県立松陽高等学校松陽高校のホームページにようこそ!!    本校は、平成30年11月に創立70周年を迎えました。  全日制・定時制ともに「生徒の面倒見一番」をモットーとして、日々生徒の伸びしろを高める教育活動を行っています。    今後とも、松陽高校に温かいご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。新型コロナウイルス感染症の影響により、今学期は平時とは異なる学校運営となりましたが、生徒の皆さん、保護者の皆様にはご理解、ご協力をいただき、ありがとうございました。     兵庫県内でも感染拡大が続いております。夏季休業中においても手洗い、うがいを励行し、感染予防に努めてください。生徒のみなさんは、終業式でお配りした8月の健康記録カードに、引き続き体温と体調の記録をするようにしてください。    なお、2学期の始業式は、8月25日(火)です。    欠席や遅刻がないように登校してください。
 

気象警報発表時等の授業について

午前7時現在、高砂市・加古川市・播磨町・姫路市のいずれかに、

暴風警報・大雨警報・洪水警報・大雪警報のいずれかの警報または特別警報が発表されているときは、生徒は自宅待機とする。


ア 午前8時までに解除された場合は10時40分よりSHRを行い、3校時より授業を行う。

イ 午前8時より午前10時までの間に解除された場合は13時15分よりSHRを行い、午後の授業を行う。

ウ 午前10時を過ぎても警報が解除されない場合は、臨時休業とする。

  ※居住地が上記以外で、その地域に警報が発表されている場合、当該生徒は公欠とする(担任に連絡すること)。


 

交通機関について

山陽電車が不通の場合は、自宅待機とする。

ア 午前8時までに運行が再開された場合は10時40分よりSHRを行い、3校時より授業を行う。
イ 午前8時より午前10時までの間に運行が再開された場合は13時15分よりSHRを行い、午後の授業を行う。
ウ 午前10時を過ぎても運行が再開されない場合は、臨時休業とする。

  ※JRのみが不通の場合は、平常通りの授業を行う。

 

定期考査中に気象警報が発表された場合

ア 午前7時現在、高砂市・加古川市・播磨町・姫路市のいずれかに、
暴風警報・大雨警報・洪水警報・大雪警報のいずれかの警報または特別警報が発表されているときは、生徒は登校しなくてよい。
イ 警報発表日の考査は、考査最終日の翌日に実施する。(考査期間が1日延長されることになる)