オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER28082

所在地

〒655-0013
兵庫県神戸市垂水区福田1丁目3番1号
TEL:(078)709-9301
FAX:(078)709-0371

寄宿舎
〒655-0014
兵庫県神戸市垂水区大町4丁目6番5号
TEL・FAX:(078)707-4597

アクセス情報はこちら
 

学校経営

教育目標

(1)聴覚に障害のある幼児児童生徒一人一人の障害や発達段階、特性に応じた教育を推進し、自立と社会参加を実現するための基礎となる「確かな学力」やコミュニケーション能力、「豊かな心」を育てる。

 

(2)聴覚障害教育のセンター的機能の充実を図り、地域社会や保護者から信頼される学校づくりを推進する。

 

平成30年度 本年度の重点課題

 1 将来への夢や希望を有し、その実現に向けて自発的・主体的に学ぶ幼児・児童・生徒の育成

  (1)保育相談部から幼・小・中・高と一貫したキャリア教育を展開し、自立して生涯にわたって

   自らの夢や志の実現に努力できるよう支援する。

  (2)個別の指導計画、個別の教育支援計画の一層の充実を図り、全職員で情報共有し、

   保護者や関係機関との連携を図りながら、協働して指導を展開する。

  (3)幼児・児童・生徒一人ひとりの障害の状態、教育的ニーズに応じた教育を展開し、

   基礎基本の定着及び個性・創造性の伸長を図る。

  (4)学部、教科等を越えた校内研修の充実を図り、主体的・対話的で

   深い学びの実現する授業づくりを目指す。

  (5)学習面だけでなく、部活動や文化的・体育的行事の充実を図ることで、

   心身の健全な育成に努める。

  (6)NIEを推進することで新聞に親しみ、読む力や発信する力等を育成する。


2 生命を尊び自他を尊重する態度や感性、豊かな心の育成

  (1)防災教育や安全教育、食育、そして生命と性についての教育をさらに推進する。

  (2)学校における全ての場面において、自他を尊重する態度や感性を培う指導を行い、

   いじめを許さない学校づくりを推進する。

   また、課題への迅速かつ組織的対応の可能な体制づくりに努める。


3 聴覚障害にかかる特別支援教育のセンター的機能の充実

  (1)聴覚障害教育の中心校として、教職員の資質や指導力・専門性の向上に努めるとともに、

   学校としての組織的専門性の充実を図る

  (2)関係諸機関との連携を密にし、聴覚障害教育のセンター的機能を果たし、

   小学校、中学校、高等学校、地域等への支援の充実を図る。

 

 

 
 
 
 
 

年間行事計画

【PDF】R1_nenkan.pdf
 

いじめ防止のための基本方針

【PDF】いじめ防止.pdf
 

児童生徒への接し方ルール

「教職員の児童生徒への接し方に
 係る校内ルール」について
PDF:詳細.pdf
 

教科書採択理由

平成31年度_検定・著作本.pdf
「平成31年度使用修正版
『学校教育法附則第9条の規定による
教科用図書調査研究資料』」への
リンクはこちら
 

登校許可証について

Word版:登校許可書.docx
P D F 版:登校許可書.pdf