ログイン

カウンタ

585652

学校の特色

更新日:2016/04/14

魅力ある取り組み.pdf

教育方針

生命の尊厳と人間尊重の精神を基盤として”ひとりひとりが生き生きと個性の輝く学校”を目標とし、 校訓(克己・信愛・創造)の実践を通して調和のとれた生徒の育成を目指しています。

類型設置の目的

自らの生き方を自分で選び、それを実現する意欲を育てます。
自らを社会の一員として考え、行動しようとする意欲を育てます。

学習方法の特色

①それぞれの類型の特色に応じた「魅力的な選択科目」や「総合的な学習の時間」を準備して、学びたいことが学べるようにしています。
特に本校の「少人数制の学習」、「チーム・ティーチング」や「社会人講師による学習」はわかりやすく魅力ある授業だと好評です。

類型の種類

平成24年度入学生(29回生)から、教育課程を見直しました。
特色選抜入学者は、第1学年の総合的な学習の時間で「リーダー探求」をテーマに学び、第2学年から「ボランティア類型」「スポーツ類型」「科学探求類型」の3類型に分かれます。

◆平成24年度入学生(29回生)から
通常類型
文系
基本的な幅広い学習や理数科目にも積極的に取り組むことで、科学的な視野を深め、社会科学・人文科学・自然科学を全般的に学びます。
理系
特色類型
ボランティア類型
学校設定科目「ボランティア実践Ⅰ・Ⅱ」を設置し、手話・点字・介護実習等を学び、校外ボランティア活動など社会に貢献する人材になることを目指します。
スポーツ類型
学校設定科目「スポーツ科学Ⅰ・Ⅱ」を設置し、ジュニアスポーツ・高齢者スポーツ・障害者スポーツ等の実習や、スポーツ心理学・コーチングを学び、生涯にわたりスポーツを愛する人材になることを目指します。
科学探求類型
学校設定科目「科学探求Ⅰ・Ⅱ」を設置し、自らテーマを見つけ実験実習を行うとともに、海外の科学文献等も学習し、身の回りのものを科学的に考察し表現する能力や態度を身につけた人材になることを目指します。