鳴高トピックス

鳴高トピックス

「第12回鳴高音楽祭」 ありがとうございました


 9月19日(土曜日)に行われました「第12回鳴高音楽祭」は、例年より多くの方々にご来場いただき、無事終了いたしました。
 筝曲部、ストリング・オーケストラ部、吹奏楽部、軽音楽部の4つの文化部の生徒たちは、久々の舞台発表を大いに楽しみ、生き生きと演奏することができました。
 加えて、放送部の生徒たちによる司会進行、生徒会・生徒会事務局員の生徒による受付・自転車整理など舞台を支える多くのスタッフの協力もてきぱきと行われ、鳴高生の団結力を感じさせるものでした。
 
 ご来場の皆様、応援して下さった皆様、ありがとうございました。
また受付での検温など感染予防対策にも快くご協力いただきありがとうございました。
 また、次の機会にもどうぞよろしくお願いいたします。

 吹奏楽部の舞台  (ソロがたくさんあり、色んな楽器の音色を楽しめました。)

No.2         (JAZZからポップスまでジャンルも色々ありました)

No.3       (今年度の初舞台でした。一体感がありました!)


美術部制作のポスター

筝曲部の舞台 (澄んだ音色が会場に響きました)

ストリング・オーケストラ部の舞台 (1年生は緊張の初舞台です)

No.2   (1年生が指揮を振り、校歌を演奏しました)

2年生+1年1名(ソロあり) 頑張りました!集中力をみせてくれました。

軽音楽部の舞台 学園天国だからかわいい制服で。

No.2    「翼の折れたエンジェル」熱唱しました。

No.3 「Over Drive」JUDY AND MARYの名曲を演奏しました。

No.4    「Hello,Again」鳴高音楽祭の最後の曲。緊張しました。

No.5 「ルビーの指輪」 寺尾聡さんをイメージしたサングラスをかけました

放送部 楽しいパフォーマンスを披露して舞台を盛り上げてくれました。

コロナ感染予防運動

美術部の皆さんが
校内に感染予防のポスターを制作してくれました。




皆さんも、各自で予防してくださいね!

第1回高校生ともしびボランティアアワード

総合人間類型 ボランティアチーム
第1回高校生ともしびボランティアアワード 



 これは公益財団法人コープともしびボランティア振興財団が「若者のボランティア人材の育成」を目指して事業の一環で行っているものです。
 総合人間類型のメンバーは、岡山県真備町への復興ボランティアにコープこうべの方々と参加し、また、それをコープこうべ主催の「平和を願つどい」で活動発表をしたことが縁となり、この顕彰に応募させていただき、活動の内容から選んでいただきました。
 これを励みに、ますますボランティア活動に参加し、人とのつながりの大切さを学んでいきたいと思います。                (総合人間類型部長)
 

 

第34回英語レシテーション・コンテスト入賞者

国際文化情報学科1年
第34回英語レシテーション・コンテスト入賞者


 第1位 島 さん
 第2位 氏本 さん
 第3位 塩濵 さん
 奨励賞 阿波 さん
 ALT賞 藤村 くん

1位の島さんのスピーチは、2学期終業式に、体育館で全校生を前に披露されました。