日誌

新規日誌8
12
2020/12/23

 西宮市立中央図書館および郷土資料館で実習

| by 職員05

2020/12/16

  

17回授業内容 西宮市立中央図書館および郷土資料館で実習

今日は、西宮市立中央図書館および郷土資料館で情報検索とフィールドワーク技法の実習をしました。 司書の方と学芸員の方から高度で専門的な指導を受けることができました。

 

 

   

20201216日(月) 7時間目 「総合人間」第17回授業内容 、西宮市立中央図書館および郷土資料館で情報検索とフィールドワーク技法の実習について詳しくご覧になりたい方は下をクリックして下さい。

第17回  授業内容西宮市立中央図書館および郷土資料館で実習.pdf


11:26
2020/12/23

高齢者施設のためのお正月デコレーション製作

| by 職員05

2020/12/23

 

16回授業内容 高齢者施設のためのお正月デコレーション製作

 

今日は、高齢者施設(シルバーコースト甲子園)におくるお正月デコレーションの絵馬を製作しました。細かい作業もありましたが、喜んでくださる光景を想像して皆が頑張って仕上げました。

  

  

20201130日(月) 7時間目 「総合人間Ⅰ」第16回授業内容 高齢者施設のためのお正月デコレーション製作について詳しくご覧になりたい方は下をクリックして下さい。

総合人間類型 2020年11月30日ホームページ お正月デコレーション.pdf




10:25
2020/11/17

3年生課題研究発表会見学

| by 職員05
 令和2年11月16日(月)7時間目は、3年生の総合人間類型の先輩たちが取り組んできた「課題研究」の発表会に参加しました。
 「孤独感との向き合い方」「読み聞かせ」「服装が与える第一印象」「地域の方と連携する防災教育」というテーマでそれぞれ研究し、内容が充実していたと評価された先輩4名の発表を見せていただきました。
 語りかけるような話し方、飽きさせないためにクイズや写真を使う方法、データに基づいた結論、流暢な構成の仕方など、さすが3年生だと感じました。

   
10:32
2020/11/13

調べ学習(11/2.11/9)

| by 職員05
 医療・看護・福祉に関するテーマの新聞記事から、4人グループでテーマを一つ選んで、調べ学習を行い、グループ発表を実施しました。
 テーマ(発表タイトルは以下の10項目です)
 1班  「コロナの影響の中で働く人」
 2班  「学校の感染予防対策」
 3班  「オンライン授業」
 4班  「高齢者の生活」
 5班  「介護施設にマスクが届いていない」
 6班  「知的障害者の自殺問題」
 7班  「家より児相がいい」
 8班  「学ぶ権利・外国籍の子も」
 9班  「障害者スポーツ」
 10班  「いじめについて」 

 中間考査前から、予定していたことでしたが、発表準備時間が確保できず、グループ発表と言っても、充分相談できる時間が無かったなかで、初めてにしては皆堂々とした発表でした。
 
 

17:45
2020/11/13

岡山県倉敷市薗(その)小学校との交流授業

| by 職員05
 

令和21031日(土)総合人間類型の3ボランティア希望者20名(3年2名・2年生12名・1年生6名)が倉敷市立薗小学校の4年生、6年生に向けての出前高校生講座に行ってきました。

◆4年生「障害者スポーツやみんなで楽しめる競技を経験してみよう!

