県立松陽高等学校本校は「生徒の面倒見一番の学校」をモットーに、日々生徒の伸びしろを高める教育活動を行っています。  総合的な探究の時間は「防災学習」を中心に据え、「兵庫県防災教育推進校」の指定を受け、「防災ジュニアリーダー活動」にも参加しています。   普通科では、文理類型、総合類型、地域スポーツ類型(特色選抜入学者)と3つの類型があり、それぞれの進路目標に応じた学習を行っています。  商業科では、ビジネス活動を展開するための基礎的な知識やスキルの習得を目指すとともに、地域の方の指導を受け、生徒が商品の企画販売を行う「アントレプレナー」、学校や地域の広報活動、地域に根差した商品開発の学習も行っています。  生活文化科では、衣食住・保育・福祉・環境・情報など、時代に対応した生活産業に従事できる能力の習得を目指しています。各種検定の取得、学校家庭クラブ活動、ふれあい育児体験、小学校との連携授業、校内生活文化科発表会など、多様な学習活動に取り組んでいます。 今後とも、松陽高校に温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。今年も残すところ1ヶ月半を切りました。  1日の新型コロナウイルス陽性者が100人を超えた日も出たうえ、インフルエンザが流行る時期にもなるので、健康および命を守る行動をとるようにしてください。  決して無理はなさらず…  皆さんの元気がわれわれの元気になるんですよ。
12月4日(金)より期末考査が始まります。  気持ちよく年末を迎えるためにも、早い段階から勉強を始めるようにしましょう!!
 
COUNTER599

ライデン・スクール(メール配信)

学校から連絡事項を、生徒、保護者の方の携帯電話やパソコンのメールに一斉に通知します。

・警報が出たとき
・体育大会など学校外行事の連絡(雨天中止の連絡など)

s.hyogo-shoyo-shs@s.ktaiwork.jp
または 右のQRコードを読み取って空メールを送信して登録してください。