓約書」
    学校推薦型選抜の場合は、推薦書用紙も持参してください。
  2. 必要事項を記入し捺印をした1の用紙を、調査書受け取りの日に持参してください。引き換えに、調査書と推薦書を渡します。
 不明な点がありましたら、本校進路指導部に問い合わせてください。
同窓会名簿について

同窓会の名簿につきましては小野高速印刷に一任しております。

確認作業の際にはご迷惑をおかけしましたが、ご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせは小野高速印刷へお願いいたします。

各種証明書の発行
兵庫県立学校授業料等徴収条例の一部改正にともない,平成21年4月1日より次の証明書を発行する際,手数料(1通あたり400円)と本人確認書類 (健康保険証・運転免許証等)が必要になりました。
 証明書の発行が必要な場合は,右の申請書をダウンロードのうえ,本校事務室へご提出ください。

 受付時間は,平日8:30~16:30です     
 (土・日・祝日・年末年始は休業)

1. 手数料が必要となる証明書および発行手順

卒業証明書
 学校へ直接来られる場合,受付時間内に事務室窓口で,証明書交付申請書を記入し手数料を添えて申し込んでください。即日発行いたします。ただし,”英文”が必要な場合は日数を要します。事前に電話で問い合わせてください。

修了証明書,成績証明書,単位修得証明書,在学期間証明書,調査書
 進路指導部または教務部に,事前に電話で作成依頼をしてください。その後,発行までの手続きは卒業証明書と同じです。
 ※卒業された年によっては発行できない場合があります。
  成績証明書・調査書は卒業後5年までしか発行できません。 

2. 郵送を希望する場合

下記の4点を,本校事務室あてに郵送してください。日程に余裕を持って申請してください。
  1. 必要事項を記入した証明書交付申請書(A4の用紙にプリントアウトしたもの)
    英文の場合はローマ字も正確に記入してください。
  2. 手数料分の郵便定額小為替(400円×枚数)
  3. 返信用封筒(必要な切手を貼付し、本人宛名を記入したもの)   
    • 卒業証明書のみ
      定型の封筒に84円切手を貼付
    • その他の証明書を含む場合(成績証明書,調査書,単位修得証明書)
      角3以上の大きさの封筒に以下の切手を貼付てください。
      2通まで120円,5通まで140円,9通まで210円
      上記以外の場合は郵便料金を確認してください。
  4. 本人確認書類(健康保険証・運転免許証等)のコピー   

3. 代理申請の場合

 親,配偶者など親族の方が代理申請することができます。証明対象者と代理申請者の本人確認書類(健康保険証・運転免許証等)が必要です。

4. その他

 一旦納入された手数料は,お返しできません。
教育実習の申込について

1. 実施期間

  毎年 5月下旬~6月上旬

2. 受入れの要件

  1. 将来,教職を切に希望し、当該年度の教員採用試験を受験する意思のある人
  2. 本校の卒業生であること
  3. 申込み時に,原則として大学3年生以上であること
  4. 実習期間は,原則として2週間とします

3. 申込期間

  • 実習実施の前年の 4月1日~6月30日(消印有効)
  • ほかに受け入れ校が見つからず,かつ本校で受入人数に余裕がある場合の最終期限 ~8月31日 

4. 手続きの手順

 (1)右の「教育実習申込み票」に所要の事項を記入し,
   郵送してください。
   送り先 〒665-0847 宝塚市すみれガ丘4丁目1番1号
   兵庫県立宝塚北高等学校   教務部長あて
   封筒に「教育実習申込み」と明記すること。
 (2)9月上旬に受け入れの可否を電話で連絡します。
    本校の電話番号は次のいずれかです。
     ・0797-86-3291
     ・0797-86-3292
     ・0797-86-0976
 (3)受入れが「可」となった場合,
  大学からの書類(依頼書・内諾書など)を郵送するか,持参してください。
  《注意》内諾書など,大学への書類の返送に必要な郵送料(切手)は申込者で用意してください。

5. 受入れ人数の上限

  ○全定員 16人
  ○各教科・科目ごとの上限は次のとおりです

  【 教科(科目)と人数の上限 】
教科(科目)人数の上限
国語
地歴公民世界史
日本史
現代社会
数学
理科物理
化学
生物
保健体育
芸術音楽
英語
家庭
お知らせ

特殊詐欺(アポ電・振り込め詐欺など)にご注意ください!

平成31年3月25日(月)
卒業生の皆様に情報提供いたします。

宝塚警察署生活安全課から注意喚起の連絡が下記のとおりありました。
3月中旬より、宝塚北高校卒業生宅に、息子や娘を装うアポ電・振り込め詐欺等の「特殊詐欺」の電話がかかる事案が多発していると、宝塚警察署から情報提供がありました。
詐欺の犯人は名前や住所など個人情報を正しく言えることが多く、言葉巧みに現金を要求する
ということです。
  • 「ナンバーディスプレイ・留守番電話機能を活用する」
  • 「家族での合言葉を決めておく」
  • 「警察庁の特殊詐欺に関するHPを確認しておく」
などの対策を各ご家庭で行うとともに、くれぐれもご注意願います。