4年生のみんなと保護者の方々と、「クップ」、「モルック」、「シッティングバレー」の3グループに分かれルールを説明しながら楽しみました。

◆6年生「中学校・高校ってどんなところ?将来についても考えてみよう!!
 中学への進学を前にした6年生に、小学校と中学校の違いや、学校生活の違いをクイズや自身の体験談を交えて話をしていきました。保護者の方々からの質問にも答えながら和気あいあいとした交流会となりました。

 <6年感想より>

「今日は、ありがとうございました。楽しみな気持ちも増えたし、不安な気持ちも
  増えたけど、やっぱり楽しみです。」
 「朝早くから来てくれてありがとうございす。最初は中学校に不安になっていたけど、
  話を聞いたらとても楽しそうなので、早く中学校に行きたいです。」


 などの感想をもらい、楽しく交流できたことで、参加した生徒はとても充実した日となりました。
  

  


 


17:39
2020/10/06

コミュニケーション講座2(言葉が通じない環境での成長)

| by 職員05
 

11回授業内容 言葉が通じない環境での成長の記録 (国際コミュニケーション講座2


 

今日は、中国から日本の小学校に転校した生徒の成長の記録であるDVD「小さな留学生」を視聴しました。 言語が通じない環境でのコミュニケーションで人はどのように生き成長するのかを学びました。この授業は総合人間類型と国際文化情報学科の1年生が共同で受講しました。



2020年10月5日(月) 7時間目 「総合人間 1 」 11回授業内容 言葉が通じない環境での成長の記録 (国際コミュニケーション講座2)について詳しくご覧になりたい方は下をクリックして下さい。
総合類型 75回生 ホームページ 10月5日(月)PDF.pdf

10:16
2020/10/06

「幼児教育について」講演会 

| by 職員05
   

10回授業内容 幼児教育や初等教育の実際から学ぶ

今日は 大阪成蹊大学 幼児教育学科の可兒先生にお越し頂き、「幼児教育について幼児体育実技」の講演と実技体験を実施していただきました。 子ども達が健やかに楽しみながら運動能力を付けていく「遊び」について、参加者も子供役となり体験しました。また大学での幼児教育や初等教育についての紹介も行われました。

2020年 928日(月)7時間目 「総合人間1」第10回授業内容 幼児教育や初等教育の実践から学ぶ について詳しくご覧になりたい方は下をクリックして下さい。

総合類型 75回生 ホームページ 9月28日(月)PDF .pdf

10:07
2020/08/26

手話パフォーマンス甲子園予選に挑戦

| by 職員05
 75期総合人間類型1年生の有志10人で「手話パフォーマンス甲子園」予選に挑戦しました。今年は、手話ができる大中先生に、授業でも手話について学び、その魅力に興味を持った人達が、予選制作に参加してくれました。
 内容は「演劇」で、新型コロナウィルスで色々な活動を制限されている高校生が、好きな人に手話を使って愛を告白するというコンセプトの寸劇でした。Mrs.GREEN APPLE
「青と夏」のBGMも手話で行い、歌詞の意味を考えながら振り付けました。
 8月14日12:00~オンラインで本大会出場校が発表されましたが、残念ながらこの度は予選通過を果たせませんでした。本当に残念です。
 でも、皆で集まって練習し、意見を出し合い、手話を覚えながら絆を育んだことはかけがえのない時間であったのは間違いない事実です。
 今年の本選はコロナウィルスの感染状況から現地開催ではなく、インターネット開催です。9月27日(日)YouTubeから視聴できますので、興味がある人は是非視てください。そして、来年こそはという気持ちを持ち続けましょう。


12:41
2020/08/22

2020/07/20 第6回授業 看護師の仕事(基礎講座:看護)

| by 職員05


第6回授業内容 看護師の仕事(基礎講座:看護)について詳しくご覧になりたい方は下をクリックして下さい。

総合類型75回生ホームページ7月20日(月).pdf
15:32
2020/07/16

第5回授業内容 聴覚障がい者とのコミュニケーション(手話講座)

| by 職員05





5回授業内容 聴覚障がい者とのコミュニケーション(手話講座)について詳しくご覧になりたい方は下をクリックしてください。

総合類型75回生ホームページ7月13日(月)PDF.pdf


14:38
12

Copyright(C) Naruo Senior High School All rights reserved.
〒663-8182 西宮市学文殿町2-1-60 TEL 0798-47-1324 FAX 0798-47-1326