中学部とは

 現在19名の生徒が在籍しています。少人数ではありますが、生徒一人ひとりが自分を高め、他を思いやることができる、そんなあたたかい集団作りをめざしています。

 

中学部 2019年度 指導の重点

(ア) 生徒の障害の程度、特性、学習状況を把握し、指導方法、教材等を工夫し、基礎学力の充実を図る。家庭学習の定着を図り、自分から進んで学習する態度が身につくように支援する。

(イ) 集団活動を通して、集団や社会の一員としてよりよい生活を築こうとする自主自立の精神を育むよう支援する。保護者・家庭、地域、関係機関との連携を深め、社会のルールを守る心や他人を思いやる心を育むよう支援する。

(ウ) 勤労観、職業観を育て、夢や希望を持って主体的に進路を決定・選択することができる能力を育成する。保護者や関係機関との連携を深め、一人ひとりの自己実現を目指した進路指導の充実に努める。

(エ) 近隣の中学校との交流や居住地校交流の中で、積極的に参加する態度を養い、好ましい人間関係を築けるよう支援する。

(オ) 生徒一人ひとりが自立を目指し、障害による学習上又は生活上の困難を主体的に改善・克服するために必要な知識・技能・態度及び習慣を養えるよう支援する。


 

2019年度 生徒数

  1年生2年生3年生合計
 男子33
5
11
 女子3
2
3
8
 合計6
5
8
19
 

主な行事

 4月 入学式、実力考査、歓迎行事 
 5月 中間考査 
 6月 体育大会、わくわくオーケストラ1年
 7月 期末考査、わく・ワーク体験2・3年
 8月 
 9月 実力考査、中学部一日旅行、ものづくり体験
 10月 中間考査
 11月 中学部体験、文化祭
 12月 期末考査、マラソン大会 
 1月 スキー教室、実力考査
 2月 球技大会、入学説明会、学年末考査
 3月 学年末考査、お別れ会、卒業式 
 備考 奉仕活動 
 

2019年度

2019年4月26日新入生6名を迎えて、歓迎行事を行いました。体育館でゲームを楽しんだあと、姫路城近くでウォークラリーをして、楽しみにしていたランチを食べに行きました。ラーメンや大盛りのランチなど各々好みの昼食をとったあと、グループ対抗ボーリングをしました。ゲームを2回した後、帰校しました。

天気にも恵まれ、学年を超えた交流が深まった一日でした。

 
 

2018年度

中学部修学旅行

一日目
生徒15名、全員無事東京に到着しました。

午前中は、国会議事堂で衛視さんの案内のもと、中央広間や会議場などを見学させていただきました。午後からは国立科学博物館や浅草寺、スカイツリーの見学をしました。





二日目は、一日東京ディズニーランドを満喫しました。
雨が降ったりやんだりしていて、動きにくかったのですが、

天候関係なく一日楽しむことができました。


三日目は、JAL工場見学に行きました。

間近で大きな飛行機を見て、感動しました。制服体験や操縦体験などもさせていただきました。

三日間、無事大きな怪我もなく姫路へ帰ってきました。


                 

中学部模範面接練習

姫路市保健所の保健師さん2名、手話通訳士さん2名に来ていただき、思春期出前授業(性教育・男女のしくみ・出産・妊婦体験・赤ちゃん抱っこ体験)をしました。

 

11月29日 中学部・模範面接法を学ぶ

 兵庫県播磨高等学校から講師として教員1名、生徒2名を招いて面接の練習を行いました。義務教育を終えると高校・大学・就職の場で面接が行われます。これから自信を持って面接に臨めるよう高校生の模範を見ながら兵庫県播磨高等学校の北村先生に指導していただきました。

 
 

12月2日更新

 

11月19日更新

 

11月18日更新

 

10月1日更新

 

9月11日更新

 

9月2日更新

 

9月6日更新

 

8月29日更新

 

7月9日更新

 

6月14日更新

 

2018年10月10日更新