ブログ

武庫荘総合高等学校文化祭

6月6日()7日()、武庫荘総合高校の文化祭に参加しました。

今年度も合唱と模擬店「TARO COFFEE」で参加させて頂きました。

 

合唱は、阪神特別支援学校の校歌と自由曲「COSMOS」を発表しました。

COSMOS」には「宇宙」という意味があり、宇宙の様な雄大さが聴く人に伝わることを意識して練習に取り組んできました。男声と女声のバランスが難しく苦労しましたが、当日はたくさんの観客の方の前で堂々と発表できました。

 

 緊張した表情ながらも、大きな口を開けて、歌えています。

 

 合唱後は、武庫総2年次生の方々の舞台発表を観劇しました。

 

喫茶店では、1年生は受付と呼び込み、2,3年生は店員とそれぞれが分担をして仕事を行いました。

時友団地での出張喫茶の経験を活かし、笑顔で接客する意識や気持ちの良い接客を心がけて取り組む事ができました。

2日間の合計で延べ200名以上のお客様にご来店頂きました。

お客様のアンケートにも、今後に期待したい点や良かった点など様々なご意見を書いていただきました。
 

 

【お客様の声】

・緊張しながらもしっかりと接客している所が良かったです。

・子どもたちが頑張っていて感動しました。

・開店と同時に来店しました。先生方とともに生徒も慌ただしく感じました。

・手を前にそろえて姿勢がとても良い!

・コーヒーもクッキーもとてもおいしかったです。笑顔が硬くて残念でした。

・あいさつもきちんとしてくれてうれしかったです。

・対応がマニュアル通りに感じました。もう少し自然にできるようになるといいですね。

至らない点もありましたが温かく見守って頂き、ありがとうございました。いただいた声を受け、今後の指導に活かしていきたいと思います。


 

喫茶店の仕事の合間には分教室生も文化祭を楽しませて頂きました。模擬店や展示など、見所がたくさんありました。

 

今年度も、武庫荘総合高等学校の先生方や生徒会の皆さんには大変お世話になりました。この貴重な経験を今後の学習に活かしていきたいと思います。本当にありがとうございました。