トップページ > 学校案内 

ご あ い さ つ

                                 兵庫県立須磨友が丘高等学校 
校 長  五 味  仁 志 


 県立須磨友が丘高等学校のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。
 本校は、昭和58年に地元の皆様の強い要望により、「友愛に満ちた仲間が集まる丘」となることを願って兵庫県立須磨友が丘高等学校という校名で全日制普通科高校として創立されました。平成14年には普通科から総合学科に改編しましたが、創立以来、地域の皆様のご支援を得てここまで発展できましたことに心より感謝申し上げます。
 今年で37年目を迎える本校で学び、巣立っていった卒業生は1万1千名を超え、国内外、多方面で活躍しています。一昨年リオデジャネイロオリンピックに出場したウエイトリフティングの八木かなえさんもその一人です。
 創立以来、建学の精神である校訓「知・考・行」の理念のもと、夢や志を抱き、たくましく生きるこころ豊かな人間を育成するとともに、総合学科の充実・発展と魅力ある学校づくり・愛され信頼される学校づくりに取り組んでまいりました。
 本校生も近年は、ほとんどの生徒が大学等への進学を希望します。生徒たちは、総合学科の教育活動の中で確かな学力を身につけ、その知識や技能、能力を応用し活用する力を培い、着実に自己の進路実現に繋げています。本校の強みは、将来のキャリアを見据え、自分の人生をどう生きたいのかという将来のビジョンを考える進路ガイダンスを行っていることです。工夫された手厚い教科指導や細やかな面談、多様な特別活動計画や専門性の高い部活動指導等を通して、生徒一人ひとりの3年間の成長や変化は、本校教育の大きな成果として表れ、未来へと繋がっています。
 今年度も、「あいする学校」づくりを基盤に、地元の皆様にさらに愛される学校づくりを推進してまいります。
  
 「あいする学校」づくり
「自分を愛し、人を愛し、学校を愛し、社会を愛する」心豊かな人間を育み、家庭や地域から信頼される学校、地域とともに育つ学校づくりを推進します。
・・・・・感謝(りがとう)の気持ちで、明るくいさつができる人の育成
・・・・・のちと思いやりを大切にしあう学校環境の構築
・・・・・なおに人の話を聴き、誠実に行動できる人の育成
・・・・・ールを守り、社会人としてのマナーを身につけた人の育成

 ホームページをご覧いただいた皆様の、より一層のご支援・ご協力を賜りますようお願いを申し上げまして、ご挨拶とさせていただきます。
 

兵庫県立須磨友が丘高等学校