COUNTER408329
since 2014.1
〒677-0014
兵庫県西脇市郷瀬町669-32
TEL0795-22-5850
FAX0795-22-7359
 
携帯電話からも本校の最新情報にアクセスできます
QRコード
 

第8回東日本大震災現地ボランティア活動

 7月20日(金)~23日(月)まで実施しました。
 今年度は県立有馬高等学校定時制、県立小野工業高等学校定時制、尼崎市立琴ノ浦高等学校と本校の4校で実施しました。

 

出発式挨拶

出発式挨拶
県立西脇北高等学校 校長日野正哉

  出発式に際しまして、西脇市長片山象三様、兵庫県議会議員内藤兵衛様をはじめ多くの皆さまに、お集まりいただきまして誠にありがとうございます。
 東日本大震災現地ボランティア活動も今回で8回となりました。この活動も回数を重ねるごとに形が変化し、現在では他の定時制の高等学校と共に実施しています。今年は県立有馬高等学校定時制、県立小野工業高等学校定時制、尼崎市立琴ノ浦高等学校と本校の4校で実施することとなりました。ボランティア活動を通して定時制の絆が、ますます強くなることを期待しています。
 東日本大震災から7年が経過して、現地の復興も進み、被災された方々の心にも変化が起こっていることでしょう。しかし、東日本大震災への思いを風化させることなく、今一度、現地や被災された方々の思いを肌で感じ、語り部として兵庫県の人々に伝えてもらいたいと思います。
 私事になりますが、今から23年前の阪神淡路大震災で私の淡路島にある実家は全壊しました。私も被災者の立場で、映像でしか見たことのない現地を自分の目で見、耳で聞いてこようと思っています。
 最後になりましたが、今回の活動に際しまして募金活動をいたしましたところ2日間2カ所で1回2時間の活動でありましたが、10万円を超える募金をいただくことができました。多くのご支援をいただいております皆様に感謝を申し上げるとともに、参加する生徒たちがしっかりとした成果を上げてくれることを期待しています。
 

第8回東日本大震災現地ボランティア活動を終えて

50周年記念事業

県立学校環境充実応援プロジェクト