県立松陽高等学校松陽高校のホームページにようこそ!! 本校は、平成30年11月に創立70周年を迎えました。  全日制・定時制ともに「生徒の面倒見一番」をモットーとして、日々生徒の伸びしろを高める教育活動を行っています。  今後とも、松陽高校に温かいご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。7月15日(水)より、1学期期末考査が始まります。  1年生にとっては、高校生になって初めての定期考査、3年生にとっては、進学や就職にかかわる大切なテストです。  今のうちからしっかりと、テストの準備や家庭学習に臨んでください。  われわれ教員は、君たちの頑張りを応援します。  なお、これからどんどん暑くなるので、熱中症には十分気をつけるようにしてください。
(ご協力のお願い) 登下校の時間帯に、多くの生徒が通る校門付近に車を停車することは大変危険です。  また、通行中の他の車や近隣の皆様の迷惑にもなりますので、  お子様を送迎される際は、本校から少し離れた、他の車の通行に支障がない道で、安全を確認して乗降するようにお願いいたします。
 
COUNTER1033
 

学科紹介

普通科

多様な進路に対応するため、1学年では英語・数学の少人数制授業を行い、2学年から類型制(大学進学を目指す文理類型と多様な科目が選択できる総合類型)を設けている。さらに総合類型の中に特色選抜入学者による地域スポーツ類型がある。    
総合類型では商業科の専門科目を履修させ、実社会で活用できる知識を体得させている。    
地域スポーツ類型の生徒は、3年間の中でスポーツ分野で活躍する地域の人たちや指導者に関わりながら専門的な技術を学び、健康への意識を高める活動に取り組む。

商業科    
進学も就職もできる商業科を目指している。    
選択科目の充実を図り、専門性の深化を目指している。    
進学実績の一層の向上を目指している。商業科推薦入試により、国公立、私立大学へ多数の合格者を出す指導をしている。    
様々な検定資格を取得する指導を行い、生徒の専門的知識・技術の習得に努めている。商業科のページへ

生活文化科    
衣食住・保育・福祉・環境・情報など生活の文化を学び、時代に対応した生活産業に従事できる能力の育成を目指している。    
2、3年次では生徒の適性や進路希望により、選択制の導入・外部講師の招へいなど専門教育の深化を図っている。    
ホームプロジェクト・課題研究・家庭クラブ活動等を通して主体的に課題に取り組む意欲や実践的態度・問題解決能力の育成を図るとともに、豊かな人間形成に努めている。
生活文化科のページへ

教育課程  
令和2年度入学生教育課程 普通科 令和2年度入学生教育課程 商業科 生活文化科